DOUBLE FLAP PANTS
(ダブルフラップ・パンツ)
2009年のラストのパンツ、ダブルフラップパンツ登場!! 
  いきなりワタク、いやワシゴトで恐縮じゃが、およそ8年に亘るアジア放浪から帰国して、この年末で丸4年が過ぎたことになったんじゃ。
帰国した当時は浦島太郎じゃったが、いまや若者と同じようにネット・ライフを送れるようになった。
ぬわに〜?実年齢だけは浦島太郎じゃとお〜?バカモノ!年齢とは実年齢ではなく精神年齢のことじゃわい!
って精神年齢に異様にこだわっているところがジジイ丸出しじゃがのお・・・。
 しかし近頃のネットを見てて焦るのは、トップ画面上でやたらと「オヤジ度チェック」とか「女性からの高感度チェック」なんかがあり、大きなお世話だバ〜ロ〜!と思いつつ
ついついやってまうと、いつもギリギリでオヤジ、ジジイにならんで済むとこじゃ。それにつられるように、
「育毛シャンプー」「加齢臭予防石鹸」「メタボ予防なんとか茶」はたまた「オヤジエステ」とかもいちいちチェックしている自分に腹が立ってくきたわい!
清潔な身体は結構じゃが、「ええい!いい歳こいてボディケアにうつつを抜かしていられるか!」

 常々思うとるが、男も女もまず身だしなみじゃ。己自身がガッツリ惚れこんでいるファッションをしっかりゲットして着こなしておるとだな、気持ちが 引き締まって自然とボディケアもするようになるんじゃぞ、解ったかな、チミたち。クールなブツをよりクールな気分でキメたいからのお〜。 ボディケアよりもまずお気に入りのファッション!ってのがわしの持論じゃ。 特にロックファッションにおいては、The-Kingブランドがあるので、優先順位の基本を間違うことはないな!  さあ、師走に向かってキメのラストスパートといきたい季節、またまたThe-Kingよりわしのようなアダルトなファンのボディにも スムーズにジェントリー(紳士的)に、そしてクール!にフィットするブツが発表されたぞ。

 まずはダブルフラップポケット付きのブラックパンツ2カラーじゃ!どうじゃ参ったか! あの芸術的なハンドステッチもダブルできよった!これにはノックアウトされてもうた!ハンドステッチ特有のきめ細かくナイーブな走りっぷりがより際立っており、どんなブツでもその丁寧な仕上げ具合で好評なThe-Kingブランドの名をまたまた確かなものにするようなナイス・アイディア!しかもじゃ、ポケットライン、バックフラップ、ベルトループもハンドステッチのピンク&ベージュと同色をあしらったことで、なんだかフィフティーズ・カルチャー特有の大いなる“遊び心”も発揮されとるように映る!

 シンプルなんじゃが、このヒネリ具合が絶妙に気持ちよく、ぶっちゃけ一本で3度美味しいこのパンツを観た瞬間にワシの金の奥歯がキラリと光った案配じゃ! やはり、フィフティーズ・ファッションはこうでなきゃ!サクッと履いてさりげなく“遊び心”を披露する。この奥ゆかしさと洒落た着こなしができるのはやはりアダルトなロックファン!こいつで若者に手本をみせにゃあならんぞな!
 もちろん、若者の日々躍動する熱きボディを飾っているところも是非見てみたい!わしと勝負じゃあ〜。軍配?それはボスに挙げてもらうとしよう!
この冬はThe-Kingのアダルトなロックファッションを取り入れてワンランクアップしたロッカーぶりを披露せよ!
 MADE IN TOKYO


ダブルフラップパンツ
TP-054   WOOL BLACK×BEIJU 
 オールシーズン  SIZE: M&L&LL 
MADE IN TOKYO

PANTS PRICE \17,640(税込み)




ダブルハンドステッチ ロックファッション
どうじゃ!? えらくシャレとるのぉ〜 ダブルフラップパンツのその顔その1。ワンサイドだけフラップを出す。


ロカビリーパンツ ロックンロールパンツ
前のポケットをテーラー仕立ての両タマブチに。これ、グッとくる。
ダブルフラップパンツのその顔その2。両サイド中に入れる。


フィフティーズパンツ ハリウッドパンツ
左のフラップポケットのみダイヤが切り替えられ、フラップを閉じた時に両タマブチになるのじゃ! これ最高!! ダブルフラップパンツのその顔その3。両サイド、フラップを出す。
つまり1本で3本分楽しめるわけだ! ニンジンではないぞ!


