2012 10th The-King Shirts
  
(イタリアンカラーシャツ)
2012年、10発目を放ったThe Kingのロックンロールシャツじゃ! 
 しょ、諸君、ニュースじゃぞ!The-Kingのラインナップに「アーガイル」が本格的に登場じゃ!いや、正確には「The-King製ニュー・アーガイル」じゃな。何故“ニュー”なのかは後回しにして、とにかく2012年度イタリアン・カラー・シャツの新作発表10回目を飾るにふさわしい完成度じゃ!!前回に「TSH-148シャンパンゴールド」の類似タイプがあったが、今回は一挙4タイプで勢ぞろいじゃ。「おいおい、“アーガイル”ってダイヤ柄だろう?今まで何点かあったぞ」という方もいらっしゃるじゃろうが、わしの説明をよぉ〜く読むように。正確には「アーガイル」と「ダイヤ柄」は別物として捉えるべきなんじゃ。んなもんは知ってらぁ〜って
やかましいわい!

 フィフティーズ・アイテムにある「ダイヤ柄」は概して縦長の菱形が全体の中のワンポイント、アクセントとしてあしらわれておる場合が多いが、「アーガイル」とは、元来より正方形に近い菱形がマテリアル全体に連続して配されておることじゃ。これはな、イギリスはスコットランドに古くから伝えられてきた由緒正しい〜タータン・チェックのパターンなんじゃ!
「頑固七鉄コーナー」の前回、「ノーフォーク・ジャケット」の説明の際にもご紹介したが、
タータン・チェックの着用にはかつては厳しい規律があってな。色鮮やかなタータン・チェックは氏族クラスの者しか着用出来なかったんじゃ。そしてこの「アーガイル」は、スコットランドの最高クラスの氏族キャンベル家のためのタータンだったのであ〜る!しそ焼酎のタンタカタンではなくタータンじゃ。

 イギリス最高クラスの氏族のシンボルと、アメリカン・フィフティーズ・スピリットの融合!
大胆不敵!なThe-Kingのアイディアもここまできたか!誠にオ・ソ・レ・イ・リ・マ・シ・タじゃ。今回は4タイプ。エンジよりのレッド、ブラック、レッド×ブラック、ブラック×レッドじゃ。単色もイカスが切り返しのある「アーガイル」ってのもまた衝撃的じゃ!
  しかし「オソレイリマシタ」「衝撃的!」と驚いてばかりもいられんぞ。今回のアイテムにはもっともっとクールなアイディアが活きておるのじゃ。元来「アーガイル」は色違いの何種類かの大ぶりの菱形が連続して配される格子柄じゃが、この度ボスがセレクトしたマテリアルは、同じ菱形の連続のパターンじゃ。更によぉ〜く見ると、ひとつひとつの菱形の中に、彩度違いのもうひとつの小さな菱形が踊っておるのじゃ!こんな「アーガイル」なんて見たことはないが、ここが冒頭で述べた「The-King製ニュー・アーガイル」と呼んだ所以じゃ。
 アーガイルの故郷スコットランドといえば、わしにとっては焼酎でなくスコッチ・ウイスキーじゃ。今でも衝動的にスコッチを続けてしまう日々が時々あるが、そんな酔っぱらいのわしを尻目に(!?)ボスはイギリスとアメリカのカルチャーの融合に精を出しておったんじゃな〜。その素晴らしき完成度に、今宵はスコッチで乾杯じゃあ〜♪
 さらにもう1点、ピンク(サーモンピンクより)のシャドービットの効いた艶やかなタイプも忘れんようにな。サイドボーダーやステッチやビットのアクセントをシャドー効果によってほどこしたマテリアル、それをフィフティーズ風に仕立て上げるのはもはやTHE-KINGの十八番であるな!そのテクニックが炸裂したアイテムが、今回のファイナルとしてしっかり発表されておるぞ!
〆て全5タイプ、迷わずオール・アイテムのゲットと行きたい!ようやくやって来たフォール・シーズン(秋)のコーディネートがノッケから楽しくなるわい!!
                                                        MADE IN TOKYO
                                                                            
rockabilly clothing
ロカビリー
TSH-150 POLYESTER
RED
 SIZE: S&M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \14,800+TAX

・S SIZE  着丈65cm 袖丈55cm 肩幅43cm
・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm
 
 


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:





rockabilly shrits
巷に氾濫しているアーガイルと一味もふた味も違う! THE KING流のひねりが効いておるの!








rockabilly fashion
ロカビリーファッション
TSH-151 POLYESTER
BLACK
 SIZE: S&M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \14,800+TAX

・S SIZE  着丈65cm 袖丈55cm 肩幅43cm
・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm
 


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:





fiftys fashion
激シブじゃなっ!! わしに似合いそうじゃ! コーディネートはハッキリ言って何にでも合うぞ! 








50s clothing
ロックンロールファッション
TSH-152 POLYESTER
RED×BLACK
 SIZE: S&M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \14,800+TAX

・S SIZE  着丈65cm 袖丈55cm 肩幅43cm
・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:






rock'n' roll fashion
もうロックンロールシャツという枠を超えているんじゃないかとわしは思うぞ!








rock'n' roll shrits
ロカビリーファッション
TSH-153 POLYESTER
BLACK×RED
 SIZE: S&M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \14,800+TAX

・S SIZE  着丈65cm 袖丈55cm 肩幅43cm
・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm
 


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:




50s shirts
 アーガイルによって、ブラック×レッドがより斬新に感じるよのお。







fiftys shirts
ロカビリーファッション
TSH-154 POLYESTER
PINK
 SIZE: S&M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \12,800+TAX


・S SIZE  着丈65cm 袖丈55cm 肩幅43cm
・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm
 



SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:


rockabilly clothing
 あえてほぼ同色のドットという点がたまらんな。ブラック系のナッソーと即座に合わせたいとこじゃ!



hollywood jacket TSH-010よりスタートさせたTHE KINGのシャツシリーズも
もう間もなく150種類を迎える事となったわけじゃのお〜。

ブッホン、これも一重に日頃のわしの努力の結晶!
なワケがない!じゃろう。
諸君よりご愛着頂いている賜物と言えよう。

わしもボスもこの種類において、まだまだ満足する事なく、ズラリと沢山ある
中よりセレクトできる事こそサービスと考えておるんじゃ。
最低1500種類は欲しいとこ!って真顔で恐ろしい事を言っておったぞ(汗)

過去に製作したロールボタンシャツなどもう一度出して欲しいなどの
熱心な声も届いておるが、まだ一枚も持ってないお方は、ぜひ
チャレンジして頂きたい! ボ、ボクにはちょっと派手かも!?
なんてためらってないで、ちょっとハデくらいが人から見れば、丁度いい!
そんなもんじゃよ! 新たなシャツで飲み会に行くと気分もイイし、
酒もウマイってもんじゃ、よろしゅ〜頼んだぞ!




