50's Combi Coin Loafers  (50's コインローファーズ) the king
幻のカラーリング、MINTGRAY×WHITEの50's STYLEのコインローファー誕生!
  ワールドカップも盛り上がってまぁ結構なんじゃが、試合中にハエがブンブン飛んでいるかのようなあの長いパイプのようなブルセラ、いやブブゼラ?だのいうガッキの音、アレなんとかならんのかっ! やかましいし、落ち着いてサッカー観戦できんぞ、バカモノ! ってブラウン官に向ってシャウトしとったのは恐らくわしガンコ七鉄だけではないじゃろう。郷に入れば郷に従えもあるんじゃが、なんとなくコバエ達にコバカにされたかのようなあのサウンドじゃ。気分的に殺虫剤でも大量に吹きかけ、何かこースッキリしたい気分にもなるんじゃが、そんな最中、我らのTHE KINGより毎度極秘の新作情報が届いた。オッホン、わしがいつも世界で一番じゃ!!って威張ると皆様より袋叩きに合いそうだから、そこはエラソウには言えん。THE KING BRANDは相変わらず"アイテムのレベルの高さ"っつうもんでわしをスカっ!とさせてくれたわい!
 
 わしの読みじゃと、2010年前半最後となる今回、何かグレイトな仕事をかましてくるんじゃないか? ってちょい深読みをしていたんじゃが、やっぱりな! そうきちゃう、そこまでやるとは、わしの奥の金歯がキラリっと閃光を放ったのは言うまでもないぞ! 今回は常連様の熱きリクエストに何が何でも応えたかったっというお品もあり、さすがカスタマー想いのTHE KINGであ〜る。
そもそもミントブルーっつうフレーズは聞くが・・・・ミント・グレーってわしゃー聞かんかった。まぁーそこに50's愛なるものがひっそりといやガッチリと隠れておったんじゃな。
これらため息もんのプレミアムなロック・シューズをゲットして大正解じゃぞ! もうわしは写真を見た瞬時、篠原涼子ちゃんではないんじゃが、「やばっ グッときた!」 の一言が素直に出てしまったんじゃ。まあグッとより全身にビリビリきてしまったっつう表現の方が近いがの。

それとというか更にじゃ、泣く子も黙るっつうより大人のロカビリーファンズも号泣モンの実際に手縫いで味をかもし出すという本当での意味のハンドステッチが放たれる、大人気品のPISTOL PANTSも同時発表ときたものだから、ふだん琵琶湖の水面のごとく穏やかなわしじゃが、心中穏やかではないんじゃ。サックスブルーの方はオールシーズンよりちょいニクウスの春夏仕様だから、正に今、即戦略のジツに頼もしい一本じゃし、かつてリリースした事もあるオレンジベースもまた相当レアなカラーじゃな。

夏に向けて、パーティー、飲み会、ライブ、お祭りといろいろあるこの季節、このようなワンランク上の個性みなぎるファッションで「キミはボクの次にカッコイイ。。」などと言ってしまって、仲間に一発差をつけてしまおう!!  ガツンと来られた素晴らしき感性の持ち主は一秒でも早くカートに入れるように! よろしく頼んだぞ!                             
                   MADE IN TOKYO
コインローファー

TS-040  50's Combi Coin Loafers   MINTGRAY×WHITE

サイズ インチ 7 (25〜25.4cm) 8 (26〜26.5cm) 9 (27〜27.5cm)
Friendy relations memorial card付き

MADE IN TOKYO

\34,440 (税込み)    



全再生産品
SIZE :
数量:
SIZE :
数量:
SIZE :
数量:



50'sシューズ
 皆様がイメージされるペパーミントカラーやミントブルーではないんじゃな、これが。ミントが少しくすんだようなカラーなんじゃ。




 大木先生・・・ミント・グレーの靴との出会いを語る

 10年前に代官山にジュビリー・シューズが存在していた頃、アメ車マガジンにジュビリーシューズの広告が載ってました。
そのお店の広告にミント・グレー&ホワイトのローファーが出ておりました。この靴を見て、なんとオシャレな靴なんだろう! と感激しました。
1950年代当時はブラック&ホワイトだけではなく、ミント・グレー色も流行ったのだなぁと思いました。