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:


hollywood pants
TP-055   WOOL BLACK×PINK 
 オールシーズン  SIZE: M&L&LL 
MADE IN TOKYO

PANTS PRICE \17,640(税込み)


こちらは同型で問答無用のクロピンであ〜る! 即、カートにいれるように!




こちらのELVISのパンツにもしっかりとダブルでハンドステッチがインしておるの。モニターをよーく見るように。


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:








 EDWARD JACKET
 (エドワードジャケット)


 更に本年2回目のお披露目となったエドワード・ジャケット。通常のジャケットよりもロングな丈だからこそ活きているようなチョイ太めのブラウン・ストライプが光る!しかも地はブラック。その全体の佇まいは、ロカビリー全盛時代よりもさらに一昔前から活躍しとったブルースの大御所たちも着ていたかのように荘厳じゃ。ロックの歴史の奥深さ、気高さが乗り移ったかのような趣き・・・う〜んシビレルわい!
こりゃ〜わしのような筋金入りのロックファンがキメて、若者に着こなしの手本を見せてやらんといかん!フラップポケット、襟、袖口にあしらわれたブラック・ベルベットも、アクセントというより、着る者のグレードを格上げしてくれるような渋い光沢を放っておる。あっぱれ!



SP-185    WOOL & VELVET
オールシーズン BLACK STRIPE
   SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO
Friendy relations memorial card付き

JACKET PRICE \39,900 (税込み)


エドワードジャケット
要納期およそ10日間 要納期およそ10日間
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:





Special Thanks! : Mr R・Yanagiya,
Mr K.Mikio, Mr.Yabuki & Mr.K.Fumio
&Mr.Hosaka & Mr.Sakai & Mr.Kikuchi


7TETSU & 8TETSU & SUZUKI 

& 50s.jp


& Mrs.Saito

& Mr.Jessy & Mrs.Gina

& Mr.Yamaguchi

& Mr.Hoshino



 イラスト作者 YANAGIYA先生から一言 

  一攫千金(☆o☆;)
誰でも一度は考えたりするかもね?運なんてどうなるかわからないよ!
一か八かかけてみる???




 pub MEMPHIS
4周年、おめでとうございます!


11/21(土) pub Memphisにて盛大に4周年パーティーが開催されました。

20年ぶりの再会のお方や、熱きThe Kingのカスタマーともお逢いする事もでき

大変楽しい夜でございました。写真はオーナーである柳谷夫妻。キンクレのメンメンとも

久しぶりでございましたっ。


 やはりアタシャ〜朝までコースとなった次第でしたっ。





ご新規様プレゼントキャンペーン中! 詳しくはこちらで。
THE WANTサービス
 御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。
 
非売品コーム完成につき(今度のカラーはベッコウ)一万円以上お求めの方にこちらもプレゼント中!
お一人様一本とさせて頂きます。


 これよりお求め頂いた方に上のステッカーもプレゼント!!!




★ホースシューリング 1956 & 1967 プレミアムバージョン予約受付開始!
2007年にELVIS PRESLEY ENTERPRISES社公認のもと、 正式に発表となった「HORSESHOE RING 1956 と G・HORSESHOE RING 1967」の
プレミアムバージョンをもう一度のお声に、2009年度年内お応えできるようになりました。ご予約はメールかお電話、FAXにてお申し込み下さい。


ホースヘッドを除いてK18ゴールドメッキ仕様。 センターの"G"部にK18ゴールドメッキ仕様。
MENS 高さ2cm 重量19g (#19の場合)

PHSR-008

SIZE:#15〜#30 \31,290 (税込)


LADIES 高さ1.6cm 重量12g (#11の場合)
PHSR(L)-008
SIZE:#5〜#17  \23,940 (税込)