50s rockabilly fashion
シャツ単体でもワイルドじゃろう? っていちいち流行に乗るでない! わし自身にバカモノ!


rockabilly fashion


nassau jacket
 ボスうなづきのシブイネップのSP-242に合わせてみたぞ。








hollywood jacket rock'n' roll clothing
ドットのシャツにナッソーを合わせたい!!とワガママを言うエル坊3世。エル坊のお着替えに付き合っておるヒマはないとこじゃがな。ま、かわいい坊やのタメじゃ。エル坊曰く、この写真ではナッソー生地の良さが伝わらないので、エリのアップをどうか一枚じゃとぉ〜?  あいかわらず、スルドイ事をいうねチミィ〜! 若かりしワシの次にカッコイイぞ! ナッソーはSP-211 じゃ。




今回のズームアップ編は、ぼちぼち季節的にもナッソーの準備も皆様よろしゅ〜という事で、そのコーディネート編じゃな。ちょうどこの撮影時にだ、大木センセーがお見えになって、ボスは信頼を置くセンセーにコーディネートを任せたそうじゃ! そのセンスの良さは、商品管理部長どこではないよのお。つ、ついでに撮影もして下さると、もっと漁に出れる!!とも言っておったなっ。これからの季節、イベントも多くなってきたわけじゃし、一発このようにイカスカッコウでお出かけしてくれたまえ諸君! 定食屋の看板娘も黙ってゴハンを大盛りにしてくれるぞ! 見かけは大事! 身なりは大事! ファッションは未来の己への投資と考えるべしじゃ!



fiftys fashion
シャツはTSH-148、 ナッソーはSP-236じゃ!


rockabilly jacket
シャツはTSH-120、 ナッソーはSP-017じゃ!



hollywood jacket
シャツはTSH-143、 ナッソーはSP-239、ダイスのネックレスはKD-015じゃ!


hollywood jacket

シャツはTSH-129、 ナッソーはSP-091、ロカタイはKRT-033じゃ!
ロカビリーシューズ/the king logo/ts_059/cut4







50sフラップシューズ/ts-019/cut5/fiftys rockabilly fashion
ブラックとホワイト、それぞれ大人気品のフタツキシューズじゃが、先日、ひっそり再入荷していまなら可能じゃ! 迷ったら買おう! その判断、ゼッタイ正解ですぞ!!!
今後そう簡単には再入荷できない危機に陥っているのは確かなんじゃ。これを逃すと先は長いですぞ! 後悔せんようになっ!! TS-019 & TS-020



THE KING ロックンロール工房部 VOL.13
 今回のロックンロール工房は オシャレなTHE KINGのホームページをご覧になっている皆様の身だしなみチェック用とでも
申しましょうか フィフティーズモチーフで人気のパレット・ブーメランシェイプの・・・・・ななななななっなんと! ミラーであります!!
ヴィンテージでこの様なモノ見たことありますか?!あったら教えて下さい!

無いモノはない 無いなら造りあげる他ないでしょうってな訳で完成致しました!!

あまりの出来の良さに今回も出来れば売りたくないなぁ〜・・・と思っていたところ
(アタシャが夢で見たミラーですし、ずっっっと大切に持っていたいので、売れなくってイイです!!
売りたくありません ! つまり、こちらの商品を買わないように!) (笑)
・・・なんて裏話が

 しかしそこはロックンロール工房!本気で欲しい!とおっしゃる方に ギリギリの価格で
お譲り致します
今回も一点モノでありまして 次回リリース予定は未定なので早い者勝ちとなりますが売れない事を願うばかりです。。。

サイズ:横の球の最大値  690mm    \38,000+TAX  MADE IN TOKYO


  ほほーう、夢の中でボスが見たアイテムを現実化させる事に成功したんじゃのお〜。わしは恐らくロックンロール工房のスキルであれば、出来ないわけがない!と信じておったがのっ。2級、3級のお品ならば機械でええんじゃが、特級のハンドメイド品には奥深さっつうモンがあるなっ。ま、THE KINGのシューズなんかにも言えるがな。それにしてもオシャレ過ぎるインテリアミラーじゃ! この発想のセンスもたまらんし、やはり工場長はウルトラが付く、ゴットハンドの持ち主であ〜る。っと相当持ち上げておいて、な、なんとか・・・・ひっとつーわしにも下さいなっ♪ってキビダンゴじゃないぞ!! 今回の仕事にもあっぱれじゃ!!!



rockabilly fashion
KZ-316 50's ウォールミラー

MADE IN TOKYO


PRICE \38,000+TAX
数量:





 高温注意報発令中、いやなんか違うっ! 緊急スポット企画発令! 
めでたく確変モード突入中! 大連チャンかっ!? 
THE KING ロックンロール工房部の工場長による....
 イベントレポ!! 別名、もうチョット何か言わせてコーナー! 

   うむっ、前回、8鉄つぁんも冒頭でおっしゃる通り、工場長とまりりんの勢いが強烈でわしらも実はタジタジでなっ。(汗)
そう、オタクらのヨボヨボ・ジイサン世代は、はいオシマイ! ゴクーサン!! お疲れーい! ってあっさり軽く言うでないバカモノ!!
今回もロックンロール工房部の工場長がゴキゲンで楽しいメールを送ってきてくれておるので、紹介させて頂くとしよう! 工場長よ、早くわしにうなぎをおごりにくるように!




九月というのにまだまだ暑い日が続いてますが皆様如何お過ごしでしょうか

それでも夜は比較的過ごしやすくなりましたね!

秋となると少し寂しい気分になりますが旨いモン食べて身体動かして

元気に秋風に乗って行きましょう!
既に風は秋色!   ・・・・聖子ちゃんかっ!
さぁ〜てとっ恒例の
サイドシートシリーズ!!・・・・・


イカしたガールフレンドがどうたらこうたら言っているワリにいつになったらガールズが登場するんだぁ〜!

・・・という声もちらほら(;一_一)

わっかりましたぁ! 親方!! ・・スネークマンショーかっ!
でわそろそろ登場して頂きやしょう!!


あ、それといつもみなさん、こちらの自分のコーナーを黙って見てくださってどうもありがとうございます!

あくまで個人の感覚で書かせて頂いておりますので、チャチャなどは決してされないようくれぐれも宜しくお願いいたしまーーす !  !  ! 

・・・・んな人いるんスか?  かつて見たことありませんなっ! 


はい、何も聞こえていませんね、気にせずまいりますよお〜♪ 

さぁーいきましょう!  我らがTHEKINGのピンナップガール! シェリーちゃん!   どぉぉぉぉよっ!?

どっからどぉぉぉぉ見てもフィフティーズから飛び出して来た様なショットでショッと!!
こちらのシェリーちゃんもKINGで言う理事長級のフィフティーズラバーでありまして素敵なガールであります!

