2005年ファイナル Nassauは、あこがれのRocker達が半世紀も前にかましていたものが、そのまま現代に帰ってきた!
としか思えない伊達なクラシックモデルだ。
ナッソージャケット ナッソージャケット
SP-081   ウール 
オールシーズン SIZE:M.L. 裏地 キュプラ

SUIT PRICE \45,600+TAX
SP-082   ウール 
秋冬 SIZE:M.L. 裏地 キュプラ
LL SIZE においては予約受付可能
SUIT PRICE \45,600+TAX
 SIZE.M
SIZE:
数量:


hollywood jacket
アイボリーをベースにホワイトネップが最高のバランスで散りばめられていて、これぞ50'sテイスト。
hollywood jacket
細いペンで不規則に突付いたかのような格子とホワイトネップの融合は、
やはりそそるものがある。裏地が紫に見えますが実際はブラックです。


EDDIEやELVISの有名なヤツと同型に思われるMr:Gren Gren氏(写真中央右)のナッソーに注目してみました。通常のジャケット丈より微妙に長い着丈が絶妙なムードをかもしだしていますね。おとなりさんはMr:Johnny cash。
カールもジョニーもエルヴィスも逝ってしまうには早すぎます。
プレゼントキャンペーン中! 詳しくはこちらで。
 SIZEの寸法はこちらのページで
FOR SAILのNASSAU SUITが再入荷致しております!
御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。
 ※SP-021 礼服ナッソースーツにおきましては、〜月〜日までに用意して欲しい!だとかのお声に
極力対応致しております!
お気軽に御相談下さい!



 番外編 

 
大寒波が襲うこんな季節のランチは、あんかけがガッチリかかった「もやしそば」なんかいいッスねっ。トロミの効いたあんかけの力強いあの熱さが実に頼もしいです。 んでもってチマチマ食べてるもんであれば当然のゴトク、麺はもうノビノビなわけだ。個人個人それぞれ好きな食べ方ってあると思うけど、この「もやしそば」だけはアタシャ店の人に無理言わせてもらって"麺カタメ"にして頂いておりやす。おあとはライスを付けるか、餃子でいくか死ぬほど悩んだりするのがおきまりのパターンってやつですなっ。その前に密かにビールを飲んでいるという説もございますが、そりゃない!と言い切れるでしょう。

 さて、本年度最後となる更新は、クラシック・ナッソー好きなら永遠のテーマといえる王道、ネップ・ナッソーの登場です。ベースがブラックだとかホワイトじゃなきゃイヤだ! なんてあまりワガママを言ってはいけませんゾ。この材料を発掘した時・・・まるで大蛇と遭遇してしまったかのように「 ぅわ!」ってなり、おもわず手にしていた懐中電灯を落とし、一歩下がりましたね。興奮が去ったとこで材料に向かってこう叫びましたよ  「キミに会いたかったんだぁ!」って。 
抱きついちゃうわ、ものに話し掛けちゃうわで病院に連れて行かれなくて良かったっス。 んでもって対抗馬のブラックの格子ネップ調のタイプの方は、今年のVOL.2のSP-059のBLACK編とも言えるブツで、格子柄とホワイトネップの感動のコンビネーション! 出会いの際またまた小躍りモードが発生致しました。 皆様みたいにかっこよく踊れる事は相変わらずなく、再び必技! 盆ほどリ風ってやつです。

んま言葉で言うのはスムーズですが、実際は今回のネップやイカレたブラッキーな材料が、同じ日に入手できたわけではありません。材料発掘作業においては開始はやる気マンマンでございますが、んじゃ終了はどうかって言いますと、手ぶらでガックシッのトホホ状態という情けない始末の連日で、帰り道はかなり重い空気に包まれ、貝のように堅く口を閉ざしております。足もガクガクですが疲労はどうせ回復するからいいとして、問題は時間だ。費やした時間をへたに計算してしまうと精神的ダメージは小さくない。俗に言う、獲物なしの収穫ゼロ、精神的ダメージ大ってやつですな。カンペキ余談になりますが、魚釣りでこのような悲しき状況を"ボウズ"って表現するみたいですが、そのボウズもいいとこで大ボウズの嵐をくらうのだ!そんな状況の中で、香り漂うネップに格子調などの獲物を仕留めた時は大獲物の域に近く、別に大漁というわけでないクセに「大漁旗を掲げて漁師が港に向かう気持ち」に近いものがあるゾ!という身勝手な錯覚に陥るのです。  だから「 ぅわ!」なのでござる
 ふぅ〜〜華やかなアメリカン50'sの世界だというのに、何だかとりとめのない地味な話となってしまってごめんあそばせ!
 七鉄先生みたいに南部産のレベルイエールをクイッていきたいとこだけど、やっぱこれだねぇ〜の下町のナポレオン様 「いいちこ」の効きがジワジワときちゃっているようです。 お湯割りぃ♪〜


 年の瀬ですね。皆様、今年一年間どうもありがとうございました! 通販を御利用頂きました方々には、更なる厚きお礼申し上げる次第です。品物を送らせて頂いた後、ありがたい事に励ましのメールを再度頂けるケースが最近多くなってきて、このようなお客様の温かい心配りが日々何よりのエネルギーになります!
 ナッソージャケットにピストルパンツ、フラップシューズにホースシューリング・・・。皆様方より熱く御提案頂いたこれらのアイテムは、どれも往年のROCK'N'ROLL STARSが名曲と共に現代に残していった重要文化財に思えてなりません。来年は我々が憧れている衝撃の1956年から半世紀という年ですね。50年前の今頃、きっとELVISはハートブレイクホテルの録音準備にとりかかっていた事でしょう。現代ではエコーサウンドも聞きなれておりますが、当時はハートブレイクホテルのエコーサウンドにもかなりぶっとんだと聞きます。

  寒波極まっているので、皆様方におきましてどうかくれぐれもお風邪をひかれる事ないようお気をつけ下さい。年末年始は、人並みにお休みさせて頂きますが、お問い合わせや御意見はウエルカムでございます!  2006年という年が皆様にとりまして、スターバーストのようにまぶしい年となる事を夜空のオリオン座にお祈りして、ちっと早いですが2005年をこの辺りで締めさせていただく事とします。良いお年をお迎えください!
 
 
一方、アタシャにおきましては、どうもお湯割りではもの足りないのでこれよりストレートにチェンジさせて頂きま〜す。


 


GO TO HOME