2012 2nd Nassau Jacket & Suit
  
(ナッソージャケット)
2012年、秋到来と同時にNEWナッソージャケットが出現!! 
  あまりにも長過ぎた今夏。まさに「鳴くまで待とうホトトギス」の徳川家康のごとく、「じっと我慢の子であった」の子連れ狼・大五郎のごとく、辛抱の日々じゃったな〜。自室のクーラーは利かないし、ビールとハイボールの飲み過ぎで胃袋は常時満水状態じゃし、いつまで続く猛暑地獄・・・って、そんなことよりも、The-KingのNewナッソーの発表がズレにズレているんじゃなかろうかと、もうそっちの方ばかり気になってな〜。アルコールとガリガリ君の超過剰摂取で、レディー・ガガ様の如き激太りしてNEWナッソーが着られんようになったらどうしようと、そこまで心配してしもうたではないか!?まあ猛暑の中でNEWナッソーが発表されたとしても、問題は無かろうとわしは思うとるが、やっぱりボスは日本人。本物のロックンロール・フィーリングと日本人特有の繊細な季節感とが共存してこそThe-Kingブランドであるっつう本道から絶対にブレルことがない!だから、正真正銘の秋がこれほど待ち遠しいことはなかったぞ!っと記したわしじゃが、ムカシは真夏でもおかまいなしにウールのHOLLYWOOD JACKETとも呼ぶブツを送り込んでおったよのお。原監督の"ジャイアンツ愛"とThe-Kingの"ナッソージャケット愛"は並みではないからな!!
 
おぉ〜長く待った甲斐があった。辛抱強く徳川家康、大五郎をやっておって報われたあ〜って、ジワリと涙が出てくるようなまさにニュータイプのナッソーじゃぞー、諸君!目の肥えた諸君ならすぐに気が付くじゃろうが、今回のマテリアルは、なんとポリエステル!あの独特の光沢感と、スムーズな着心地で数々のイタリアンカラーシャツ等でThe-Kingのラインナップを彩ってきたマテリアルがナッソーとして生まれ変わった!


なんという大胆な発想じゃ!!このわしもまだ入手させて頂いて日が浅いんで着心地云々は時期尚早じゃが、あえて言えばルーズフィットのシャツ感覚のナッソーとでも言うべきか。リラックスフィーリングながらもキメるべきところがキマッテおるのが「ナッソー」独特の持ち味じゃが、ジャケットとシャツとの中間あたりのフィーリングで迫ったのがこのポリ製ニュータイプ・ナッソーじゃろう。「ラフ・ナッソー」が新世紀感覚ならば、こちらは「新天地感覚」のナッソー様じゃぞ〜。


 当然デザインにおいても、その“中間の着心地”“新しい感動”の演出がなされておる。前身ごろの柔らかいプリーツをセンター寄りに配し、ポケットはオープンタイプ。肩口のギャザーは無く、ショルダーラインはスムーズじゃ。ギャザーはバック(背面)に施され、これがポリ地の美しさを引き立てるような効果を発揮しておるのじゃ。

 
ボスの説明によると、ポリ地のナッソーは1950年代にも少なからず実在しておったらしく、やはりポリ地に合ったデザインじゃったそうな。ボスのこの熱心な発掘精神が今回のニュータイプの誕生に繋がったのじゃが、The-Kingのナッソー追求の熱いスピリットはまったく衰えることがないな。っていうより実際は、昔の型紙が箱から出てきて・・・要するにこんなにも鋭いデザインをなぜ封印していたのかがワカランだとか忘れちゃっていただとか(汗)今後もおおいに期待してよさそうじゃ。今回はライトパープル、アイボリー、セ、いやサックスブルーの3タイプが登場。ポリエステルとナッソー・デザインの融合の記念すべき第1弾として諸君のナッソーコレクションのラインナップに加えるよう宜しく頼んだぞ!

                                                        MADE IN TOKYO
                                                                            
rockabilly clothing hollywood jacket
ロカビリー
SP-249 POLYESTER
LIGHT PURPLE オールシーズン
 SIZE:M&L&LL 

Friendy relations memorial card付き

MADE IN TOKYO

JACKET PRICE \32,800+TAX

・M SIZE  着丈78cm 袖丈65cm 肩幅48cm
・L SIZE 着丈83cm 袖丈66cm 肩幅49cm   
・LL SIZE  着丈88cm 袖丈67cm 肩幅50cm
 
 


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:





rockabilly jacket
宴会ブチョーが探しに探しまくっておった、レアなフ・ジ・イ・ロっていうやつですぞ! モンクあるまい。








fiftys fashion fiftys jacket
ロカビリーファッション
SP-250 POLYESTER
IVOLY オールシーズン
 SIZE:M&L&LL 

Friendy relations memorial card付き

MADE IN TOKYO

JACKET PRICE \32,800+TAX

・S SIZE  着丈65cm 袖丈55cm 肩幅43cm
・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm
 


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:





50s jacket
コーディネートが一番し易いのはこちらのアイボリーじゃ!!  








rock'n' roll jacket rockabilly clothing
 わしの為のサックスブルーでニンマリじゃ。
ロックンロールファッション
SP-251 POLYESTER
SAX BLUE オールシーズン
 SIZE:M&L&LL 

Friendy relations memorial card付き

MADE IN TOKYO

JACKET PRICE \32,800+TAX

・S SIZE  着丈65cm 袖丈55cm 肩幅43cm
・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:









hollywood jacket rockabilly fashion
アイボリーの新作に前回のシャツ、TSH-150を合わせてみたぞ。 上の写真でアイボリーとサックスブルーの差がイマイチ判断しにくいが、
下の七鉄のコーナーで並べた写真をご参考にじゃ!
ロカビリーファッション





  ニュータイプ3種のナッソー・ジャケットに加え、これからの季節は毎回登場してほしい、The-Kingのナッソージャケット王道の1品!ホワイトネップ地を切り替えにあしらった雄々しきブラック・タイプじゃ。これは申し訳ないんじゃが、今回はL.SIZEのみじゃ。かたじけない!  大人気のノーマルブラックパンツも売り切れてしまっており、パンツだけでもかなり重宝されるわけじゃ。それにこのジャケットでスーツであれば、納得の一言じゃな。


50s clothing nassau jacket
ロカビリーファッション
SP-252 WOOL
BLACK ×WHITE オールシーズン
 SIZE:L 

Friendy relations memorial card付き

MADE IN TOKYO

SUIT PRICE \47,600 +TAX


 
・L SIZE  着丈83cm 袖丈66cm 肩幅49cm
 
PANTS ウエスト84cm



SIZE:
数量:


fiftys fashion
 ブラックベースでホワイト地の切り替えは、THE KINGのナッソーの中で有りそうで少ないラインナップなんじゃよ。





2012 3rd The-King Edward Jacket
  
(エドワードジャケット)