・・・・・サイドシートじゃないじゃん。。。ナイスショットをぶち壊すわけには。。。
あと危険を感じ運転席から引きずり降ろされたのでありまして・。(Ω□Ω泣*)°。・

 うぉぉ!!! シェリー嬢!!! そーいえば立石で飲む約束、なかなか果たせずごめんなすぇわいっ、いかんせん、日々いろいろあってねぇ〜 
あ、トモダチのアーちゃんは元気?? 彼女にも宜しく言っておいて下さいなっ!! おかまいなしにそのまま運転して帰宅しちゃっても良かったんじゃないのぉ〜



rockabilly fashion いっさい何も聞こえてませんね!!  いっさい!


引きずり降ろされたの自分の話がどっかいっちゃいそうだし、こ、この場で身の上バナシされたら自分の立場がないので本題に移りましょう。

この画像はそもそも福生市のイベント インターナショナルフェアでありまして 
クラッシックカーパレードやライブなど
横田基地を背景にオールディーズなイベントであります。

昨年もTHEKING特別調査隊はミッションを
遂行したのであります!

で、出た!! イマドキもへちまもなくフツーにフィフティーズしている
ロカビリージャンキーさん達!! 第2の青春!!

若作り世界選手権でも優勝できちゃいそーな勢いッスなっ! なんてチャチャ言っていたらアタシャもビールが欲しいっ。
買ってこようっと


まずはパレードに集まったコンディションバツグンの
フィフティーズカー達!
イカツイっというよりイジワルっぽい目がたまらないっす! どこかの誰かさんみたい
どれもこれもビカビカです!まさにタイムマシーン 
これだけ集まると圧巻ですね さていよいよパレードです
ミントにアイボリーという大胆なカラーリングも当時のマシーンの魅力の一つであります
ROUTE16片側車線を貸切アメリカンスクールのマーチングバンド・アメリカ軍特殊車両など見応え十分なパレードであります
近年街路樹にワシントンヤシも植えられグゥ〜ンとアメリカを感じさせてくれます
さりげなくミラーにぶらさがるファジーダイス1つにしてもグっときたりするものであります
rockabilly clothing
いわずと知れたELVISのキャデと同型
ロケットのようなバンパーは宇宙にもぶっ飛びそうであります

パレードも終わり一息と思いきや
THE KING特別調査隊の柳谷氏にマイクが・・・
レポーター   とてもキマッてますが どちらの服ですか?
柳谷氏     THE KINGのヴィンセントシャツとピストルパンツです。。あと靴も、、、
っていうより全身 THE KING。。。。フィクションではありませんよホントの話です!
この日のベストドレッサー賞です! ・・・THE KINGを着ないとオシオキよ!ってドロンジョ様かっ!


いよいよヒルビリートリオによるロカビリーライブの始まりです
元シルクトーンズの田島さん森田さんコットンピッキンの忠さんと熟練されたロカビリーサウンドがアメリカンソルジャー達もうならせます。そこへ我らが柳谷氏の飛び入り参加!
アメ車パレードの後に、ライブなんてヨダレもんですなっ!!
カントリー系の大人のロカビリーサウンドをビール飲みながら、聞けるなんて
ゼータク過ぎてツーフウになりまっせーダンナはん!  大変充実したイベントですなっ!
会場もヒートアップ 
ここで黙っていられない宴会部長も思わず華麗なダンシィン!

 おっ、いいね いいね、さすが宴会ブチョー!
アタシャの盆踊りとはナニかが違うんですなぁ〜ナニかがっ! っていうかゼンゼン違ーう!




とまあ〜まだまだ伝えきれませんが 今年も2012年も10月6、7日と開催されます
パレード・ライブは7日の日曜に行われます 今年もTHE KING特別調査隊も参入予定であります!

50's好きには見ごたえ充分なこちらのイベント、我も調査隊にと思われる方の参加をお待ちしておりますし、当日、取材のご協力もどうか一つであります。    チャチャが入るとどうもリズムが狂うんだにゃ!
  ・・・・んだから アキーナっかっ!!







    THE KINGのSUIT BAG販売開始!



これまで「THE KINGのSUIT BACKを何とか売ってくれーい!」

の問いに、これはここでジャケットやスーツをご購入頂いた方への感謝の品につき、
販売をかたくなに断っておったそうなんじゃ! この意思はゲンコツセンベイ並に硬かったんじゃが、
それでもどーしても っという輩がおってのぉ〜。

わしガンコ七鉄もその熱意にはやられてもうたぞ!

THAT'S ALL RIGHT MAMA じゃ!! 
いやママではなく熱きカスタマー達よじゃ。

これより販売開始とさせて頂くとしよう!

もち、ナッソージャケットやスーツをご購入された方は、これまで同様、サービスとしてお付けするぞ。
  \1,000+TAX
rockabilly fashion
数量:



 
ロングコートやエドワードジャケット用はこちら!



スーツバックなんすけど、「オレ様のエドワード用を何とか作ってもらえないでしょーか!」
という熱心なご意見を採用。
ロングコートも網羅するスグレモノであ〜る!
こちらのタイプもこれより販売開始とさせて頂くとしよう!


もち、これよりエドワードジャケットやロングコートをご購入された方は、サービスとしてお付けするぞ。
既にお持ちの方は、これを機にご購入をじゃ。よろしゅー頼んだぞ。




     \1,500+TAX
数量:






 ガンコ七鉄がそぉ〜っとお知らせする耳よりコーナー
 
 猛暑が去って多少スルドサを取り戻した!?オツムで何気に振り返ってみたら、ボスとのお付き合いも、もう四半世紀近くも続いておることに気が付いた。ボスの笑いのツボがわしと似ておることが、長いお付き合いの要因なんじゃな。お互いに笑いのツボが昔っからブレておらんわい!
 先日のボス提供のお笑いネタじゃが、「最近飲食店の入り口にある“一生懸命営業中”ってのは何だ!そこは黙って仕事しようゼ!!」これだけで二人で大笑い!わしもすかさず類似ネタで応戦!「“今日も元気に営業中”ってのもあるぞ。そんな事は誰も聞いとらんわい!」ここで再び爆笑じゃ。何故コレで笑えるのか。要するに、人様の方が言うべき言葉を自分で言っちゃってるのがどうにもオカシイのじゃ。もちろんボスもわしも、これは時代の生んだ一種のユーモアであって、理由はどうあれ、ウケているのはハマッタ!ということも分かってはおる。
 でもなあ〜。仕事上の会話で「最近調子はどう?」って聞かれて「一生懸命やってます」って答えるヤツがおるか?「元気」という言葉は、挨拶においてまずお相手に対して「お元気ですか?」って風に使われるのであって、先に「ワタシ元気です」って挨拶するヤツがどこにおる!いや、イマドキの若者には、そういうヤツがおるのかも?
 
