2010 Italian Collar Shirts vol.5 (イタリアンカラーシャツ)
ダイヤ柄のイタリアンカラーシャツの誕生!
  この度「超頑固七鉄コーナー」が100回目を迎えることができて、少々ハイな気分のわしじゃが、季節の変わり目の今日この頃、諸君、調子はどうじゃ?
わしは先日いきつけの珈琲専門店に豆を仕入れに行ったら、普段は寡黙なマスターが珍しく満面の笑みで迎えてくれてのお。「ほほぉ〜100回記念の前祝でも・・・」と愚かな期待をしたが、笑顔の真実はぜ〜んぜん違っておった。季節の変わり目ってのは、世間様においては「コーヒーはホットにするかアイスにするか」と決めかねているうちにコーヒーへの欲求が低下するらしく、売上げが結構落ちるらしいとの事なんじゃ。今はそのドツボの時期であり、そこに大お得意様のわしが来店したから嬉しかった!ということじゃった。
 この珈琲マスターはスゴイ!「今こんな気分なんで、それに見合ったブレンドを・・・」って頼むと、魔法のようにサラリと新しいブレンド豆を調合してくれるのじゃ。だからわしにとってのコーヒーとは「頑固にこだわり続けるもの」となり、求める気持ちが低下するなんてことはまずないんじゃ!更に一言言わせてもらうとだな、コーヒーは生き物なんじゃ。
 
 それと同じで、ロック・ファッションにおいてもだな、汲めども尽きぬ泉のように、クールなアイテムを炸裂させ続ける The-Kingブランドがあるからこそ、わしの求める情熱が絶えることがないのじゃ!
もし諸君の中で、この時期に「ど〜もかったるくてロックって気分じゃねえなあ〜」と弛んだ気分になっとるモンがおったら、 それはThe-KingのHPのチェックが甘いのじゃ!「超頑固七鉄コーナー」に至るまで、もう一度くまなくチェックするようにな!  そんな諸君の情熱に応えるべく、The-Kingよりエレガントでロックンロール・フィーリング溢れるシャツ三連発が披露されることになった! ワインカラー地にベージュのダイヤ柄タイプ。ベージュ地にパープルのダイヤ柄タイプ。そしてアダルトなロッカーの洒落心を揺さぶる “かすり格子”とも言うべき微妙なトーンのチェック・タイプ。 エレガント(優雅、優美)なテイストとロック・フィーリングってのは一見共存しないように思われるが、 こうした“異種テイストの複合技”は「The-King Special」ともいうべきボスの必殺技じゃ。 必殺技にも効果のレベルってもんがあり、今回の3作は季節の変わり目において、派手過ぎずに地味過ぎず、走り過ぎずに立ち止まり過ぎずの このバランス感覚が大切にされておるようで、全体のトーンの“抑え方”がにくい!「ぉおっ!」と周囲の目を一度に引く派手さよりも、 「ふ〜む、いったいなんなんだこの味わいの深さは!」と何度でも確かめたくなるような熟成したテイストで勝負しとる!目立つことよりこだわりを示せ!という The-Kingのボスのメッセージが縫いこまれたような逸品揃いじゃのお〜。  このシャツ3連発に宿るThe-Kingの必殺技「異種テイストの複合技」じゃが、それはまたフィフティーズ・アイテムの核心でもあることも忘れんようにな。 職人技と遊び心。古き良き過去と輝かしい未来、疾走感と安らぎ感、リラックス・モードとキメ・モードetc 諸君の思い描くフィフティーズ・アイテムの代表例には、みんなそれが共存しとることじゃろう。それがなければフィフティーズ・アイテムのモノホンではない! そこんとこが分かればこのシャツがモノホンであることがスムーズに理解できるじゃろう。モノホンのロッカーならしかとゲットせよ!                                                           MADE IN TOKYO
フィフティーズシャツ

TSH-055  COTTON & POLYESTER
WINE

   SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO

SHIRTS PRICE \12,800+TAX


ロカビリーシャツ
 この時期としてはニクアツじゃが、ゼイタクを言ってはいかんぞ!  プリントダイヤでないとこがグレイトなんじゃ!


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:




ロックンロールシャツ
TSH-056  COTTON & POLYESTER
BEIJU

   SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO

SHIRTS PRICE \12,800+TAX



ダイヤ柄シャツ
こうなってくるとコーディネートも燃えるもんじゃが、意外にシンプルな無地系のジャケットがいけるとわしはみた!


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:




カスリシャツ
TSH-057  COTTON & POLYESTER
BEIJU

   SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO

SHIRTS PRICE \12,800+TAX


ロカビリーシャツ
何もいう事はなしじゃ。速攻でカートに入れよう!