 ポリ地のニュー・ナッソー3連発にネップ切り替えのナッソー・ジャケット、もうこれだけで十分にノックアウトされておるのに、まだくるか〜エドワード・ジャケットの新作もお目見えじゃ!2012年度3作目のエドワードは、本家本元のイギリス王室も目をむく豪華なグレーのカスリ地じゃ!格式の高い風合いをかましながらも、実は軽くてステージでの着用なんかにも向いておるぞ。エドワードには不思議なパワーがあってな。これを着用すると皇族お抱えのロッカー、というよりも何だか中世の宮廷音楽家、そう音楽の父・バッハにでもなったような厳粛な気分になるのじゃ。このようなマテリアルの品格がフューチャーされたエドワードなら尚更じゃ! いかにもエドワードでなく、さり気ないエドワードっとでもいうムードもたまらんわい!
rockabilly clothing
ロカビリーファッション
SP-253 WOOL & POLYESTER
GRAY ×BLACK オールシーズン
 SIZE:M&L 

Friendy relations memorial card付き

MADE IN TOKYO

JACKET PRICE \38,000+TAX


SIZE.M 着丈 84cm 肩幅47cm 袖丈58cm
SIZE.L 着丈 93cm 肩幅50cm 袖丈66cm




SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
※要納期2〜3週間 ※要納期2〜3週間




rockabilly clothing fiftys fashion
rock'n' roll clothing
 国松さまのお通りでなく、エル坊三世様のお通りですぞ! 今回はブルゾンを羽織りたい! と言い出してのお〜。わしもエル坊のお着替えに付き合っておるヒマは無いんで、ボスに任せたところ・・・
いっぱしのロカビリー野郎に大変身で大変にカッコイイぞ!! ブルゾンはTB-523でシャツはTSH-143じゃな、なるほど。ブルーキャップにコームペンダントという粋な小道具が、また妙に雰囲気をかもし出しておるよのお。もちろん、小道具においては世界のTHE KING OF R&Rの実際のイメージとは異なるが、まぁ〜あえてという事じゃろう。それにしても見事にハマっておるわい。幸せなエル坊、贅沢なエル坊三世じゃ!!




今回のズームアップ編は、秋も到来した事じゃし、ちょい映画だのちょい飲み会だのちょいタバコ屋にちょいコンビニ、ちょいドライブってええ加減誰か早いトコ止めんかい! んま、この季節さっと表に出る時に持っていると大変に重宝しカジュアルもOKなリブブルゾンとしよう。タバコ屋のオバチャンも「あんたイイの着ているじゃないのよ!」って言ってくれ、ライターをサービスしてくれるぞ。



rockabilly clothing
エル坊がコレを羽織りたい! ってやかましくってのっ! TB-513じゃ! 


50s clothing
TB-516じゃ! 



fiftys fashion
TB-518じゃ! 


rockabilly jacket
TB-517じゃ! 


hollywood jacket
TB-515じゃ! さっきから一言で済ますな!ってやかましいわい! 


ロカビリーシューズ/the king logo/ts_059/cut4







50sフラップシューズ/ts-019/cut5/fiftys rockabilly fashion
ブラックとホワイト、それぞれ大人気品のフタツキシューズじゃが、先日、ひっそり再入荷していまなら可能じゃ! 迷ったら買おう! その判断、ゼッタイ正解ですぞ!!!
今後そう簡単には再入荷できない危機に陥っているのは確かなんじゃ。これを逃すと先は長いですぞ! 後悔せんようになっ!! TS-019 & TS-020



THE KING ロックンロール工房部 VOL.14
 
 ここ最近ロックンロール工房の製品が好評で皆様方には感謝でイッパイです!

今回のロックンロール工房は きっとショップ様にとりまして満員御礼間違いなし!。。。かなぁ〜と思われるオープンサインボードであります!ショップでなくてもお部屋のインテリアとしてもなかなか、いいえそーとうヨロシイかと思います。

グーギーサインの様にも見えミッドセンチュリーも兼ね備えております THE KINGならでわの
王冠もあしらいKING OF KINGに相応しいお部屋・ショップに如何でしょう!
今回の商品もオンリーワンとなりますのでピン!と来ちゃった素晴らしい感性をお持ちのそこのあなた様! お早めにどうぞ。

文字部分 木製  バックプレート ダイライト  トゥーフェイス 石膏 王冠 スチール

                              サイズ:
H400mmW500mm \10,500(税込み)  MADE IN TOKYO

  この短時間で新作を持ってくるとは、わしは予想しなかったんで さすがじゃのお。 やるの、出来るの、ロックンロール工房!
スチールの使い方やロゴの書体や配色もセンス抜群じゃな。ここ最近、皆様からのご注文もうなぎ上り状態にあると聞くが、その前にはよーわしにうなぎをおごりにくるように!
上野の伊豆栄か駒形の前川が浜亀さんのカツ丼でもええぞ!


50's fashion
KZ-317 OPEN サインボード

MADE IN TOKYO


PRICE \10,000+TAX
数量:





 秋の交通安全運動期間中、いやなんか違うっ! 緊急スポット企画発令! 
めでたく確変モード突入中! 大連チャンかっ!? 
THE KING ロックンロール工房部の工場長による....
 イベントレポ!! 別名、もうチョット何か言わせてコーナー! 

   うむっ、今年も既に余すところ残り三ヶ月とちょいとなり、これより更に全国各地でロックンロールの香りを感じる素晴らしいイベントがガンガンある事じゃろう。秋のロックとアルコールは深くシミルもんじゃよ。ぜひ諸君も家でインターネットやパチンコ屋でジャラジャラやっておらんで、いいサウンドと酒をグビグビやりながら外で楽しい時間を過ごすようにな! TVでは、南海トライアンフ地震じゃの、いやなんか違うな! 地震がどーのこうの言っておるが、そんなもんをイチイチ真に受けていたら、外出できんし、全ての商売人の立場が無いんじゃよ!  ゴキゲンな仲間と楽しい時間を過ごして、月曜からは、はいお仕事! コレが大人として大切なんじゃな!  工場長よ、お待たせして悪かったの! それではどうぞ!


最近降ったりやんだり はっきりしない天気が続きパットしませんねぇ 今までの暑さも和らいでくるのかも知れません

季節の変わり目は体調を崩しやすいので気を付けましょう! 
そうね、っていうかコシの調子がイマヨンでねぇ〜あと抜け毛もかなり深刻な問題ッス!

んん? 悪魔のささやきみたいな声が一瞬聞こえた気がしましたが、きっとジブンの空耳でしょうね! そうですゼッタイ! 

前回からサイドシートシリーズは強制排除!乗っ取られシリーズに変更を余儀なくされました。   ってな訳で・・・おりゃっ!