それから原宿のラブミーテンダーが閉店するちょっと前に見た中古の靴にミントグレー色のサイド・ゴアのプレーン・トゥの靴が有りました。
それを見た時、この靴がものすごく欲しくなりましたが、サイズが僕には小さくて履けなくて断念しました。

こんな思い出がミント・グレーの靴に残されており、THE-KINGさんで何とかならないかとリクエスト致しました。  BY たっちゃん
 うぉぉぉ! たっちゃん、ありがとうございましたっ! 違いがわかるオトコ・・・・大木大先生 (たっちゃん)





New Side Gore Shoes (ニュー・サイドゴアシューズ) the king
夢か幻か!? MINTGRAYのSide Gore Shoesの誕生!


ロカビリーシューズ
TS-041   Side Gore Shoes   MINTGRAY

サイズ インチ 7 (25〜25.4cm) 8 (26〜26.5cm)
9 (27〜27.5cm) 10 (28〜28.5cm)

Friendy relations memorial card付き

MADE IN TOKYO

\34,440 (税込み)


the king



全再生産品
SIZE :
数量:
SIZE :
数量:
SIZE :
数量:
SIZE :
数量:



フィフティーズシューズ
バーガンディー同様、意外にも合わせやすいカラーなのは、このくすみ感なんじゃ。コイツをELVISに捧げたかったのお〜
それもあるがこのドレッシーさがたまらんのじゃ。


現在、発売中のタイプはバックベルトがブラックであ〜る!




New WESTURN COIN LOAFERS BLACK×BLACK the king
巷に氾濫しているコインローファーとは大違い! !


コインローファー
TS-036   WESTURN COIN LOAFERS BLACK×BLACK

サイズ インチ 7 (25〜25.4cm) 8 (26〜26.5cm) 9 (27〜27.5cm)
Friendy relations memorial card付き

MADE IN TOKYO

\34,440 (税込み)
the king



SIZE :
数量:
SIZE :
数量:
SIZE :
数量:


フィフティーズシューズ
巷に氾濫するローファーとは大違いじゃ! こんなローファーをかまして会議室に飛び込んでくれたまえ!
普段エラソーな上司もタジタジだぞ!! ROCKからビジネスまで網羅じゃ。




Pistol Pants (ピストルパンツ)
世界中のRockabilly Fansに捧げたいPantsの切り札!


ロカビリーパンツ
TP-060   WOOL×POLYESTER
 SAXE BLUE×BEIJU 春夏 summer of spring
   SIZE: M&L&LL 
MADE IN TOKYO

PANTS PRICE \17,640(税込み)



SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:



the king PISTOL PANTS
さりげなーく柄がイン。このさりげなさとサックスプルーという
涙モノのカラーが決め手なんじゃ。




ピストルパンツ
TP-061   WOOL×POLYESTER
 ORANGE×BEIJU オールシーズン All-year
   SIZE: L&LL 
MADE IN TOKYO

PANTS PRICE \17,640(税込み)



SIZE:
数量:
SIZE:
数量:



ヴィンセントパンツ gene vincent
こちらは無地のオレンジ。ピュア派にもネオ派にもハマルんじゃ。 ピストルパンツにコンビローファーというスタイルであった
G.Vincentの1957年のステージ。





 ガンコ七鉄がそぉ〜っとお知らせる耳よりコーナー

 うむ、改めて諸君、わしじゃぞ。
ナナテツのとっつぁん、目、肩、腰、にはアリナミンEXプラスですぞっ だって!?  そう、あれは確かに良い薬じゃな! ってノってどうする!!