 最近は「人様に言って頂くことを、先に自分で言っちゃう」のが流行っとんのかいのお。
「ワタシ、輝いています」とか「自分で自分で誉めてあげたい」とか有名人のブログとかでもしょっちゅう見るぞ。「自信があるからこちらからはいっさい電話しません」とかいうフザケタCMもあるな。自信があるならそんなCM流すな!
 そういえば、韓流ポップスのグループ名はそんなのが多い。「東方神起」「超新星」「BIG BANG」「Super Junior」とか。いきなり「神」とか「BIG」って名乗るその図々しい神経がわしには到底理解できんゾ。わしはレコードコレクションをしていた頃、現役のロッカーのベストアルバムのタイトルに「Greatest」(もっとも偉大な)「Essencial」(絶対必要な)が付いておったら絶対に買わなかったタチでのお〜。「テメーの方から言うな!」ってなもんじゃ。ある程度の誇張は必要じゃが、限度、品位ってもんがあるじゃろう!
 その昔、ボスが原宿「ラブ・ミー・テンダー」の店長をされておった頃、ボスは商品に「売れてます!」とか「店長のオススメ!」とかの出来合いのポップを絶対に貼りつけなかったもんじゃよ。あくまでも商品自体の魅力と己の陳列のセンスで品位のあるディスプレイをしておった。その美意識、心意気ってもんは、製作アイテムのクオリティ、そして笑いのツボ全てにおいて、現在でもまったくブレておらんのが凄いもんじゃ。


売り切れたブツで何が何でも希望というお方は、THE WANTにてリクエストすると良いですぞ! それと引き続き
アンケートの参加もよろしゅー頼むぞ。鋭い商品企画を常に諸君と一緒に丁寧に進めていきたい・・・・ドモホルンリンクルの会社みたいじゃな。

 
最近コブサタの諸君においても、何一つ気兼ねする事はあるまい! THE KING BRANDはいつでも温かく諸君を歓迎するぞよ。
 
rockabilly clothing
 アタシャにもチョコっとだけ何か言わせてコーナー
・皆様よりよく、「頼むからフェイスブックやって!!」 って言われるんですが、ごめんなすぅわい!
現段階で、アタシャそこまで手がまわりやせん。
っていうよりホントは借金で首がまわらないんですがっ。

・ ハイボールでも飲みながら、いい音楽聞いてボチボチ秋のファッションの準備に入りましょうね。 以上ッス





Special Thanks! : Mr.R・Yanagiya,
Mr K.Mikio, Mr.Yabuki & Mr.K.Fumio
&Mr.Hosaka & Mr.Sakai & Ms.Maeda
& Mr.Kikuchi & Mari & Mr.M・Toyooka
   
7TETSU & 8TETSU & SUZUKI 

& 50s.jp

 Mr.Moriyama & Mr.Benjamin
Mr.Ishida
Mr.Eddie Cllendening & Mrs,Ruby Ann
Mr.Ooki  Mr.Eddie Serrano

   


 イラスト作者 YANAGIYA先生から一言 

 残暑でアツイざんしょ!ってなことで
そんな時は南国のラテン系なサウンドをワイルドエルちゃんで 夏の締め括りには、お気に入りのGood bye boyをどうぞ〜♪





THE WANTサービス
 御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。
rockabilly fashion
rockabilly fashion
 これよりお求め頂いた方に上のステッカープレゼント!!!
\10000円未満のお買い上げは真ん中の1マイ、
\20000円以上のステキなお方は3マイ、その中間のお方は2マイです。

rockabilly fashion
 NEW PRESENT!!
これより\10,000以上お求め頂いたエライお方に上のレアでCoolな非売品ストラップ アイボリーバージョンをプレゼント!!!

一人でも多くの方に差し上げたい事で、お一人様一点とさせて下さいなっ。 良い子はビシっ!とお買い上げして、
ゼッタイにもらって、即ケイタイに付けトモダチにチャラチャラと見せびらかそう!♪ 

数に限りがございますので無くなり次第終了とさせて頂きます。既に終了しましたっ。



  別注Nassau & Edward JACKET 受付中! プラス \8,000+TAX
                       PANTSはプラス \5,000+TAX

 カスリやネップ等の柄物におきましては対応できかねますが・・・・どーしても既製品だとサイズが合わないだとか(寸法指定希望)、当方で既製品で存在しない、無地で御希望の配色のボックスプリーツナッソーやエドワードジャケットを御希望されるお方。簡単に言いますと、あなた様だけに仕立てられるゼイタクなジャケットなのです! 既製品では無い配色の別注、及び寸法指定のものにおきましてはジャケット代金プラス\8000+TAX、パンツ代金プラス\5000+TAXになります。

こちらにおきましては、ご要望をまずはお電話またはメールにてよろしくお願い致します。
納期要。 03-6914-8420 メールはココからどうぞ。

THE KINGのフレンドリーカードを10枚突破させたお方におきましては、
別注代金は発生致しません


 一例   石川県白山市の常連様のM様の一例。

 
基本的にはSP-181なのですが、袖口の切変え部をSP-213みたいな
スタイルに出来ないでしょうか?

 
          
THE KING側 
いつもどうもありがとうございます!! お時間いただければご用意させて頂きます!!

っとこのように、タイミングもあるのでございますが、できるだけの事はやらせて頂きますので、
皆様からの指令をお待ち致しております。
rockabilly clothing



ホースシューリング/hsr-008/cut5/horseshoe rimg/elvis fiftys rockabilly fashion ROCK'N'ROLL RINGといえばこの2発!

HORSESHOE RING 1956 & 1967

GOLDメッキバージョンが可能となりました。

 
プラス\3,000+TAX


 


★勝手にブレイクタイムコーナー     はいはい、七鉄先生、お疲れ様でしたっ。 っというわけでアタシャです!

hollywood jacket  え〜 まずはこの時は一時帰国中だった新宿区の森山氏と氏のご友人のボストンから出張中のベンジャミン氏。
何とか友人をスカイツリーに上らせてあげたくって、行ってみたら・・・・死ぬほどの炎天下で一時間半待ち! さすがに待ってなんか居られなかったそうです。平日でもスカイツリーにおいては、まだそんな状態なんですなぁ〜なるほどぉ。

お願いしていたナッソースーツのジャケットの仕上がりが楽しみだ! っとおっしゃったかどうかまでは定かでないが、納得の仕上がりで、追加のシャツやベルトなど毎度、どうもありがとうございます。ベンジャミン氏においては、なんとお医者さん! 脳専門医でしたら、この場でイマ診てもらおうと思ったんですけどね・・・・心臓専門とか何だか難しくってチンプンカンプン!