MENS 高さ1.6cm 重量17g (#18の場合)
PHSR-010
SIZE:#15〜#30 \31,290 (税込)


LADIES 高さ1.4cm 重量13g (#11の場合)
PHSR(L)-010
SIZE:#5〜#17  \23,940 (税込)




 ガンコ七鉄がそぉ〜っと知らせる耳よりコーナー

皮製コインケース(非売品)をプレゼント企画は終了! もらえた人達はおめでとう。


そろそろクリスマスギフトの依頼も増えてくると予測しておるが、なるべく早め早めでよろしくお願い致しますとの事じゃ。
TP-039 ノーマルブラックパンツの依頼に現在火がついとるらしい。がしかし、今回のパンツもぜひご検討をとの事。


 




 ★勝手にブレイクタイムコーナー

  名古屋の老舗のROCK SHOP...
「ゴールデンイヤーズ」が買い付けにやってきて下さりました!!
エドワードジャケット
 11月11日、名古屋の老舗のロックショップ 「ゴールデンイヤーズ」の取締役&栄店店長の斉藤マダムにお越しいただきました!
ちなみにマダムの旦那様(ライブハウス Club Rock'n'Roll のオーナーでもいらっしゃいます)とアタシャは飲み仲間でもあったりするわけで、東京に来られる際は毎度ナッソースーツで来て下さるのがまたうれしい。

「斉藤マダム、ごめんなさい、今日に限って、動くと酒が出そうなんですぅ〜」っという絶望的な体調であったこの日、マダムの大量買付けのおかげで、スカっとお酒が抜けた次第で、いつもいつも大変お世話になっております。

さすがロックショップの店長さん、ぶっ飛び度がたまりません! 元気、パワー、勢いがハンパではない。影でせっせと仕込んでいたこの段階では未発表であったエドワードジャケットをあっさりと発見され、これイカスわぁ〜♪っと来た! 

長い歴史のあるROCK SHOPの店長の目はやはり確かだ!!

 恐るべしゴールデンイヤーズ!


次回は代表取締役の斉藤 立 大社長と3人で一杯行きましょう。
おみやげに頂きました"柿の葉ずし" 獣のように一気にいただかせて頂きましたっ。
このマダムスマイルで名古屋のロック好きは、みんな彼女にやられてしまう。
アタシャも即やられ、思わず手が振るえてしまったのであります。(アル中ではないぞ!)



フィフティーズファッション  
 Mr.JESSY & Mrs.GINA    FROM SPAIN


 前回の更新の3日後あたりのハナシなのですが・・・・・美しい声の外人さんの女性から「へロ〜アーユー ザ・キング??」なんて電話が来ちゃいまして、ゼンゼン話せずそりゃもうタジタジ!

とんでもありません、ザ・キングはELVIS PRESLEYであって、こちらは単なるロックファッションブランドです。なんてせめてサラリと言い返せれば良かったものの、カンゼンにお手上げ状態に。

でも、「私達バルセロナから旅行に来ていて、ダーリンがTHE KINGのシューズを見たいって言い張るの! 私達、新宿に日曜日まで滞在しているので、行っていいですか、場所はどこなの?」だけは何となくキャッチできたのでございやした。

 う〜ん、電話では既にニッチモサッチもいかないし、もはやチンプンカンプン状態になっただけに、「ミセス ジーナ、ひとまずe-meilできるは環境ありますか?」とのアタシャの問いに対してOK!! その後しっかりメールイン。

とは言えども、スペインの人がいきなり新宿からこの下町、押上まで来れるだろうか??
いやぁ〜やっぱ難しいだろうなぁ〜 錦糸町辺りまで迎えに行ってあげないとどーにもならないのではないか??なんて思っていたら、ドアをロックする音がして、ワォォォォ〜!! アタシャでさえ未だに持っていないパスモまでも持っていて、日本は初めてっというのにかかわらず、しっかり東京メトロを把握されていて、ちゃ〜んと乗り換えて来ただとかで。

 氏のお仕事はクルマやバイクにセンスいいカスタムペイントを入れられるお仕事。お買い上げ頂いたシューズをシューズボックスに入れようとしたところ、荷物がかさばるので箱はいらないよ。んでもって、「ウチお店でないので、専用のバックとか無くってこんな紙袋っきゃなくって・・・良いですか? 」の問いにゼンゼンOK!っという感じで、結局この紙袋には4足のシューズが収められた。 氏いわく・・・・このコンビシューズのこのブラックの部分にあえてバックスキンを持ってくるとよりグッとくるぜよ!  アタシャ汗ダラ〜ン。 
ハッキリ申し上げますと氏のセンスは正にデザイナーの世界!!  