 スキニーベルトのほとんど無くなってもうて、再入荷させるぞ! って言ったわりに、七鉄っつあん、NOW ON SALEに切り替わらないじゃん! どーなってるんだ!! って言ったな! まぁまぁ、慌てるでない!! 品物作りっつうもんは、予定より早まるっつう事はまずないわけじゃ。そして、諸君の中にはお金出せば何でも作ってもらえるって勘違いされる輩もいるだろう。職人さんに待ってと言われれば待つのが正解なんじゃぞ。 まぁ そんな事はともかく、本日になってよーやく再入荷してきたスキニーベルトさんは、KZ-05,SB-020,SB-042,SB-043。そしてもう間もなくと思われるのが、SB-045,SB-045,SB-040,SB-041あたりじゃな。

そしてチェックすればわかる事じゃが、シューズがめでたく再入荷したものがあるぞ。大きい声では言わんぞ。TS-022,TS-023,TS-024,TS-027,TS-031,TS-033あたりで、もう年内の再生産はなしじゃから、これがラストチャンスなんじゃ。売り切れてクズグズ言う前に、今年後半をゴキゲンに過ごす為にイマすぐ、カートに入れてしまって大正解じゃぞ。
それとTS-022とTS-027が今のプライスで買えるのは、今回が恐らく最後であろう。

もちろん、THE WANTをかけていらっしゃったオエライ様分はしっかり全員様分しっかりキープ済みで、まもなく改めてご連絡が行く事予定との事じゃ。

あととブルースウェードシューズだのフラップシューズ関連でTHE WANTをしているCOOLな方々は、かたじけない!! あともうちょっとのガマンなのじゃ。ヤケを起こして雀荘に行っちゃってカモられないように!
 それアンタだろ!  ってギク!

 ま、今回わしが言えるのはこのくらいじゃな。


 ご新規様プレゼントを終了し、プレゼントはスポットプレゼントのみとさせて頂きます。の代わり 2万円以上お買い上げ頂くクールなお方は、送料無料の運びとなりました。よろしゅーたのむぞ!
それと今回はスポットプレゼントもあるんで、6月末までに注文しよう。

gene vincent



Special Thanks! : Mr R・Yanagiya,
Mr K.Mikio, Mr.Yabuki & Mr.K.Fumio
&Mr.Hosaka & Mr.Sakai

& Mr.Kikuchi
   
7TETSU & 8TETSU & SUZUKI 

& 50s.jp

Mr.Ooki

GENE VINCENT Int.Fan Club JAPAN

Mr.MATSUKI

Mr.MALSHIE
 
 
 イラスト作者 YANAGIYA先生から一言 

  しかし誰なんだよ〜Kingがドーナツの食べすぎで亡くなったとか
適当なこと言った奴!?
ホント頼むぜ〜ぃ★





THE WANTサービス
 御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。
 
the king
非売品コーム完成につき(今度のカラーはBLACK×PINK)一万円以上お求めの方にこちらもプレゼント中!
お一人様一本とさせて頂きます。


 これよりお求め頂いた方に上のステッカープレゼント!!!
\10000円未満のお買い上げは真ん中の1マイ、
\20000円以上のステキなお方は3マイ、その中間のお方は2マイです。


the king
スポットプレゼント発生!

6/30までに2万円以上の御注文を頂いた方に、もれなく上のウエスタン・チョーカー(非売品)をプレゼント。
お一人様一点とさせていただきます。

  別注Nassau & Edward JACKET 受付中! プラス \8,400(税込み)
                       PANTSはプラス \5,250(税込み)
 カスリやネップ等の柄物におきましては対応できかねますが・・・・どーしても既製品だとサイズが合わないだとか(寸法指定希望)、当方で既製品で存在しない、無地で御希望の配色のボックスプリーツナッソーやエドワードジャケットを御希望されるお方。簡単に言いますと、あなた様だけに仕立てられるゼイタクなジャケットなのです! 既製品のジャケット生地以外の別注、及び寸法指定のもにおきましてはジャケット代金プラス\8400、パンツ代金プラス\5250になります。