バリバリ恐そうな方々に。。。
既にどこかで見た写真だけど、The Cool Cat's!  絵になりますなぁ〜 カーラジオからエディコクランとか聞こえてきそう!!


おなじみ宴会部長に調布のロックBARのニアスのマスター・ノンちゃんに原宿ロケンローラーのナオくん!
締め出される感じの図柄です。。。    締め出される感じでなく、既にカンゼンにハイジャックされ、おたくはカメラマンでっか?

何も聞こえちゃいなく、 今回も福生ですが これは毎月第2日曜日に行われているフリーマーケットでの一コマでありまして

普通のフリマと違い変わりダネが何気におりまして なかなかマニアックな品物がゲット出来ます。今回は宴会部長とノンちゃんは何を収穫したかと言いますと



宴会部長はロカッツとマジックのビデオ ノンちゃんは孫の手…孫の手ぇぇ!?つかヘアースタイルが・・・・・・・・勉強になりますねぇ降ろしている時はこんな感じなんですね〜

あらまっ、そんなレアなモンまであるのっ!?
 
こちらは出店されているヒルビリートリオの田島さん(日本手ぬぐい/フロムハワイ) 50Sの貴重な古着を専門に格安にて売ってくれます!
既にアータが鬼のようにゼーンブ買い占め、我々が行ったらもうペンペン草さえ生えてないだとか?(笑)中央の赤ボーダーの方はドゥーワップグループ ザ・モーメンツの安下さん 左の妖しいバミューダは元ムーンアイズの日吉くん


暑くて 腹を空かせたTHE KING御一行様は福生をあとにロックンロール工房宅へ(この後シェリーちゃんがフリマに来ていたとは・。(Ω□Ω泣*)°。・残念)

腹を空かせ、ケモノのようにいらだつ御一行はTHE・KINGのダイスループタイとアロハシャツの奪い合い
良い子はまねしちゃいけませんからねっ!  っつうか皆様役者やのおぉ〜


ノンちゃんの用意してくれた霜降り牛にカブリつきながら来週はニアスでマッチャンのライブだぁ〜なんて話を 
こ、こっちはサバの水煮缶だぞ! 



50's fashion
あっという間に1週間がたちマッチャンひきいるコピーキャッツのライブ!エロティックスのマッチャン・シゲッチ シツレイキャッツのサトシさんで構成されたコピーキャッツ!正にブライアンバリのギターテクにパワフルなベースにドラム!サイコーです!絶対観なきゃソン!とくにスリープウォークには感動しました!上手すぎぃぃぃぃぃぃぃぃ!! 
リクエストにも応じてくれるなら・・・・"お富さん"やって! (笑) 
 死んだはずだよオトミさぁん♪ なんてねっ

THE・KINGのメンメンもお酒よりコピーキャッツの演奏に酔いしれた
のでありました。

確かにコピーキャッツをゆったり座って飲みながら聞けたら贅沢だねっ!
アタシャが行けたらお酒にもそーとう酔いしれているでしょうなっ、恐らくぅ。


ここんちのツカサママがまたタダモノでないのねっ、どうぞ宜しくお伝え下さいなっ。



とまあ〜まだまだ伝えきれませんが 福生での大きなイベントにおきまして、今年も2012年も10月6、7日と開催されます
カーパレード・ライブは7日の日曜に行われます 今年もTHE KING特別調査隊も参入予定であります!

50's好きには見ごたえ充分なこちらのイベント、我も調査隊にと思われる方の参加をお待ちしておりますし、当日、取材のご協力もどうか一つであります。 毎回、突っ込みを入れてくるそこの人! 次回はどうかお静かに願います!!
 ・・・誰なんだ その人は!







    THE KINGのSUIT BAG販売開始!



これまで「THE KINGのSUIT BACKを何とか売ってくれーい!」

の問いに、これはここでジャケットやスーツをご購入頂いた方への感謝の品につき、
販売をかたくなに断っておったそうなんじゃ! この意思はゲンコツセンベイ並に硬かったんじゃが、
それでもどーしても っという輩がおってのぉ〜。

わしガンコ七鉄もその熱意にはやられてもうたぞ!

THAT'S ALL RIGHT MAMA じゃ!! 
いやママではなく熱きカスタマー達よじゃ。

これより販売開始とさせて頂くとしよう!

もち、ナッソージャケットやスーツをご購入された方は、これまで同様、サービスとしてお付けするぞ。
  \1,000+TAX
rockabilly fashion
数量:



 
ロングコートやエドワードジャケット用はこちら!



スーツバックなんすけど、「オレ様のエドワード用を何とか作ってもらえないでしょーか!」
という熱心なご意見を採用。
ロングコートも網羅するスグレモノであ〜る!
こちらのタイプもこれより販売開始とさせて頂くとしよう!


もち、これよりエドワードジャケットやロングコートをご購入された方は、サービスとしてお付けするぞ。
既にお持ちの方は、これを機にご購入をじゃ。よろしゅー頼んだぞ。




     \1,500+TAX
数量:






 ガンコ七鉄がそぉ〜っとお知らせする耳よりコーナー
 
 「若者の言葉、イラッとくるベスト5位」ってのをネットで見つけて、ひとしきり笑ってもうた!1位「オニ〜」、2位「ウケるんですけど」、3位「あざぁーす」、4位「〜じゃね?」、
5位(逆でも何でもないのに)「逆に言うと〜」なんだとか。大体「イラっとくる」ってのも若者言葉じゃな。わしはそんな言葉使いと毎日付き合っとるわい!
 既に免疫が出来ておるから歓談中に使われても平気じゃが、困っちゃうのは業務上の会話、お客様との会話でも平気で使う輩がいることじゃ。「ぶっちゃけ〜」「リアルに〜」「なにげに〜」「鉄板(当たり前)」なんてのは、まるで公用語感覚で使われておるのお。これは若者たちが社会人経験を積んでいくに従って、オフィシャルとプライベートでの言葉の使い分けを学んでいくしかない!とあたたか〜い目で見守っとる。とはいいつつも、「先方に電話したんすけどー、チョー上から目線で鼻息ファイヤーの指示ですよー。おまけに電話ガチャ切りで、今頃ドヤ顔してんじゃないっすかね」って、これはもはや業務上の会話ではないぞ、おい!マジギレしそうじゃ、まったく。

 若者の言葉使いでわしがもっと怖いのはだな、女性同士の会話が「完全男会話」になっておることじゃ。それもその場にはいない人とか物とかの描写になるともうメッチャクチャ!一体いつ頃からこんなことになっておったのかいのお。「あの七鉄とかいうジジイ、マジウザくね?チョーむかつく!サッサとくたばりやがれ!」なんて言われとるっちゅう噂は今のところはない(と思う)が、こういう言葉使いが普通に行われていてもおかしくないことは、この耳で何度も聞いてきた。まあ男の子に至っては、極度のヒッキー君以外は同様なんじゃろうな。
 ほほぉ〜キミたち、その言葉使いから察すると、極悪パンクみたいな、さぞやヤッカマシーオッソロシー音楽が好きなんじゃろなあ〜と想像してしまうが、ところがこれが正反対。
「キミをこの手で守りた〜い」とか「傷つけ合う日々よさようなら〜」とかが好きなんじゃろう?“リアルにヤバくてぶっちゃけた”ロックはてんでお呼びじゃないとは、まったく分からんもんじゃな。
 