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:



ハリウッドジャケット ナッソージャケット
ダイヤ柄が効いとるだけに、あえてブラック地のナッソーをセレクトしてみたんじゃな。 シャツもイケとるがジャケットもスゲーのぉ〜。





 ガンコ七鉄がそぉ〜っとお知らせる耳よりコーナー

 うむ、改めて諸君、わしじゃぞ。ナナテツのとっつぁん、腰のゴムベルトは取れたんかいな? って言ったな! アンタは盆栽いじりに忙しいんだろ?って言ったな! ナッソーも結構じゃが、そろそろ入れ歯も慎重に新調されたほうがええと言ったな! ! だ、だまらっしゃい!  大きなお世話じゃ ドアホ!! 
逆流性食道炎は日々、しっかり薬を飲み続けるしかなく、睡眠の姿勢も頭を高くするといいらしいぞ、アトム君じゃないんだからね人間は! ってわしゃ〜胃腸科の医師じゃないぞ。コラム連載100回突破記念として、わしゃ〜有森選手みたいに今回は自分で自分を誉めてつかわすぞ。(古い!) と同時におまんじゅうを頂くのもやぶさかではないんじゃがのぉ〜 って小声で言っておくとするかの。


 スキニーベルトの、ほとんど無くなってもうたんで、しっかり動いておるとの事じゃ。ダイヤカットベルトなどその内NOW ON SALEに切り替わる日も近いぞ。SP-200のスーツは死ぬ気で再生産したんで、よろしく頼んだぞ。ここで使用するベビーピンクの生地がもうなくなったんで、同じピンクを後に要求されてもかなわんハナシなんじゃ。それとブルースウェードシューズだのフラップのホワイトだのTHE WANTをしているCOOLな方々は、今月の20日過ぎに一気に連絡するぞ。あともうちょっとのガマンじゃ。イラついてパチンコなどに行ってはいかんぞ。ここはガマン!とにかく小マメにチェックをしておくように。 ま、今回わしが言えるのはこのくらいじゃ。


 ご新規様プレゼントを終了し、プレゼントはスポットプレゼントのみとさせて頂きます。の代わり 2万円以上お買い上げ頂くクールなお方は、送料無料の運びとなりました。よろしゅーたのむぞ!

エルビスジャケット



Special Thanks! : Mr R・Yanagiya,
Mr K.Mikio, Mr.Yabuki & Mr.K.Fumio
&Mr.Hosaka & Mr.Sakai

& Mr.Kikuchi
   
7TETSU & 8TETSU & SUZUKI 

& 50s.jp

ROCKABILLY A GO GO!

Mr.RIC
 
 
 イラスト作者 YANAGIYA先生から一言 

  このロングトールタワーに似合うのは〜!?
やっぱスーパーマン?キングコング?モスラは東京タワーが一番似合うし...w
蜘蛛の巣ににた柱の外観だけに、やっぱスパイディーがサマになるかな〜???



今回の表紙写真はROCKABILLY-A-GO-GO! にご提供頂きました。 

ROCKABILLY-A-GO-GO! RIC氏より


 Andy Anderson And The Rollin' Stones!

Bloomin' Brothersもカバーした名曲「Johnny Valentine」がなんと、シングルリリースされました!(初 repro45’s!)
DJにもおすすめ、再注目の50’s Rockabilly Artistです。皆さん、是非聴いてみて下さいね!






THE WANTサービス
 御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。
 
非売品コーム完成につき(今度のカラーはBLACK×PINK)一万円以上お求めの方にこちらもプレゼント中!
お一人様一本とさせて頂きます。


 これよりお求め頂いた方に上のステッカー3シートプレゼント!!! だったんじゃが、一気に減ってもうた。
\10000エン未満のお買い上げは真ん中の1マイとさせて頂きます。
\20000円以上のステキなお方につき3マイとさせて頂きます。



  別注Nassau & Edward JACKET 受付中! プラス \8,000+TAX
                       PANTSはプラス \5,000+TAX
 カスリやネップ等の柄物におきましては対応できかねますが・・・・どーしても既製品だとサイズが合わないだとか(寸法指定希望)、当方で既製品で存在しない、無地で御希望の配色のボックスプリーツナッソーやエドワードジャケットを御希望されるお方。簡単に言いますと、あなた様だけに仕立てられるゼイタクなジャケットなのです! 既製品のジャケット生地以外の別注、及び寸法指定のもにおきましてはジャケット代金プラス\8000+TAX、パンツ代金プラス\5000+TAXになります。

こちらにおきましては、ご要望をまずはお電話またはメールにてよろしくお願い致します。
納期要。 03-6914-8420 メールはココからどうぞ。

THE KINGのフレンドリーカードを10枚突破させたお方におきましては、別注代金は発生致しません。

 一例  横浜市在住のお客様での最近の一例。

氏からの指令。

 THE KING販売部 御中

こんにちは。今年に入ってTP-038のネップパンツを買わせていただきました○○です。
無理を承知の上でのご質問です。同生地でジャケットは作ってもらえないでしょうか ?
サイズは既製のLサイズです。