こちらにおきましては、ご要望をまずはお電話またはメールにてよろしくお願い致します。
納期要。 03-6914-8420 メールはココからどうぞ。

THE KINGのフレンドリーカードを10枚突破させたお方におきましては、別注代金は発生致しません

 一例  埼玉県在住のお客様での最近の一例。

氏からの指令。

 THE KING販売部 御中

こんにちは。SP-017をスーツで欲しいのですが、何とかならないでしょうか???
ジャケットはLLで大丈夫なんですが、パンツは、通常のLLより大きいものを希望します。7月にボーナスが入るので
その時あたりに用意してくださるとありがたいのですが・・・・・。


THE KING側  こんにちは、いつもお世話になっております。わーお、ボーナスですかっ。しっかりお仕事をされていらっしゃる方々はそれがあるのですねっ。こちらはちなみに月々の給料でさえもらえず・・・っとそんな事はさておき、全て了解です。 その時期までには必ずあつらえますので!

    
よろしくお願い致します!
             
 んで完成したのがコレ→

PANTSは現在プレスに回っているので間もなく完成。
 
っとこのように、タイミングもあるのでございますが、できるだけの事はやらせて頂きますので、皆様からの指令をお待ち致しております。
ナッソージャケット



the king HORSESHOE RING 1956 & 1967
GOLDメッキバージョン可能となりました。

プラス\3,150 (税込み)


 




 ★勝手にブレイクタイムコーナー     

ナッソージャケット  北海道は苫小牧より、こんにちは!

6月15日、前日梅雨入りした関東地域であったが真夏並み暑さの中、シブイお声で「いま、押上駅のB3出口を出たとこです!」と一報がイン。「ポカ〜ンっと大口開けてスカイツリーを見上げて首を自らマッサージしている人いるでしょ? 」って訪ねると、正にそれ数秒前のオレです! で大うけ!

Mr.MATSUKIは苫小牧で50'S BAR STYLE NO.1を経営されており、かつて取り上げさせて頂いた一人ではあるが、この日初対面! 「いやぁぁ〜下町までようこそ」っつう事でまずはガッチリ握手。氏いわく、あまりの暑さで本日のヘアーセットは中止とのお事。
180cmというロングトールだけに、今までナッソースーツ類は氏の場合sizeはLLあるのみ。入ってくるなりまず、一枚のイタリアンカラーシャツが気になり、でもL SIZEのシャツでは厳しいかと思っていたらしいが、なぁーんだ、ゼンゼンいけちゃうでありませんか!でまず笑顔。土地柄や冬に備えてロングコートのサイズも即座にチェック。うぉぉ!! これらも問題なしとニンマリ。

「トウメイなイカ刺し食べてみたいものですなぁ〜っとアタシャが言うと、いやかえって一晩寝かせてホンノ少し白がかったヤツの方もウマイですよ」ときた!! な、なるほどぉ〜50's BARのムードだけで決してなく、お店のおつまみの方も、氏自ら美味しいモノを厳選されてお客様に提供されている事を察しました。

この日の氏のお買い物は、TSH-054,TP-059,TS-037,TS-038、そしてアタシャがお薦めさせて頂いたパープルがかったSP-206の計5点。更に別注スーツ&パンツの御注文を頂き、要するに大人買いをビシっ! とキメ込んで下さり、誠にありがとうございました。何でもここ最近は、ご多忙でサイトチェックされてなかったみたいで、ここ最近の新作を知らなかったみたいで、いつのまにこういうやばいブツを・・・・っといった案配。次回は一杯いきましょうね。
 

 ボ、ボンジュール!