 あの乱暴な言葉使いをソーシャルネットワークまで含めた日常生活の中でぶっ放す事によって、ある程度フラストレーションが解消出来るから、表現作品の方はおだやか〜でスイートな方がええんじゃろうか。
 一度The-Kingのホームページをご覧頂き、雄々しく並ぶアイテムの数々から、「ワイルドでありながらもエレガント」っつうもんの素晴らしさを感じて欲しいところじゃがな〜。おっと、それならわしも言葉使い(文字使い)を気をつけなあかんな〜。オヤジギャグ連発では、アイテムの品格を落としてしまうな!


売り切れたブツで何が何でも希望というお方は、THE WANTにてリクエストすると良いですぞ! それと引き続き
アンケートの参加もよろしゅー頼むぞ。鋭い商品企画を常に諸君と一緒に丁寧に進めていきたい・・・・ドモホルンリンクルの会社みたいじゃな。

 
最近コブサタの諸君においても、何一つ気兼ねする事はあるまい! THE KING BRANDはいつでも温かく諸君を歓迎するぞよ。
 
hollywood jacket
 





Special Thanks! : Mr.R・Yanagiya,
Mr K.Mikio, Mr.Yabuki & Mr.K.Fumio
&Mr.Hosaka & Mr.Sakai & Ms.Maeda
& Mr.Kikuchi & Mari & Mr.M・Toyooka
   
7TETSU & 8TETSU & SUZUKI 

& 50s.jp

 Mr.Ikura

Mr.JOHN R.S. (SPACE CATS)

& Mr,Ito
   


 イラスト作者 YANAGIYA先生から一言 

 経済が安定しないと犯罪者も倍増し手錠の需要なんかも・・・?
弱いものが必ず犠牲に・・・どうしてもそうなりがちです。
そんなことを考えていたら、あの映画のシーンが飛び込んで参りました。やはり人間が小さいといけません!
弱いものを利用したり危害を加えるのではなくBIGな男は身体を張って弱者を助けましょう☆





THE WANTサービス
 御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。
rockabilly fashion
rockabilly fashion
 これよりお求め頂いた方に上のステッカープレゼント!!!
\10000円未満のお買い上げは真ん中の1マイ、
\20000円以上のステキなお方は3マイ、その中間のお方は2マイです。

rockabilly fashion
 NEW PRESENT!!
これより\10,000以上お求め頂いたエライお方に上のレアでCoolな非売品ストラップ アイボリーバージョンをプレゼント!!!

一人でも多くの方に差し上げたい事で、お一人様一点とさせて下さいなっ。 良い子はビシっ!とお買い上げして、
ゼッタイにもらって、即ケイタイに付けトモダチにチャラチャラと見せびらかそう!♪ 

数に限りがございますので無くなり次第終了とさせて頂きます。既に終了しましたっ。



  別注Nassau & Edward JACKET 受付中! プラス \8,000+TAX
                       PANTSはプラス \5,000+TAX

 カスリやネップ等の柄物におきましては対応できかねますが・・・・どーしても既製品だとサイズが合わないだとか(寸法指定希望)、当方で既製品で存在しない、無地で御希望の配色のボックスプリーツナッソーやエドワードジャケットを御希望されるお方。簡単に言いますと、あなた様だけに仕立てられるゼイタクなジャケットなのです! 既製品では無い配色の別注、及び寸法指定のものにおきましてはジャケット代金プラス\8000+TAX、パンツ代金プラス\5000+TAXになります。

こちらにおきましては、ご要望をまずはお電話またはメールにてよろしくお願い致します。
納期要。 03-6914-8420 メールはココからどうぞ。

THE KINGのフレンドリーカードを10枚突破させたお方におきましては、
別注代金は発生致しません


 一例   江東区の常連様のN様の別注の一例。

 
ブルースウェードシューズを履いてカールパーキンスを演じたいのですが、
それに合うステージ用のナッソーをぜひ!

 
          
THE KING側 
いつもどうもありがとうございます!! お時間いただければご用意させて頂きます!!

っとこのように、タイミングもあるのでございますが、できるだけの事はやらせて頂きますので、
皆様からの指令をお待ち致しております。
hollywood jacket



ホースシューリング/hsr-008/cut5/horseshoe rimg/elvis fiftys rockabilly fashion ROCK'N'ROLL RINGといえばこの2発!

HORSESHOE RING 1956 & 1967

GOLDメッキバージョンが可能となりました。

 
プラス\3,150 (税込み)


 


★勝手にブレイクタイムコーナー     はいはい、七鉄先生、お疲れ様でしたっ。 っというわけでアタシャです!

rockabilly clothing  え〜っと、川崎市よりお越し頂きました井倉様をご紹介させて頂きましょう♪ 誰がナンと言ったってア〜タ! 氏のお兄様方は泣く子も黙るムーンドックス!! 長男はあの超有名なイクラちゃんでございまして、男4人兄弟みーんなソウルやロックンロールが大好きで、昔もイマも変わらないという・・・・もうそれだけでアタシャ汗ダラ〜ン。 

っと言いますか、氏はウルトラ熱烈なELVIS FANでもあり、その昔、頻繁にラブミーテンダーにも足を運んで下さり、ELVIS関連のイベント会場でもよくお会いしたものです。と、ところがこの日はもう数年ぶりの再会!! あれからだいぶ時間が経過したものの、会えばすぐまたELVIS談義! しかも昨日のハナシの続きみたいなっ! あいかわらずですし、相変わらずだから嬉しい!! 「この時代なのにTHE KINGよく頑張ってますなっ!」って言って下さり、サイトもチラチラ見てくれているみたいだ。「いかんせん、いまから猛勉強して医者や弁護士なんて死んでもなれないし、こういうのが好きというより、こーいうのしかアタシャ出来ずでズルズルと来ちゃっいましてぇ〜 」ってな感じで久しぶりの再会にガッチリ握手!

氏ご自身もバンドをやられており、(ボーカルよん)、最近は、ELVISとかに限らず、様々なオールディーズ系を取り入れて演奏されているみたい。コテコテのロカビリーナンバーをやっても、そーいうイベントの趣旨ならまだしも、参加者の多くが楽しめるのは、やはりみんなが知っているナンバーだと。その通り! そうやってみーんな大人の考えになっていくんです!! それが大人です!! この歳で駄菓子屋で真顔で"もち太郎"を買っているアタシャとゼンゼン違ーう!