もはや森山氏のゴーインに連れてこられていた感じで、わたしラァーカビリーは、よくシリマセーンみたいなムードでしたが、森山氏は英語でこれはアメリカではハリウッドジャケットなんても呼ばれているシロモノなのよ、なんて説明されもはやゴーインにナッソーを羽織ってもらってハイチーズ。
英語できるとカッコいいですなぁ! っていう前にアタシャの場合、日本語からベンキョーが必要!氏の次の一時帰国は11月で、次はレモンハイでも飲みに行きましょうねっ!
芋焼酎でもいいしぃ



山口県からお越しい頂いた石田様は大のELVISファンであり、LOVE ME TENDER
KING CREOLEの大常連さまと予ねてから聞いておりまして、 昨年も一度お越し頂けるチャンスがあったのですが、その時は流れてしまって・・・・あれから一年、そしてパンバカパーン!♪ つ、ついにご来店!!! お、お待ち致しておりました!!


まずはアタシャを本物の漁師さんとカンチガイされていらっしゃったようでございまして・・・(大汗)
あ、あれは単なる材料探しをそう例えているだけですと、説明させて頂きましたっ。なんだ、そーなんだと和気あいあいモードに!  とにかく石田様のELVISレコードコレクションの凄さには驚かされましたっ。大変に入手しにくく、一度さえ見た事ない幻のウルトラ激レア盤を自らの足で発掘されたそうです! こういうのってその方に強運が付いてないと、至って難しい事でそのような何かを持たれたお方だ! アタシャもそういう強運を備えていれば漁でボウズはくらわないんだがってま、いいや。
 ストレイキャッツやロカッツなんかも好きなんですよ! あらまっ!! 嬉しくなっちゃいますでしょ? 第一候補であったナッソー、クロピンSP-195はあいにくサイズが売り切れの為、氏はSP-194を選ばれました。今回は有休を充て4泊できるとの事で、この日以外に、もう一度来て下さって・・・・思わずそらまちの隣のビルで冷たーいビールを飲んでしまいましたねっ。んで今度はパンツと。

日々あんま変わりのない当サイトだというのに、石田様いわく・・・・・「ほぼ毎日の用にサイトをチェックしているんですよ」と! ジ〜ン! つい先日も今度はベルトの候補を上げて欲しいとか、ありがたい事です!
石田さまのような遠方の熱心なファンの方々に日々、どんなに支えられていることかっ!!!!
いつもそう思っております。またお会いできる時を楽しみに致しておりますからね!


hollywood jacketrockabilly clothing horseshoe ring
 もう既にご覧になった方も多い事でしょうねっ。 え!? ナニがだって?? ちょとア〜タ!!
現在、東急シアターオーブで開催されているブロードウェイ・ミュージカルのMillion Dollar Quartetに決まっているでありませんかっ。 前の夜、飲み過ぎてしまって(調子にのって最後のハイボール2ハイが余計でしたっ!) 吐きそうになりながら、青い顔で出漁していたところ、外人さんより電話で「今日は何時に開きますか??」みたいな事を言っているみたいで、とにかくヘロ〜を連発して、3オクロックくらいって返事したら、OK!! なんて言われちゃって、ホントに通じたのかと・・・・。(汗)

 その後、日本のELVISインパーソネーターの森氏より電話が入って、ここに来たがっているのはそのミュージカルのELVIS役のエディー・クレンデニングと彼の奥様のアンさんと知り、苦しい二日酔いもスパッと消え、ガゼン! やる気モードにっ!!
森さん、運転お疲れ様です、いつもどうもありがとうございます!

そして、うぉぉ! 下町にようこそ、大ウエルカム!ってまずはご両人とガッチリと握手。
身長187センチの29才、スーパーイケメン、ロカビリーミュージシャン。。。もーなぁーんも言う事はございやせん! 奥様のアンさんミュージシャンで、「ねっ、タバコ吸えないかしら?」 って もぉ〜そ・れ・を・早く言ってくださいよぉ〜まったくぅ。
アタシャ裏で、バレないようにそぉぉーっと吸っていたのがやっぱバレたようで、アッハハでしたね!  ホント嬉しい事に、このサイトをしっかりと見て下さっているようで、既に狙いのナッソースーツを絞り込んでいて、さすがっ!!! ホースシューリングはゴールドメッキ仕様で指の細い彼はあえてレディース仕様でと、それもさすが!! この日は時間に余裕もあって、ゆっくりして行ってくれて、いずれにしても来日中にもう一回、立ち寄ってくれると約束もしてくれました。
更に更にさすが!
ナッソースーツにおいてSP-222を選んだまではいいとして、パンツはワンサイズ小さいサイズ(理想的な体系でうらやましいったりゃありゃしませんなっ)を求めた彼であったが、もう生地も無くってスーツのサイズをどうしても崩せない事をお詫びしたら、パンツのウエストは直し屋さんに出して調整するので問題なし!と全てにおいてハナシが解るロカビリアンだ!! ブラックのノーマルパンツなんかも欲しがっていましたが、既に売り切れ中である事さえも、把握していたみたい。
ミュージカルの高い完成度のウワサもガンガン入ってきており、素晴らしいパフォーマンスが楽しみです!!




  「あのぉ〜ワタクシもお忘れなく!!」って言わんばかりのTHE KING商品管理部長の大木大センセー。っていうか忘れるワケがございませんでしょうにぃ! まったくぅ。そーいえばガンコ七鉄先生も、コーヒーには相当厳しくって、腕を組まれながら「大木先生もやはり新宿の山本コーヒーなんじゃのお。さすが違いの解る男じゃのぉ!」 なんておっしゃってましたっけね。
こーしてお越し頂いても、必ずしや当日お仕事がお休みでなく、今日は早上がりで時間作れたから・・・・本当にありがたい事です!!!
大木センセイのバイタリティーというかエネルギーは並でない! この日は作業もお手伝いして下さり、助かりましたっ。
Hey THE KING 元気でやっているかい!? あなたの友人達やお客様によろしくな!!とテキサス在住のMr.Eddie Serranoがメールと写真をお送り下さいました。
きっとロカビリーのイベントの模様なのでしょうね。たぶん、そこらに置いてあったディスプレー用の人形を勝手に移動させて盛り上がるロカビリアン達! このようにゴキゲンにジンセイを楽しむ素晴らしき大人たち!そうでなければ、なりませんなっ! Mr.Eddieの周りの皆様にもどうぞよろしくです♪ 
エディシャツさすがに似合いますな、エディだけに。


ふぅ〜 もうこう言いたくってウズウズ致しております! そろそろ言わせてくださいなっ!!

ああ素晴らしきかなロックンロールファンズ!!

[注意] お越しいただく際は、アポをおとり下さいまし。 平日4時以降〜 なぜなら・・・・・漁とかいろいろあるのね。午前中はまずおりませんです。



 
 みなさ〜ん


こんにちは。


朝晩は涼しくなりましたが、まだ残暑が続いてますねー。


お身体体調気をつけてくださいね!


PRODUCED BY ♪まりりん VOL.11

 
さて、

フィフティーズの流行ったカラーと言えば、
『クロピン』→黒とピンクの組み合せ。

『グレピン』→グレ一とピンクの組み合わせ。

『クロピンダイヤ』(黒とピンクのダイヤ柄)な〜んて合い言葉のように
なってる感じぃ(*⌒▽⌒*)

写真のプードルと置物はお気に入りの1つ。

キュートでしょ〜(*^▽^*)



それと、とにかくピンクも流行りましたよね!