Mrs.GINAはアメリカ人でニューヨーク出身だそうで、二人で3回ビバラスベガスにも行かれた模様。二人の愛車はビューイック、参りましたっ。

 ああ素晴らしきかなロックンロールファンズ!
フラップシューズ
へへへっ・・・お国帰ったら仲間に自慢しまくるぜ!っ と言わんばかりの
Mr.JESSY
であるが、仲間の分もGETされた優しいお方です。


 祝 再会!  長野の若大将・・・星野 様

 月日が経つのはホント早いものですね。昨年、ここに信州そばを持って訪れてくださった長野県在住の星野様が、今度は野沢菜をもって遊びに来てくれました。

彼はヘアースタイルにまで、徹底的にこだわる為、長野県からはるばる川崎市の床屋まで通うというツワモノ!!

前回はロングコートばかり目が行ってしまって、Nassauを集中的に見れなかったという反省点があったらしく、その為、今回は隅々までガッツリとチェック&チェック。
またちょうど同日、大木のたっちゃん、ブラックナッソースーツとシャツをゲットして下さった多○製本株式会社の浅岡社長がみえており、炎のようなロカビリー談義が繰り広げられたのであった。

機関銃のような大木のたっちゃんの商品説明で、もはやアタシャの出番はなし! 結局この日、彼は2着のナーソースーツに2足のシューズに2マイのシャツをゲットされ、荷物が持てなくなる事態に。翌日、ナッソーを右斜めに並べ、ニンマリしながら・・・なんてメールを頂きましたが、スニーカーオタクみたくなってはいないか?だけが心配。

ぼちぼちフレンドリーカードも20マイ突破っとなる、大常連様です!

ああ、巣晴らしすぎる! ロックンロールファンズ!
ナッソージャケット
 全身THE KINGで固めていらして下さったのは11月14日の出来事。
 今回の表紙までも飾った星野氏。長野のELVISだ!!!
ハリウッドジャケット




ロカビリーシューズ
TS-022,021,030
(BLACKは未発表),027
現在SOLD OUTとなっているこの辺りのシューズの
再入荷が年内中にあるかも!? 
です。

恐るべしロックンロールコレクション! 50s.jp

Congratulations on a new album.

アーガイルベルト、こちらはかなりのお薦め品。
50's SIDE GORE SHOES
こちら死ぬほどお薦め品!

現在、上の↑アンケートにご参加頂き、質問項目10内にお名前、 郵便番号、ご住所を添えていただきますとTHE KINGステッカーをプレゼント中! (これは2009年内を期限とさせていただきます。ふるってご参加を下さいませ)

 

 番外編        

 ここ最近のコンビニの食品なんですが、 カップ麺だとかプリンだとか大型化している傾向がございますでしょう? 大盛りというのはこのご時世、大変心強いっすね。そして、コンビニよっては昔懐かしい駄菓子が置いてあるケースがあって、さすがっコンビニさん! なんて思っていた今日この頃、皆様の方はその後いかがお過ごしでしょうか?