THE KING側  こんにちは、お世話になっております。その節はありがとうございました! 後々、スーツとして販売の予定もある商品なのですが、ジャケット単品、いまならお受け可能ですよ。先着2名さまに限りっという案配です。
尚、○○様の場合、既製サイズにつき別注扱いではありませんので。

    
よろしくお願い致します!
              んで完成したのがコレ→
 
っとこのように、タイミングもあるのでございますが、できるだけの事はやらせて頂きますので、皆様からの指令をお待ち致しております。
ナッソージャケット



HORSESHOE RING 1956 & 1967
GOLDメッキバージョン可能となりました。

プラス\3,000+TAX


 




 ★勝手にブレイクタイムコーナー     ズバリっ! その男の名は・・・・・・・・・・・頑固8鉄 ! !

ナッソージャケット  6月4日、快晴で平和な金曜日の午後、その電話は鳴った、
いや鳴ってしまったのであった!

「みなたまの頑固8鉄どえす。んで早速ながら、ぶっちゃけ原稿料なんですが、こういう時代だけに一回、1億に大幅ディスカウントしておきますよ、ひとまず3分後に59億エンをご用意ください、なぜ3分後と言うと、いま押上駅に来ちゃってまーす、ごめんあそばせ」 っと・・・・(大汗)
つ、つまり集金にお見えになるというわけだ! これはヒジョ〜にうまくない事態発生っつうことで、ソッコーでセコムをセットして宇宙ステーションまで逃げ切ろうと思っていた矢先、既にドアの前にこちらのこわーいオトコの人がニカって立ってて はや! (大泣)

っていうのは、もちろんゼンブ冗談!

 あれはいつ頃だったのだろう? 8鉄センセーとの出会いはブルースウェードシューズをゲットされたのがきっかけ。んで、その後、とり付かれたかのようにナッソーやシューズなどをガッツリご注文され、ニンマリ至福の時を過ごしていただとか。生地選びやカラーの選別があまりにも鋭くって、このお方はたぶんただモノではないぞーってピンときて、訪ねるとロカビリーも好きですが、ドゥワップが本命っていうのだから、ほらねっつう案配。 

いつもホント楽しいコラムを用意してくださって、我々をホッとさせてくれるチョイ悪オジサンっつうより ホントにフツーに悪いオジサン。 いや、優しいオジサマ! この日はジョニーデップファンの熱いリクエストにお応えした(言ってなかったかもしれにゃい)ナッソーとシャツをゲットして頂きありがとうございました。

その後、神保店長が加わり、亀屋さん(近所の赤ちょうちん)のスーパーVIP ROOMにご移動頂き、生ビールの後ハイボールをキメ込み、小雪さんはどこに居るの? っときた!  その後、めでたく590えん分の小切手が渡されたのだった。
 ああ恐ろしきかなロカビリーファンズざます。
フラップシューズ  
ロカビリージャケット



さすがセンセー。シューズの手入れもいい。その足元は既に生産中止の
なった初期のブラックフラップシューズであった。 クゥ〜〜!!
サングラスはいかついんで、そこをチェンジしてオモロイポーズを要求。
出たっ! もうこれだけで、大爆笑。いつもゴキゲンモード炸裂の8鉄先生だ。
ハットはイタリア製。モノ選びはやはりタダモノではない。

  

[注意] お越しいただく際は、アポをおとり下さいまし。 平日4時以降〜 なぜなら・・・・・漁とかいろいろあるのね。午前中はまずおりませんです。



  BILLY 会長による

「THIS IS ELVIS」  ラジオニッポン 1422kHz

毎週木曜日26時30分〜

30分番組 再放送は毎週土曜日 24時30分〜 

BILLY氏より

エルヴィスに関する皆さんからのリクエストや
思い出話、応援メッセージなど何でも結構です!

メール elvis@jorf.co.jp  FAX03-3582-1422
ハガキ 〒106-8039 ラジオニッポン「THIS IS ELVIS」の係り迄



THE KING ファッションアドバイザー件、PUB MEMPHISオーナー
MR.YANAGINA こちら↑に参戦決定みたい。




【Ticket】
宇宙チケットステーション http://www.office-sac.com/ticket
【Info/Ticket】
ATTIC 044-244-8100 http://clubcitta.co.jp/attic/index.shtml







予約受付開始!

TS-036   WESTURN COIN LOAFERS BLACK×BLACK

サイズ 7inch (25〜25.4cm) 8 inch(26〜26.5cm)
 9inch(27〜27.5cm) 10inch (28〜28.5cm)
Friendy relations memorial card付き

\32,800+TAX     MADE IN TOKYO





Congratulations on a new album.