 車ピンクキャデラック!

本物は買えないから(笑)ミニカーで我慢してた私


このランプは友人にいただいた大切な宝物☆

自慢の1つ(*^_^*)







写真一番下↓のポーチは、近くのデパートに売っていたから思わず即買い♪


フィフティーズの時代って
夢あるデザインの物が溢れていましたよね☆

夢溢れて、幻想的な素晴らしいデザインだから、
今でも普通のお店でもこういったフィフティーズチックな
デザインの物があるんだろうな〜

The Kingでも、フィフティーズの壁掛けや小物など素敵ですよね!

職人さんが心を込めて丁寧に、技術で作った小物 素晴らしーい!!といつも思います。

全部欲しいっっ

家に飾ったらフィフティーズになるだろうなぁ(*^▽^*) カッコィーイ!←飾った図想像中〜

とにかく
フィフティーズは(何度も言うけど(^_-)小物、車、服、髪型、何もかもデザインがドリームワールド☆

そんなフィフティーズドリ一ムワールドを忠実に再現している

The Kingのサイトをまた見ちゃおーっと☆☆☆
そして、
幸せ気分になってきまーす(^_-)V
イエ〜イ



 さ〜
来週は、待ちに待ったミュージカル
『ミリオン.ダラー.カルテット』観に行くわょ〜ん♪
ワクワクドキドキィ(*⌒▽⌒*)


  
 



  BILLY 会長による

「THIS IS ELVIS」  ラジオニッポン 1422kHz

毎週木曜日26時30分〜

30分番組 

BILLY氏より

リクエストをお待ちしております!

エルヴィスに関する皆さんからのリクエストや
思い出話、応援メッセージなど何でも結構です!

メール elvis@jorf.co.jp  FAX03-3582-1422
ハガキ 〒106-8039 ラジオニッポン「THIS IS ELVIS」の係り迄




    




  




名古屋のロッキン・イベント、RHYTHM BOUNDRがついに東京進出!! 第一回目はアメリカからEDDIE CLENDENINGを迎え開催します。ブロードウェイ・ミュージカル「MILLION DOLLAR QUARTET」の主演を務める彼のライブハウスでのステージはこの一夜限りです。ロカビリー・フリークとしても知られる彼の選曲センスにも注目。バック を務めるのはお馴染みTHE RAMJET RAMBLERS、そしてDJには若手のTACKYとRAW-HIDEが参加。ロカビリーファン必見のイベントです。







ロカビリーファッション

★The EROTICS
 ライブ告知!


2012年9月23日(日)

両国SUNRIZE

OPEN 15:30 / START 16:00





伝説のロカビリー・アイドル、リーバイ・デクスター来日公演決定!
今なお現役で活躍するネオ・ロカビリー創始期のレジェンドとジャパロカ・レジェンドとの共演!
1970年代後半に伝説のネオ・ロカビリー・バンド「リーバイ&ザ・ロカッツ」を率い、80年代のロカビリー・リバイバル・シーンに多大なる影響を与えたリーバイ・デクスター。バンド解散後も精力的に活動を続け、90年代には日本のマジックとのコラボレート・アルバムをリリースしたことが契機となり、今回彼の来日公演をサポートするのはマジック時代から親交のあるグレッチ・ブラザーズである。リーバイがステージで見せるテディーボーイ・バップは彼をロカビリー・レジェンドだと言わしめるのにふさわしいパフォーマンスであり、その華麗かつエキサイティングなステップは彼の最大の魅力でもある。伝説のロカビリー・レジェンドであるリーバイ・デクスターとジャパニーズ・ロカビリー界のレジェンドであるグレッチ・ブラザーズとの共演はすべてのネオ・ロカビリー・ファン必見!


Vocal:LEVI DEXTER(ex. LEVI & THE ROCKATS)
Vocal & Rhythm Guitar:日野 勝雄(SANDRA DEE)
Gretsch Guitar & Vocal:山口 憲一(ex. MAGIC / RODEO / WFACE / JAZZBILLY)
グレッチ・ブラザーズ・オフィシャル・サイト http://www.gretschbrothers.com


岐阜:クロネコナイト・プレミアム「LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
JAPAN TOUR2012」


日時:9月22日(土)OPEN 18:00 / START 18:30

会場:中津川「マジョリカ・ジャンゴ」岐阜県中津川市千旦林177-14
TEL0573-66-7211
出演:Soul Of Liberty / 照和 / SHOUT! / LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
DJ:RUPPI (RED HOT!!)
チケット:ADV ¥3,000 / DOOR ¥3,500(ドリンク別¥500)
出店:名古屋クリームソーダ / ジョニークール
チケット問合せ先:マジョリカ 0573-66-7211
名古屋クリームソーダ 052-251-1967
メールでのお問合せ先:hello.rock.night@gmail.com
富山「LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS JAPAN TOUR 2012」

日時:9月23日(日)OPEN 18:00 / START 18:30

会場:富山「MAIRO」富山県富山市桜町2-2-29 21ビル5F TEL 076-445-1181
出演:Hot Fat's / Johnny Hep / Built For Speed / HOTDOG BUDDY BUDDY /
入善RC
/ LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
DJ:FUNAHASHI / TO-RU / NOGUCHI / disk / SAWA / 56
チケット:ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000(ドリンク別¥500)
チケット取り扱い店:虎樂 富山市西町4-2 TEL 076-492-8533
つばめ食堂 富山市総曲輪3丁目2-22 久郷ビル2F TEL 076-456-4973
Rock City 富山市一番町6-5 ライト桜井ビル2F(1F壱番らーめん)
チケット問合せ先:Hot Fat's ユキ 090-8262-8929 hotfats-w.b-yuki@ezweb.ne.jp
MAIRO 富山市桜町2-2-29 21ビル5F TEL 076-445-1181
福島:ROCKABILLISM「LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
JAPAN TOUR 2012」


日時:9月29日(土)OPEN 19:30 / START 20:00

会場:郡山「CLUB #9」福島県郡山市駅前2-7-15 TEL 024-934-1980
出演:GOOD ROCKIN DADDY / LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
Burlesque:MIWA ROCK
DJ:TAKE / KJ BOP
チケット:ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000(ドリンク別¥500)
チケット購入:チケットぴあ Pコード:167-461
CLUB #9 福島県郡山市駅前2-7-15 TEL 024-934-1980
東京「LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS JAPAN TOUR 2012」
ALL THRU THE NITE