っとんな事はさておき、この日の氏のお買い上げは・・・・ちょいネップのブラックナッソーにパンツにシューズにスリムベルトと以前の氏のセンスそのもの!!
バンドのサイトをお尋ねした所、まだにゃいと! その気ままさ、自由さがまたイイんです! 今度メンバーを連れて来て下さるとの事で、そうなると宴会ですねっ。




 合言葉はゴー! スペイス!! のロカビリー系イベント "SPACE CATS"は、今年でその開始から何と15周年! その設立者であるJOHN氏とシツレイキャッツのボーカリストで我らの宴会部長の伊藤氏。
合言葉は・・・・GO SPACE!! コレ重要なのねっ♪ってゴキゲンにやっているとこで、伊藤氏曰く、SPACE CATSに出演させて頂いたらオファーが8件も来ちゃったっ! だとかで、わぉ!

 一方、ザ☆ギャラクシーレコードの代表でもあるJOHN氏曰く、 "SPACE CATS"を15年間続けてきて、んじゃいま正確にVOL.いくつなのか? もー解らなくなっちゃって!(笑)っと。いずれにしても日本のロカビリーシーンを支え続けて来ているのは紛れも無い事実であります。毎回、イベントの会場をあえて搭乗口とうたい、日々そりゃ色々とあるけれども、このイベントに参加している間は、みんなでシャトルに乗り込んで宇宙旅行を楽しもうゼ!! という趣旨はフライヤーからも感じ取れますし、数々のバンドがSPACE CATSの門をくぐって来ているっというより宇宙旅行を楽しんで来ているのです。


主催者サイドのご苦労って、お客様側からしてみるとあまり伝わらない部分が多く、時に胃が痛くなったりとJOHN氏の苦労がアタシャにはよく解ります。当日の天気は大丈夫なのか? 果たしてお客様は来てくれるのだろうか? そこはここんちも同じで、時に何となく生きた心地がせず、年2回、胃カメラ検査が出来ればベストですが、JOHN氏もきっと、そんなヒマはないであろう。


 生演奏が聴けるエラソ〜なお店に入ってしまうとイチイチ、ミュージックチャージなど加算されちゃって、お会計の際アゴが外れそうになったりしますが・・・・、このようなスタイルのライブは、バンドは一度に沢山観れちゃうわ、しばらくゴブサタしていた知り合いに突然出会えたり、しかもチケットは安いわで全てが良い事づくしなんですよ。

15周年は、単なる通過点に過ぎず、今後もその歴史を積み重ねてゆく事でしょう。
その立派なアクションは、正にKEEP ON ROCK'N'ROLLそのもの!! 


rockabilly fashion


fiftys fashion ふぅ〜 んではボチボチこう言わせてくださいなっ!!



ああ素晴らしきかなロックンロールファンズ!!

&

GO SPACE !!

[注意] お越しいただく際は、アポをおとり下さいまし。 平日4時以降〜 なぜなら・・・・・漁とかいろいろあるのね。午前中はまずおりませんです。



 50s clothing


 今年、

ロカビリーLOVEにとって待ちに
待った最大のメインイベント!!

ミュージカル
『ミリオンダラーカルテット』

観て来ました☆☆☆


1956年12月4日にメンフィスの
サンスタジオで、
たった一度行われた


“奇跡のセッション”


特別な一夜を元にした物語です。



PRODUCED BY ♪まりりん VOL.12

 
その、奇跡のセッションは、

ジョニーキャッシュ ジェリ一リールイス カールパーキンス 
そして、エルヴィスプレスリー。

出演者の演技も素晴らしく、演奏も素晴らしい!!

まさに、1950年代にタイムスリップしたかのような
世界に入り込んでしまいました(*^▽^*)

サン・レコードのオーナー、サム.フィリップス氏の才能を見抜く素晴らしさ! しかし、葛藤と寂しさ...。

フィリップス氏がいたからこそロックンロールが生まれ、そして、このロカビリー、ロックンロールスター達が生まれ

ロカビリースターがいてこその、フィリップス氏。


ところでジェリーリールイスって あのように本当にひょうきん?
だったのかな(*^▽^*)

サムに自ら一生懸命アピールしていたジェリーリーなんだなぁ。

ピアノ演奏もジェリーリーさながらの素晴らしいパフォーマンス!


素晴らしいピアノ演奏パフォーマンス!素晴らしい曲ですよね!


噂によると、ジェリーリー本人から、役のリーヴァイさんは指導を

受けたとか?

当時は、ジェリーリー独自の相当ビックリな!
マネできない素晴らしいパフォーマンスだった事でしょう!

エドサリバンショーでエルヴィスが歌って有名になった
名曲『ブル一スウェードシューズ』はエルヴィスの曲。というイメージになってしまったのは、勿論、カールパーキンスは
いい気持ちには思ってなかったのね!!( ̄^ ̄)

カールの動きも、あれは舞台用に?大げさ?荒々しい感じだけどとてもよく本人を演じている

ブルースウェードシューズを履いていたのは、舞台の演出?
それとも当日そのもの?

それにしてもジョニー.キャッシュ! 歌声ソックリでしたね♪


着ているものは古着?
それとも、もしかしたら
「The King」のもの?!だって!それほどイカシてカッコイイシャツやブルゾンを着ていたりするんですものっ

だって世界に進出している「The King」だし
今では それに今回、エルヴィス役のエディーさんが、「The King」に買い物にいらしたんですもの!!凄い事ですよね!!

私も会いに飛んで行きたかったわ〜!握手してもらいたかった〜(*^^*)

エディーさんは、エルヴィス特有の口元が似てますよね! 唄う時のあのしぐさも似てるし


俳優さん達、
皆さん、1人1人本当によく研究してますよね☆

ダイアンの透き通って伸びる高音にもとっても☆魅せられたわ! セクシ〜(*^^*)

べ一ス、ドラムも素晴らしい! また聴きたい♪ ロカビリーは、
ベースの響き、ドラムの響き 大切ですよね!




1956年12月4日 特別な一夜 サムが撮った写真 →


このシーン。
ジーン(;.;)☆と、きました☆


最後に、上からキラびやかな衣装ジャケットが4着降りてきてセッション♪


盛り上がりましたよー♪♪
みんな、前に出てきて、踊り出していました(^_^)/



ただただロカビリーがすき! というだけで、知識の薄い私が今回、この
ミュージカルを観てとても勉強になりました。

そして、より知れてより大大大大好きになったよ!!! ロカビリーが!!