「フランスに居るわぁーたしの友人、あなたのとこのシューズ、とっても欲しがっていまーす。」

私、千葉にいます。明日そちらにお邪魔してもイイですか?」ってお電話下さったのは、日本で英語とフランス語を高校で教えるマルシエ先生。(おフランス人)デイプスペクターまではいかないとしても、しっかり、そして日本人以上の大変丁寧な日本語でアタシャ汗ダラ〜ン。

ん? 待てよ、お電話で聞いた限りだと、マルシエさんのご友人がロカビリー好きで、いや単なるクツ好きでかもしれないわけだし、マルシエさんはお買い物代行者なのねって勝手に解釈していたら、ゼンゼン違っていて、マルシエさんも熱きロカビリーファンであり、メンフィスに住んでいた事もあったという。
現在のフランスでのロカビリーシーンを訊ねたところ、80年代のネオロカビリーがピークで私も歳をとりましたって・・・・・・それアタシャも同じ事!

この中の7分27秒あたりにまるでバディーホリーのような、若かりしの氏が登場するとの事なので、拝見させて頂くと・・・なんだ、おもっきりロカビリーファンじゃんかぁ〜!!! (喜)

氏はフラップシューズのブラック、んでご友人のお方はTS-027のコンビローファーが欲しっしい!
との事なのでしたが、あいにく共に10インチを切らしており、「大丈夫、待ちますから!」っと
さすが話のわかるジェントルメン。ピュアロカが好きでたまらないマルシエ先生であった。 

 両者共々、ああ素晴らしきかなロカビリーファンズ!
ロックファッション

  

[注意] お越しいただく際は、アポをおとり下さいまし。 平日4時以降〜 なぜなら・・・・・漁とかいろいろあるのね。午前中はまずおりませんです。



  BILLY 会による

「THIS IS ELVIS」  ラジオニッポン 1422kHz

毎週木曜日26時30分〜

30分番組 再放送は毎週土曜日 24時30分〜 

BILLY氏より

エルヴィスに関する皆さんからのリクエストや
思い出話、応援メッセージなど何でも結構です!

メール elvis@jorf.co.jp  FAX03-3582-1422
ハガキ 〒106-8039 ラジオニッポン「THIS IS ELVIS」の係り迄



THE KING ファッションアドバイザー件、PUB MEMPHISオーナー
MR.YANAGINA こちら↑に参戦決定みたい。









現在、上の↑アンケートにご参加頂き、質問項目10内にお名前、 郵便番号、ご住所を添えていただきますとTHE KINGステッカーをプレゼント中! 皆様のご意見が反映されるよう努力していく所存。よろしゅ〜頼むぞ!
リーゼント野朗への贈り物はコレだ! 50's SIDE GORE SHOES
こちら死ぬほどお薦め品!



Congratulations on a new album.

 




番外編        

  ♪寿司を食〜うならぁ〜  っん タカラずしぃぃぃ〜♪

 あまりにお寿司が食べたくって、ど根性ガエルに出てくるウメさんが出前の途中にゴキゲンに歌っていたこの唄をフト思い出してしまったイマ、皆様の方はその後いかがお過ごしでしょうか?  季節的にはこの辺りで一発ウナギでも食べておきたいところでもありますが、まぁ季節の変わり目の生物はイマイチとはいえ、やはりマグロの赤身のにぎりを動けなくなるほど食べてみたいものです。んじゃ〜現実はどーか?と言いますと・・・・コンビニでやきそばパンとあらびきフランクを買い、最初にやきそばパン内のやきそばだけを食べた後、そこに今度はフランクを投入し、ホットドックに変身させるという情けないランチ事情であったりするわけであります。勝手に加工と言いますか、いや情けないとはいえイチオウ工夫してると言っていただきたいものですが、このコースの場合、ソースの香が残る点であんまお薦めではないと言いますか、そんな事どーでもいい事です。

   ん?? 待てよぉ〜 どうでもいいハナシ以外にこのコーナー、何か為になる事を書けた事がないのに気がついてしまいましたっ。池上彰さんみたいに、誰もが為になるような事を、解りやす〜く言えるわけがないしぃ。。。 よぉーし! この際だから、この季節ウサバラシが必要! っつう事で飲み屋さんについて語ってしまいましょう。