リーゼント野朗への贈り物はコレだ!
50's SIDE GORE SHOES
こちら死ぬほどお薦め品!

現在、上の↑アンケートにご参加頂き、質問項目10内にお名前、 郵便番号、ご住所を添えていただきますとTHE KINGステッカーをプレゼント中! 皆様のご意見が反映されるよう努力していく所存。よろしゅ〜頼むぞ!


 




番外編        

 「ここはショウネン場」ってたまーに聞くけれど・・・・それって元気ある少年のように、そこはガッツで乗り切るっきゃない! っていう意味で使うんでしょ?  は? 何か違った事言いました!!? なんてやっちゃっていた今日この頃、皆様の方はお変わりございませんか? さすがに4日間連続、肉野菜炒め定食だとあまりにワンパターン男になってしまう手前、何か変化をぉ〜 っていう事で、"レバ野菜炒め定食"っつうのを頼んでみたら、これがまたえらくイケまして、今度はそれを3日間連続。バカボンのパパの好物である"レバニラ炒め"は一般的ですが、"レバ野菜"ってあんま見ないし、新たなるウマサを発見したつもりなんすが、いかがなものなのでしょうかね? どうもアタシャの場合一度好きになってしまうと、ずーっとそればっか注文してしまう傾向が見られ、女性とかに言わせると、このような食べ方をまるで子供の食べ方! って表現したりしますが、ヒジョ〜に大きなお世話でございます!!カレー好きの友人を先日、日替わり定食が抜群に良い定食屋に連れて行ったのですが、定食には目もくれず・・・やはりカ・レ・ー・ラ・イ・スの一言。。。。(汗) せっかくここんち来たんだからさ、定食がお薦めなんだけどなぁ〜なんて口出したらヤボなのでやめましたよ。そう、好きなものはトコトン好き! これこそオトコの食事なのだ。

 ふぅ〜 まぁそれにしても、ここんとこ、だいぶ日がのびましたなっ。
いつだか床屋のおばちゃんが言っていたのですが・・・・・「だいぶ日がのびましたねっ。って発言した人は、歳をとった証拠なのよ!」なんて言われてしまった事がそういえばありましたっけ! それだけ自然への観察力や観察量が増え、違いの解る人間になりましたっ、めでたしめでたし っていう事なのでしょうか?
それともう一つ、確かこんな事もおっしゃっておりました。 「この事をこーやってイチイチ説明してしまう人は更に歳をとるものなんですよ!」 ってア〜タ〜! んじゃ、ここで書いちゃったアタシャはどーなっちゃうのよ、アタシャの立場は・・・・
う〜ん、確かに人間年取ると髪の毛はやっこく成ってきちゃうわ、ビゲンの回数も影で増えてるし、それとやたら健康を意識し始めるものですね。人間、いつ事故を起こしてしまったり、巻き込まれたりし人生ジエンドになるかわからないので、長袖のニクアツだろうが、出せる時に出してしまおうという考えになったのでありました! それと、これから夏を迎えるというのに、REBEL JACKETを一日も早く再生産してくれ〜い! なんて人は本物ですね! 季節おかまいなく欲しいというその熱さにホレボレ致します。

ハナシは変わりますが、これはイマに始まったわけではないのですが、"古いニッポン建築"の素晴らしさにグッときております。え〜そもそもですね、ガキンチョの頃に日光東照宮や奈良の法隆寺を見たとこでナ〜ンモ感じないし、ラクガキでもしちゃいたいくらいの年齢なのは確かであって、(確か数年前に実際ございましたでしょう?) きっとそれから20年も月日が経過すれば、ラクガキしちゃった子も、なんて大変な事をしてしまったんだぁ! って気がつくことでしょう。だいたい小中学生で、腕組みながら、この建築物はスバラシイなんて言えたらイヤなガキですよ、まったくぅ。いやいや、それはともかく、街を歩くと時代の進化とともに「瓦がある家」が、だいぶ少なくなってきてしまいましたね。瓦がある家を眺めているだけで、なぜかニッポン人としてホッとしてしまうのです。写真はとある有名な文豪さんがこちらの宿にこもって作品を書き上げたっていう場所。アタシャも一発同じ場所でせめて番外編と思いきや、場所変えたとこで、さしづめこの程度の事しか書けないのがジツに情けないのですが、このような風景は日本の宝に思った今日この頃でもありました。

これにインスパイアされて次回よりTHE KING突然、和服販売にチェンジ! んなわけございませんよ!
ロックンロールアイテムをニッポンの技術にのっけって、愛あるモノを出して生きたい、そう考えている次第です。引き続き、皆様宜しくお願い致します!



GO TO HOME