 昨夜もコンビニ内のミニ駄菓子コーナーに、あまりに懐かしくって15分ほど滞在させていただきました。よっちゃんイカやあんず飴はまぁ〜置きやすくもあり、欠かせない定番アイテムなのでしょうが、このサジが付くミニヨーグルトはポイント高いぞぉ〜なんて勝手に盛り上がりつつも、我がキングオブ駄菓子であった"アンコ玉"の存在がどこにも無〜い!! そこがジツに寂しいというか残念でならないのであります ! いや、待てよぉ〜アンコ玉はいちいち一個一個袋詰めされている商品ではないので、現代では衛生上の問題なんかもあるのでしょうかねぇ〜。
でも今、思うとそこに美学があった。中から白いタマが出てくると、およそ2.5倍のBIGなアンコ玉がGETでき、オバちゃんが見ていない隙間にそぉ〜っと割ってチェックしてしまう知能犯もいましたなぁ〜。また、ヒモ付きの三角アメも予め大きいアメのヒモをひっぱっておいて、ざぁ〜とらしく、またその動いたヒモを引くというテクもございましたね。まっそれはさておきとして、そう、オバちゃんなんです。オバちゃんの存在がまず大事なんです!! 懐かしいものが買えるのは嬉しい事ですが、何かが違う!!って思っていたらソコでしたっ。駄菓子とオバチャンが一体化して駄菓子屋であり、コンビニやイベントの祭事だと、一番肝心とも言えるそのオバチャン・テイストが出せないのだ。更に、駄菓子屋の場合、上を見ると楽しそうなモノがゴチャゴチャぶら下がっていて、あのシビれるムードはコンビニでは作れないであろう・・・だなんてエラソ〜に悟りつつも、しっかり餅太郎とよっちゃんイカをゲットし、お後はお酒コーナーにスムーズに移動、その後おでんにタバコといろいろ忙しいわけだ。

 ふぅ〜 あきまへん、つい駄菓子で熱くなってしまいましたっ。要するにイマ、「昔なつかしのナニナニ・・・・・」っつうのがあらゆる分野でもてはやされ始めているのかもしれませんね。 でも、そのクセ街の古い建築物が(完成したものはやがて壊れるという事で、あえてカワラ3マイを残した、いわば貴重な昭和の建物達だ)取り壊されてしまい、いつの間にかコインパーキングなんかに変身しているケースをよく見かけます。振り返ってみると、今は亡き小渕さんが「平成」って掲げて20年。これも時代なんですかねぇ〜古いものが取り壊される現場に遭遇してしまうと、なぜか胸が苦しくなるといいますか、なんというか。この近所にも戦後建てられた銭湯が残っているのですが、逆にこの時代、このような建物って大変貴重でしょう? 体重計にムカシの電気屋さんの広告なんかがバッチリ残されていて、「超うす型〜」なんて書いてあるを見ると、若者言葉として「超」が出てきたのでしたが、ジツはそれよりうん十年も前にやはり使われた言葉であった事などが発見でき、フルーツ牛乳もよりおいしいというわけです。

一方モノ作りにおきましても、これも時代なのでしょうかね。職人様よりプログラマーっという時代にもなってきているのです。キャドやミラー製法なるもので3次元、4次元の世界で、プログラムが組めた段階で、ほぼ終了。お後は機械君がんばってくれたまえ!の世界だというのだから、複雑な気分です。もちろん、手間隙や心を込めたから、正解だとは言えませんが、今回のパンツのハンドステッチなんかを眺めていると、職人様の息吹雪なるものを感じ、なんてゼイタクなパンツなんだろうってアタシャは思えてならないのです。皆様の街にも、昔ながらの製法でガンコに豆腐を作り続けてらっしゃる、無口でいい仕事される街の豆腐屋さんがあるかと思います。そんなお店のご主人を尊敬してやみません。

さて、
ふだん、エラソ〜に50年代とか60年代とか口にしているわりには、いまが「ゼロ年代」って発する事をつい最近になって知りましたっ。ミレミアムと21世紀というフレーズが先走ったが為に、ほとんどの方がゼロ年代って口にされなかったのではないでしょーうか? それもあと一ヶ月ちょいで終わりであって、コンピューターが誤作動をしないか?などと騒がれたあのミレミアムから10年なんですね。こういうの数回繰り返したら人生は終わってしまいやす!! ノーマルパンツでは物足りず、んでPISTOL PANTSまでいくと、ちょい抵抗あり(でも決して派手ではありませんが)というワガママを言われる(笑)お客様の為に、世に送り込んだゼロ年代最後のパンツとニューエドワードどうぞよろしくです。 では、小岩の祝賀会場に・・・いや、今夜は先日はしゃぎ過ぎましたので、休肝日とさせていただきましょう、
グシュン。

GO TO HOME