日時:9月30日(日)OPEN 18:00 / START 19:00

会場:新宿「Cat's hole」東京都新宿区大久保2-6-10 新宿第2アルプスマンションB1
TEL 03-6380-3533
出演:LEVI DEXTER & GRETSCH BROTHERS
バーレスク:MIWA ROCK
DJ:JOHN R.S. (SPACE CATS)
チケット:ADV ¥4,500 / DOOR ¥5,000(ドリンク別¥500)
チケット購入:ローソン・チケット Lコード:75601
ジョニークール:ticket@johnnykool.com
原宿es:東京都渋谷区神宮前6-16-2-103 TEL 03-3797-0036
グッドロッキン:東京都町田市原町田5-5-15 メゾン原町田300 TEL 042-720-8358
CRMチケットセンター(Cat's hole):ticket@crossroad-music.com、または電話
03-6380-3533
尚、会場まで足を運べない方、当日都合が合わない方や自宅へ帰ってからも再度ライ
ブを楽しみたい方のために「エンチケ」による有料ライブ配信も行なわれます。(パ
ソコン、またはスマートフォンから視聴可)
エンチケ発売日は9月16日です。詳しくは、エンチケサイト
(http://www.enticke.com/)でご確認ください。



以下はライブハウス冊子とネット特集記事用のコメントで、
英文がリーバイ、日本文がグレッチブラザーズ山口さんのコメントになります。

> 1) MAGICとの思い出
Coming to Japan in 1992 and meeting the band Magic was a very special time
for me. We became friends immediately and I was given a collection of the
CD's that they had recorded.
When I got back to the U.S.A. I played all of them and were very impressed
with their vision of neo-rockabilly (or Rocka'beat). Their music was of the
highest standard and their style was immaculate. Their original songs were
very inspiring to me even though I could not understand the Japanese
language. I still listened to them constantly and play them for everyone.
Magic will always have a special place in my heart as people and musicians.
I will always value the inspiration they gave me.
I was most impressed by Kenichi Yamaguchi who played guitar on the Magic
recordings. His style was so expressive and creative. His talent could not
be denied.
I had played with a very young Brian Setzer back in 1979 and was impressed
but Kenichi Yamaguchi is the very best rockabilly guitarist I have heard
since then.
He has surpassed all others and in my opinion he is the very best guitarist
in the world of rockabilly.

初めてリーバイに会ったのは自分がまだマジックでギターを弾いてた頃の1992年、マ
ジックのメンバーと観に行ったリーバイの初来日公演でした。パワフルなバンド演奏
と噂でしか聞いたことのなかったテディー・ボーイ・バップ(ダンス)を目の当たり
にして、衝撃のアメリカン・ロカビリーを体感しました。カタコトの英語で話をして
みると、実にフレンドリーなナイス・ガイ。ロカビリーという共通項があるだけで、
音楽の世界には壁が無いことを実感した瞬間でした。その後トントン拍子にリーバイ
とのレコーディングが決まったり、アメリカ旅行の際に遊んだりするうちに少しずつ
親交が深まっていたんです。初めてリーバイとジャム・セッションをしたときは興奮
度120%、ギターソロを弾きながらリーバイの華麗なる足さばきに見とれてましたよ。
(笑)
> 2) ロカビリーについて
Time passes, music style come and go but Rockabilly music continues to grow
everywhere in the world. What had started as a blend of white hillbilly
country music and black rhythm & blues music of the mid 1950's would go on
to develop into what we all know as rock 'n' roll music. As rock 'n' roll
music became known all around the world rockabilly was almost forgotten
until the early 1970's when English Teddyboys began to discover the
rockabilly music style and vinyl record compilations started being released
in England and Sweden. By the mid 70's English bands such as Crazy Cavan &
the Rhythm Rockers, Flying Saucers and Matchbox started playing rockabilly
song in their live shows and the scene was becoming bigger.
My first band Levi & the Rockats started in 1977 and we played shows outside
of the Teddyboy 50's club scene and moved rockabilly music into mainstream
clubs making it available to a whole new audience who had never head it
before. We went to America in 1978 and brought rockabilly music back the
U.S.A. by selling out clubs from New York to Los Angeles, performing
rockabilly music again on the Louisiana Hayride where Elvis Presley was
first presented in 1954, performing live on the national Merv Griffin T.V.
show and on Wolfman Jack's "Midnight Special" T.V. show.
Since then my life has been devoted to Rockabilly music in an attempt to see
it acquire the same level of respect as the other American original styles
of music including country & western, blues and jazz. I believe that the
golden era of Rockabilly music is still ahead. There are more bands and more
fans than there has ever been in the past.
The Rockabilly scene has become huge all over the world with shows and
festivals in every country now. I truly believe that the best days are still
to come!

ロカビリーの入口はブライアン・セッツァー率いるストレイ・キャッツでしたけど、
その音楽にハマるにしたがってそのルーツをたどり、またストレイ・キャッツのよう
なカッコ良いネオ・ロカビリー・バンドを探すようになりました。ポールキャッツ、
バズ&ザ・フライヤーズ、ブルー・キャッツ、レストレス、シェイキン・ピラミッズ
等に加えてリーバイ&ザ・ロカッツ。この70年代後期から80年代初頭にかけて精力的
に活動していた先人達がいなければ自分がロカビリーという音楽に出会ったり、のめ
り込むこともなかったワケで、これらのミュージシャンは一生リスペクトしますね。
音楽性もさることながら、ロカビリー・ファッションについては今でもダントツにリー
バイ&ザ・ロカッツが好きです。
> 3) GRETSCH BROTHERSとのツアーについて

2012 has been a very special year for me. In January I was inducted in to
Rockabilly Hall of Fame. This was a huge honor for me. I have played in 4
countries already this year.
It's been 9 years since I last played in Japan with Magic and I am very
pleased to be invited to play again with my rock brother Kenichi Yamaguchi
and his new band the Gretsch Brothers. Since I have been gone I have wished
to return to the lovely country of Japan and play for the wonderful people
who are always so enthusiastic and excited.
I will be recording a new album with the Gretsch Brothers and will be
playing four different cities with them while I am there.
I am sure it will be a tour to remember always for Bernie and I, the Gretsch
Brothers and the people of Japan.
We hope you will join us for a rocking' good time!