まりりん




『ミリオンダラーカルテット』を観たこの日。

私も、忘れられない ☆特別な一夜☆になりました。



客席、3階まで満員御礼(^^)/ 下は小学生から、
上はロマンスグレーのセレブまで☆

ロカビリアンばかりではない事にもまた驚き(*_*)
嬉しく思ったマリリンなのでしたー♪

最高なミュージカルをありがとうございました☆

 



  BILLY 会長による

「THIS IS ELVIS」  ラジオニッポン 1422kHz

毎週木曜日26時30分〜

30分番組 

BILLY氏より

リクエストをお待ちしております!

エルヴィスに関する皆さんからのリクエストや
思い出話、応援メッセージなど何でも結構です!

メール elvis@jorf.co.jp  FAX03-3582-1422
ハガキ 〒106-8039 ラジオニッポン「THIS IS ELVIS」の係り迄




    




  




★The EROTICS ライブ告知!

10/13(土)六本木バウハウス

Open 15:30 Start 16:00 \2000 HP http://rock-lives.com/mota


10/27(土)浅草KURAWOOD

「ダンスダンスダンス 〜KURAWOOD8周年〜」

OPEN 18:30 START 19:00 

前売¥1,800+1drinkオーダー(¥500)

当日¥2,300+1drinkオーダー(¥500)

エロティックスは21:00〜の予定です。




伝説のロカビリー・アイドル、リーバイ・デクスター来日公演決定!
今なお現役で活躍するネオ・ロカビリー創始期のレジェンドとジャパロカ・レジェンドとの共演!
1970年代後半に伝説のネオ・ロカビリー・バンド「リーバイ&ザ・ロカッツ」を率い、80年代のロカビリー・リバイバル・シーンに多大なる影響を与えたリーバイ・デクスター。バンド解散後も精力的に活動を続け、90年代には日本のマジックとのコラボレート・アルバムをリリースしたことが契機となり、今回彼の来日公演をサポートするのはマジック時代から親交のあるグレッチ・ブラザーズである。リーバイがステージで見せるテディーボーイ・バップは彼をロカビリー・レジェンドだと言わしめるのにふさわしいパフォーマンスであり、その華麗かつエキサイティングなステップは彼の最大の魅力でもある。伝説のロカビリー・レジェンドであるリーバイ・デクスターとジャパニーズ・ロカビリー界のレジェンドであるグレッチ・ブラザーズとの共演はすべてのネオ・ロカビリー・ファン必見!


Vocal:LEVI DEXTER(ex. LEVI & THE ROCKATS)
Vocal & Rhythm Guitar:日野 勝雄(SANDRA DEE)
Gretsch Guitar & Vocal:山口 憲一(ex. MAGIC / RODEO / WFACE / JAZZBILLY)
グレッチ・ブラザーズ・オフィシャル・サイト http://www.gretschbrothers.com


福島:ROCKABILLISM「LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
JAPAN TOUR 2012」


日時:9月29日(土)OPEN 19:30 / START 20:00

会場:郡山「CLUB #9」福島県郡山市駅前2-7-15 TEL 024-934-1980
出演:GOOD ROCKIN DADDY / LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
Burlesque:MIWA ROCK
DJ:TAKE / KJ BOP
チケット:ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000(ドリンク別¥500)
チケット購入:チケットぴあ Pコード:167-461
CLUB #9 福島県郡山市駅前2-7-15 TEL 024-934-1980
東京「LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS JAPAN TOUR 2012」
ALL THRU THE NITE


日時:9月30日(日)OPEN 18:00 / START 19:00

会場:新宿「Cat's hole」東京都新宿区大久保2-6-10 新宿第2アルプスマンションB1
TEL 03-6380-3533
出演:LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
バーレスク:MIWA ROCK
DJ:JOHN R.S. (SPACE CATS)
チケット:ADV ¥4,500 / DOOR ¥5,000(ドリンク別¥500)
チケット購入:ローソン・チケット Lコード:75601
ジョニークール:ticket@johnnykool.com
原宿es:東京都渋谷区神宮前6-16-2-103 TEL 03-3797-0036
グッドロッキン:東京都町田市原町田5-5-15 メゾン原町田300 TEL 042-720-8358
CRMチケットセンター(Cat's hole):ticket@crossroad-music.com、または電話
03-6380-3533
尚、会場まで足を運べない方、当日都合が合わない方や自宅へ帰ってからも再度ライ
ブを楽しみたい方のために「エンチケ」による有料ライブ配信も行なわれます。(パ
ソコン、またはスマートフォンから視聴可)
エンチケ発売日は9月16日です。詳しくは、エンチケサイト
(http://www.enticke.com/)でご確認ください。



以下はライブハウス冊子とネット特集記事用のコメントで、
英文がリーバイ、日本文がグレッチブラザーズ山口さんのコメントになります。

> 1) MAGICとの思い出
Coming to Japan in 1992 and meeting the band Magic was a very special time
for me. We became friends immediately and I was given a collection of the
CD's that they had recorded.
When I got back to the U.S.A. I played all of them and were very impressed
with their vision of neo-rockabilly (or Rocka'beat). Their music was of the
highest standard and their style was immaculate. Their original songs were
very inspiring to me even though I could not understand the Japanese
language. I still listened to them constantly and play them for everyone.
Magic will always have a special place in my heart as people and musicians.
I will always value the inspiration they gave me.
I was most impressed by Kenichi Yamaguchi who played guitar on the Magic
recordings. His style was so expressive and creative. His talent could not
be denied.
I had played with a very young Brian Setzer back in 1979 and was impressed
but Kenichi Yamaguchi is the very best rockabilly guitarist I have heard
since then.
He has surpassed all others and in my opinion he is the very best guitarist
in the world of rockabilly.

初めてリーバイに会ったのは自分がまだマジックでギターを弾いてた頃の1992年、マ
ジックのメンバーと観に行ったリーバイの初来日公演でした。パワフルなバンド演奏
と噂でしか聞いたことのなかったテディー・ボーイ・バップ(ダンス)を目の当たり
にして、衝撃のアメリカン・ロカビリーを体感しました。カタコトの英語で話をして
みると、実にフレンドリーなナイス・ガイ。ロカビリーという共通項があるだけで、
音楽の世界には壁が無いことを実感した瞬間でした。その後トントン拍子にリーバイ
とのレコーディングが決まったり、アメリカ旅行の際に遊んだりするうちに少しずつ
親交が深まっていたんです。初めてリーバイとジャム・セッションをしたときは興奮
度120%、ギターソロを弾きながらリーバイの華麗なる足さばきに見とれてましたよ。
(笑)
> 2) ロカビリーについて
Time passes, music style come and go but Rockabilly music continues to grow
everywhere in the world. What had started as a blend of white hillbilly
country music and black rhythm & blues music of the mid 1950's would go on
to develop into what we all know as rock 'n' roll music. As rock 'n' roll
music became known all around the world rockabilly was almost forgotten
until the early 1970's when English Teddyboys began to discover the
rockabilly music style and vinyl record compilations started being released
in England and Sweden. By the mid 70's English bands such as Crazy Cavan &
the Rhythm Rockers, Flying Saucers and Matchbox started playing rockabilly
song in their live shows and the scene was becoming bigger.
My first band Levi & the Rockats started in 1977 and we played shows outside
of the Teddyboy 50's club scene and moved rockabilly music into mainstream
clubs making it available to a whole new audience who had never head it
before. We went to America in 1978 and brought rockabilly music back the
U.S.A. by selling out clubs from New York to Los Angeles, performing
rockabilly music again on the Louisiana Hayride where Elvis Presley was
first presented in 1954, performing live on the national Merv Griffin T.V.
show and on Wolfman Jack's "Midnight Special" T.V. show.
Since then my life has been devoted to Rockabilly music in an attempt to see
it acquire the same level of respect as the other American original styles
of music including country & western, blues and jazz. I believe that the
golden era of Rockabilly music is still ahead. There are more bands and more
fans than there has ever been in the past.
The Rockabilly scene has become huge all over the world with shows and
festivals in every country now. I truly believe that the best days are still
to come!