 え〜そもそもですね、最近のチェーン店の居酒屋さんは個室だとか用意されていて、プライベートをキープできるようなスタイルが多いようですが、アタシャが思うには、やはりこういう赤ちょうちんが一番! いいお店はやっば自分だけ! 要するにあんま人に教えたくないから、やはり貝のように口を閉じるか、口笛でも吹きながらどこかに消え去ってしまいましょう。 ほな、さいなら!  ってそりゃ〜ないでしょうが! でも確かに人に教えたくない場所ってありますよね、いやそんなショボイ考えはやめて、
アタシャがこだわりと自信を持って、ビシっと! ご紹介させて頂きましょう♪ その名は押上の「亀屋」さん。

バンド好きのチーフとチーフのお母様(ママ)が経営されていて、地元の人に愛されている大衆酒場だ。GW中の飲み会の会場にしたかったのですが、チーフの「だってオレ、キャンプ行くんだもん、お休みしたいだもん!」っというワガママぶりがまたいい。店の奥にまるで友達の家で飲んでいるかのようなフンイキのスーパーVIP ROOMがあって、(チーフのギターとか無造作に置いてあるが、ジツは年代モノがあったりなんかする)、そこを抑えるのは、東京ドームのネット裏、国技館のスナカブリ席を抑えるがごとく困難なこと。

昔はこの店の前に、映画館があったのよだとか、日劇ウエスタンカーニバル見に行ったのよ! っていうママのオハナシがまた超グレイト! (マ、マジっすか!ってなる)先日もお若かった頃の貴重なお写真を拝見させていただいたのですが、あまりに美人でみんなアゼン! そのモノクロ写真の裏には1956年というスタンプが押されておりましたっけね。  ガキンチョの頃、「昔の人のハナシをよく聞きなさい!」なんて言われたものですが、当然ガキなだけに、アッカンベー!なんてしちゃって聞かなかったもんですが、今では、このような貴重なオハナシ、死ぬほど聞きたいものです!!そりゃ〜インターネットの情報力はどんな分野においても、既に世界的にぐわーーっと集まってますが、このようなママのオハナシは、インターネットには出てないし、それをゴキゲンに飲みながら、聞かせてもらえるんだから、たまらないのであります!

んで、寅さんに出てくるタコ社長のごとく、人のハナシに割り込んでくるような楽しい常連さんがいらして、気がつくといつの間にかみんな仲間どおし! 頼んでいないおつまみなんかも出てきちゃって大ハシャギ! そう、これがフランチャイズ店にはなく、下町特有の赤ちょうちんなのであり、まさにここはアタシャのミステリーサークル、いや肝心なとこで間違えた!!! パワー、いやエネルギー注入スポットでもあるのです。

ちなみにチーフは七年前にバイクで事故を起こしてしまって、ジーン・ヴィンセントみたいに片足が不自由な身となってしまったのですが、そんなハンディーキャップをものともせず、最高に強い精神の持ち主。
 素晴らしき酒場には良い常連客がいるものです。おっとと、つい熱くなってしまいましたっ。っというかですね、ザックバランに飲める!!!! そこなのでありました! 
そういう時間って大切!!! んなワケで6/25(金)THE KINGのお客様同志で飲み会が決定! お時間ございましたら、ぜひひっかけに来てくださーい。

 ふぅ〜 肝心のシューズを書くスペースがないけど、今回もクツ工場の社長、工場長、いいお仕事して下さいましたね。大木先生も満足される事でしょう。もう言う事なしです。これをもちまして2010年、前半を〆させて頂きます。後半はあるのか、どうかは皆様次第! お買い物の方も、どうかよろしくお願い申し上げます。

 「the King友の会2010梅雨の陣-ジメジメをぶっ飛ばせ!!ウサ晴らしmeeting」 (長っ!) 
6/25(金) 19時半あたりから 宴会場 亀屋 内 SUPER VIP ROOM 
東京都墨田区業平4-11-6  TEL 03-3622-5904







GO TO HOME