2012年は初めてリーバイと出会ってからちょうど20年。その節目の年にまた一緒にラ
イブやレコーディングができるというのは何か不思議な感じがします。ただの通過点
ではあるんですけど、思い出深い2週間になると思います。ちなみに、リーバイ&グ
レッチ・ブラザーズの音源は年内のリリース予定です。
> 4) 日本のファンへのメッセージ等

I'm will be very pleased to meet my fans and friends in Japan after being
gone for so long.
It will be Bernie's first visit to Japan and she is thrilled to be there
with me and is eager to meet her fans too.
I would like to thank all the people involved who made this tour possible
and worked so hard to make it special.
Most of all I would like to thank the fans and people of Japan for
supporting Rockabilly music and the Rockabilly lifestyle.
Your devotion has not gone unnoticed and has never been taken for granted.
I have prepared myself mentally, physically and musically for this special
tour
I will give my very best for the people of Japan because you deserve my
best.
You have my love and my highest respect,

Levi Dexter
 振り返ればリーバイにはロカビリー全般の色んなことを教えられてきましたけど、ステージに上がったら1ミュージシャンと1ミュージシャン。個性のぶつかり合いやぶつけ合いを楽しみながらバンドを大きくひとつにまとめていく・・・そんなロカビリーの醍醐味をツアーでは毎晩披露していきます。グレッチ・ブラザーズも伝説のロカビリー・アイドルを前にして、ただのバックバンドになるつもりはありません。(笑)同じ曲も毎晩表情が変わるはずなので、そんなスリリングなリアル・ロカビリーを体験しに来てください! 
                                                      グレッチブラザーズ 山口憲一





rockabilly fashion rockabilly fashion
現在、上の↑アンケートにご参加頂き、質問項目10内にお名前、 郵便番号、ご住所を添えていただきますとTHE KINGステッカーをプレゼント中! 皆様のご意見が反映されるよう努力してゆく所存。よろしゅ〜頼むぞ!
リーゼント野朗への贈り物はコレだ! 50's Side Gore Shoes
バツグンの履き心地で初日から即戦力!


Congratulations on Live in JAPAN

 






ロックンロール工房部 工場長の特別番外編



夏の日差しが容赦なくふりそそぐ下町を一人の男がロックンロール工房のブーメランサインパネルを
片手に 

もう片方の手にはガリガリくん 

流した汗はダイヤモンドより光輝いていたのである(*´▽`)ノ*°。・。°。・

そんな苦労の結晶が このブーメランミラーであります! 鏡をこの様な曲線にカットするのは大変な作業でありまして、勿論金額も張ってしまいます。

さすがに この作業は専門の職人さんでなければ成しえないのでありまして・・・ 

そこで一人の男アタシャさんが流れる汗とガリガリくんで手をベトベトにさせながらも完成したミラーだけは
汚さず持ち帰ってまいりました

多少金額も張りますが満足のいく品でございます!
今回もオンリーワンとなります 再販はアタシャさんの体力次第ですが。。。  
・・・こういうイラスト描いているヒマあるんなら早いとこTシャツのデザインをするように!






七鉄番外編        

 「他人と自分を比較して、ひがんだり妬んだり、逆に変に自信を持ったりしてはいけない」と言われるのお。わしもお袋にそう諭されたもんじゃ。じゃが既にひがんだり妬んだりする歳でもないし、密かに自信をもっとるもんは、この際だから機会があれば人様に伝授して差し上げたい!と余計なおせっかい心が旺盛な今日この頃、諸君はいかがお過ごしかいのお!
 朝飯はちゃんと食べとるかい?「早起きは三文の得」かどうかはひとまず、やはり朝飯を食べる余裕をもって起床するべきですぞ。わしが人様に伝授したい数少ない特性のひとつは、いかなる時でも酒、いやいや、食欲が落ちないことなんじゃ。猛暑だろうが極寒だろうが、二日酔いしていようが失恋していようが、食事が喉を通らないということはまずない!デリカシーがない?悲観の神経が切れている?ほほぉ〜そうかい。言いたいヤツには言わせておけ!ってなもんじゃよ。
 そして、ここ20年ばかりは朝飯を欠かさず食べとるぞ。毎晩酒を飲んでおるというのに、大きな病気をせずに済んできたのはこの衰えない食欲と、それを促進しておる(であろう)朝食のお蔭じゃと思うとる。

 残暑がしつこくて本来の食欲が戻らないという声を聞くので、ここは食欲増進になる小話でもしてしんぜようか。わしがまだ20歳代じゃったある頃、東京・築地の魚市場に夏季の二、三カ月間出入りしておった時の事。ある朝、場内の食堂でスンゲェ〜オッチャンに出会った。
 魚市場の始動は早いから、そこで働く人は、普通の人の朝食時間に昼食となる。そん時にそのオッチャンは、物凄い勢いでビールを飲むんじゃよ。3〜4種類の新鮮な刺身を生姜醤油とともに丼にブチ込む様子も豪快じゃったが、その丼いっぱいの刺身を肴にして、多い時でビール大瓶半ダースもやっちゃうのじゃ。市場内の食堂にある酒類は、いわばお客様用なのじゃが、オッチャンの場合は特例というか、周囲の者は黙認しておったようじゃ。
 そして昼食、いや“昼ビール”の後も、オッチャンは仕事が終わる正午過ぎまでターレットトラック(場内用の小型荷物運搬車)を自在に操っておったからタ・マ・ゲ・タ。一度「オッチャン、朝飯は?」って聞いたら、「おうっ、深夜2時頃起きてから家で丼飯3 杯は食う!」と言うんで更に驚いてもうた!そんな生活を30年も続けてきたって言っとったな〜。年の頃50歳過ぎぐらいじゃったかな。小柄ながらも筋骨隆々じゃったから、朝から相当の量の食事をするってのは嘘ではなかろう。丼飯3杯ってのも、案外ハッタリではなかったかもしれん。

 魚市場での体験は何から何まで強烈じゃった。開場とともにエンジンがターボに入ったような激しい活気。命がけの様な鋭い視線と張り詰めた緊張感に身震いしそうな“セリ”。見たこともない魚介類の数々。長髪のガキなんてブットバサレそうな殺気立った仕事人の数々。計算され尽くした各店舗のスピーディーで見事な鮮魚の陳列と片付け作業。でも一番キョ〜レツじゃったのは、あのオッチャンじゃったなあ〜。

 実はつい最近、この魚市場のオッチャンの思い出が強烈にフィードバックしてきたコトがあった。ここ数ヶ月間、ウォーキングの習慣が奇跡的に続いておるので、ネットで「正しいウォーキング/ジョギングの方法」ってのを探して読んでおったら、ジョギングの実践時間に関して「朝食の後1〜2時間後からが理想」という記述があってな。その理由は「朝食によって身体が正しく目覚めた状態であり、食べ物の正しい消化を促し、さらに正しい型による運動へと導かれて、ダイエット効果も高い」ということなんだそうじゃ。
 なるほどな〜と納得しとる内に、不意に「あのオッチャンの大量の朝飯の後の肉体労働そのものではないか!道理で異常に元気だったんじゃのお〜」と記憶が鮮明に蘇ってきたんじゃよ。もっともネットには「さらにジョギングの後は大量のビールがオススメ」とまでは書いてなかったがな!(当たり前じゃ!)

 「元気があれば何でも出来る!」ってアントニオ猪木さんはおっしゃっていたが、そりゃそうなんじゃが、どうしたら元気がでるか、ってことが肝心じゃ。とにもかくにも朝飯をしっかりとかっ喰らってから一日を始めてみようではないか!朝から活力が漲ってくれば、The-Kingの新作もより輝いて見えてくること間違いなしですぞ〜♪


GO TO HOME