ロカビリーの入口はブライアン・セッツァー率いるストレイ・キャッツでしたけど、
その音楽にハマるにしたがってそのルーツをたどり、またストレイ・キャッツのよう
なカッコ良いネオ・ロカビリー・バンドを探すようになりました。ポールキャッツ、
バズ&ザ・フライヤーズ、ブルー・キャッツ、レストレス、シェイキン・ピラミッズ
等に加えてリーバイ&ザ・ロカッツ。この70年代後期から80年代初頭にかけて精力的
に活動していた先人達がいなければ自分がロカビリーという音楽に出会ったり、のめ
り込むこともなかったワケで、これらのミュージシャンは一生リスペクトしますね。
音楽性もさることながら、ロカビリー・ファッションについては今でもダントツにリー
バイ&ザ・ロカッツが好きです。
> 3) GRETSCH BROTHERSとのツアーについて

2012 has been a very special year for me. In January I was inducted in to
Rockabilly Hall of Fame. This was a huge honor for me. I have played in 4
countries already this year.
It's been 9 years since I last played in Japan with Magic and I am very
pleased to be invited to play again with my rock brother Kenichi Yamaguchi
and his new band the Gretsch Brothers. Since I have been gone I have wished
to return to the lovely country of Japan and play for the wonderful people
who are always so enthusiastic and excited.
I will be recording a new album with the Gretsch Brothers and will be
playing four different cities with them while I am there.
I am sure it will be a tour to remember always for Bernie and I, the Gretsch
Brothers and the people of Japan.
We hope you will join us for a rocking' good time!

2012年は初めてリーバイと出会ってからちょうど20年。その節目の年にまた一緒にラ
イブやレコーディングができるというのは何か不思議な感じがします。ただの通過点
ではあるんですけど、思い出深い2週間になると思います。ちなみに、リーバイ&グ
レッチ・ブラザーズの音源は年内のリリース予定です。
> 4) 日本のファンへのメッセージ等

I'm will be very pleased to meet my fans and friends in Japan after being
gone for so long.
It will be Bernie's first visit to Japan and she is thrilled to be there
with me and is eager to meet her fans too.
I would like to thank all the people involved who made this tour possible
and worked so hard to make it special.
Most of all I would like to thank the fans and people of Japan for
supporting Rockabilly music and the Rockabilly lifestyle.
Your devotion has not gone unnoticed and has never been taken for granted.
I have prepared myself mentally, physically and musically for this special
tour
I will give my very best for the people of Japan because you deserve my
best.
You have my love and my highest respect,

Levi Dexter
 振り返ればリーバイにはロカビリー全般の色んなことを教えられてきましたけど、ステージに上がったら1ミュージシャンと1ミュージシャン。個性のぶつかり合いやぶつけ合いを楽しみながらバンドを大きくひとつにまとめていく・・・そんなロカビリーの醍醐味をツアーでは毎晩披露していきます。グレッチ・ブラザーズも伝説のロカビリー・アイドルを前にして、ただのバックバンドになるつもりはありません。(笑)同じ曲も毎晩表情が変わるはずなので、そんなスリリングなリアル・ロカビリーを体験しに来てください! 
                                                      グレッチブラザーズ 山口憲一





rockabilly fashion rockabilly fashion
現在、上の↑アンケートにご参加頂き、質問項目10内にお名前、 郵便番号、ご住所を添えていただきますとTHE KINGステッカーをプレゼント中! 皆様のご意見が反映されるよう努力してゆく所存。よろしゅ〜頼むぞ!
リーゼント野朗への贈り物はコレだ! 50's Side Gore Shoes
バツグンの履き心地で初日から即戦力!


Congratulations on Live in JAPAN

 





七鉄番外編

 お彼岸にふさわしい、しのぎやすい気候になり申したなあ。「こりゃ〜ジョギングにも一段と気合が入るの〜♪」とジョギング・ウエアも一新!走行タイムも徐々にアップしてきて「この分で行くと、来年あたりはメンフィス・テネシー周遊マラソン大会(あるか、そんなもん!)とか出ちゃうかのお〜」などとルンルン気分で飛ばしておったら好事魔多し。突然バランスを崩してズッコケテもうた!その際に左足首を激しく捻挫して、今も歩行困難じゃあ〜と誠にマヌケな状態で秋を迎えた七鉄じゃが、皆様はいかがお過ごしですかいの〜。

 しっかしズッコケタ所が馴染みの酒屋の前ってのには、我ながら笑いたかったけど、笑えんかったな、痛くて。「アンタねえ〜いくら早く飲みたいからって、転がって来るこたぁないでしょ!それとも、もう酔っぱらってんのかい?」って店主に呆れられたってのはジョーダン。時刻は深夜で辺りは無人じゃった。シャッターの閉まった店の前で七転び八起き、じゃなくて七転八倒しておったよ。もし人の往来がある時刻じゃったら、マジで救急車を呼ばれていたかもしれんな〜。いやいや、「酔っぱらいが酒屋の前でのたうちまわってます」って警察の方に通報されたりしてな!
 でもどうせズッコケルなら、ジョギング・ウェアを一新する前にしたかったわい。おNEWのトレパンのケツが破けてしもうたではないか。その数日前には、オキニのビール・グラスを割ってしもうたし、どうして身の回りの物ってのは、新しい方、気に入っている方から壊れていくのかいのお〜。「それは愛情が中途半端だからだ!」と言ってのけた友人がかつておったが、今にして思えば、あれは名言じゃった。確かに当たっとる!
 抱いて寝てもいいくらい惚れ込んでおるファッションとかミュージック・ソフトにおいては
フェイバリットな方から無くなったり、破損していくことは稀じゃもんな。ようし、秋、冬のシーズンにむけて、The-Kingファッションのお手入れを怠りなくしておくか!と気を取り直すことにした。
 
 まあ捻挫して何が情けないって、せっかくThe-Kingファッションでキメておるのに、ステッキを持ってヨタヨタと歩かにゃならん状態なこっちゃ。ビシッとキメて秋空の下を闊歩するのは当面は諸君に任せておくので、お買い物の方をヨロシュー頼んだぞ!
 でもステッキを突きながら電車に乗ると「どうぞ、どうぞ」って席を譲られてしまうわい。これもThe-Kingファッションの威力かもしれんな〜。「まあ、なんてステキなオジサマなのかしら!どうぞこちらへ!!」ってトコかいの〜♪もちろんそこは「サンキューお嬢さん。でもお心遣いは無用ですぞ」とクールに言ってみたいが、下手にやせ我慢して突っ立っておったら右足も捻挫してしまいそうなので、素直にご厚意に甘えさせてもろうておる。ただのご老体じゃな・・・。
 実際のところは「馬子にも衣装ねえ」とか言われんように、気持ちを引き締めておかんと、The-Kingのブランド・イメージを損ねてしまうな!?「ツライのお〜『歩く広告塔』は」って、別にボスから任命されてはおらんが、諸君の方こそ、自分がThe-Kingブランド・イメージを担っておることをいつも忘れんようにな〜。







 ♪しぃ〜ずかぁ〜なっ しぃぃーずかなぁ〜 里のぉ あぁきぃぃ〜〜〜♪ ・・・・っと 

 
 秋の夜は、心地よい虫達の輪唱が聞け・・・・だなんて、つい似合いもしない事を言ってしまった今、皆様の方はいかがお過ごしでしょうか?
コオロギだが松虫だかよぉ〜解りませんが、耳を澄ますと、氷の音がカラ〜ン♪って、ただ単に焼酎飲んでるだけじゃん! ってバレてしまったようで、大変失礼致しましたっ。セブンイレ○ンさんの「麦職人」っていうのに、かなりハマっておりやして、近年コンビニがガンガン出してくるオリジナルのお惣菜やオルゴール、いいえソートウ違〜う!! アルコールのクオリティーの高さ、そして牛丼価格戦争は終止符を終えたとか言っていますが、ファーストフード業界では、またコーヒーをタダ!!とかやっちゃっているでしょう?? こんな社会になってしまってニッポンは大丈夫なのか!!?? っていうよりジブンのとこを超心配しなさいよ!! って そうなんです!! 銀行さんはここんちみたいに弱者には冷たいものです! イザとなったら会社なんて冷たいものですよ! なんていうCMが昔ありましたけど、それは現代もまったく平行線っすよね。これまで散々、会社に貢献させておいて、カタタタキしてちゃっかり外国人労働者を雇って経営者はすまし顔! ってまではいかないけれど、ある意味それも経営ですし、ゼッタイ否定は出来ない事です。ませんし、経営者



何でぇ〜もえ〜 ジェニーはご機嫌ななめのようでありますが、今時ジューシーフルーツかっ! 皆様の方はその後ゴキゲンいかがでしょうか? コブサタ致しております、アタシャです!
いかんせん、残暑があまりに長すぎて、ウンザリな日々でございましたでしょ?  暑さで疲れは抜けないわ、スタミナはあっさり切れるわ、シャンプー時に髪は恐ろしい勢いで抜けるわ、ロクな事がありませんよ、もったくもう!!  排水口にドバァーって溜まってしまった髪の集団をチラっと見るだけで、ヒィィ〜!! これは相当ウマクないぞぉーー、頭皮マッサージなんかでヘタに刺激を与えると逆効果にも感じて、とにかく手のひらで優ーしくシャンプーしないと・・・なんてなるものです、はい。
排水口を見ちゃうとあまりにショッキングなので、"見ないキャンペーン"を張ったものの、チラっと見ちゃうのが人間っつうもんです。髪が減る分、何とか長さでカバーしようとしたら今度はペッチャ〜ンですしでハァ〜。やめましょう、このハナシは。 

そう、夏のスタミナ不足のランチは松屋さんの"月見とろろ牛皿定食"に尽きる!!という事で、そればっか食べていた今日この頃であります。やっぱ日本人として、トロロゴハンがたまらないわけであり、このメニューでワンコインは、オジサン達に支持されるのは間違いなし! さすが松屋さん、やりますなっ。そういえば一昔前は、牛どん店や立ち食いそば屋さんには女性が一人では入れないなんて時代がございやしたが、もうそんな時代ではなくなりましたねっ。とにかく、ノンビリ派の昔の人達と違って、ブログやったり、呟いたり、いっぱいいっぱいじゃない!! なんてCMがございやすが、現代人は正にソレでストレスも多く降りかかるわけですから、しっかり食べてパワーをつけないとなりませんなっ。ここに定期的にやってきてしまう借金取りの方々と戦う前は、決まってカツ丼ですからね、アタシャ。返済約束のその前に、お願いですからもっと融資して下さい! た、助けて下さいって!! 毎回ハナシは返済どこでないのでござる。


いや違う、助けて下さるのは皆様でございまして、日頃のご利用誠にありがとうございます!! どうでもいいけど、早くピストルパンツの新作や売り切れ品の補充をして!
お願いだから!だとか色々貴重なご意見を頂いております。その辺りもしっかり心得ているのですが、納得できる素材がここへきて入手できず、困ったちゃんなんです。
もちろん、イマ始まったわけではありませんが、日本の繊維業界や縫製業界・・・どうなっちゃうんでしょ? なんてクラーイ夢を今朝見てしまって、猛烈にうなされて、そりゃーもうア〜タ! パンチュまでびっちゃりでしたよぉ〜。
んでも1キロやせたかも? っとこのように色々難問もございますが、クジケルわけにはいかないし、言い訳しないで立ち上がるしかないようです。病は気からともいいますが、先日も不安を感じた腰痛が、皆様からの熱いご注文を頂いたら、治ってしまいましたっ!!!
さぁーようやくナッソーの季節到来! お出かけも重ね着がしたいわけです。人様よりイイの着てるジャン! なんて言われるとキブンとノリが変わってくるものですよね。
この時期、やっかいな夏風邪が流行っているので、くれぐれもお気をつけ頂き、どうぞこの秋を楽しまれて下さい! ご注文の方も何卒お忘れなくよろしくお願いいたします。お辞儀ペコペコ! ではニューナッソー(創業時に作ったパターンが出てきた!)発売記念に銀座にでもっと言いたいトコでありますが、セブンイレブンでサバの水煮でも買って、帰りマース。 そーいえば去年の今時分はこんな事してたんだっけ! 今年は?って聞かれますが手がまわらなくって。。。
ホントは借金で首がまわらないだけ! がんばろうニッポン! がんばろうアタシャ!


GO TO HOME