2005年9th Nassauは、粋なRed のNassau Jacketと、GOLD調のベースにブラック糸とゴールドネップが飛んだ
Nassau Suitの登場です!
 SP-073  ウール&シルク 
秋冬 SIZE:M. 裏地 キュプラ
JACKET PRICE \32,800+TAX
 
 SP-074   ウール 
秋冬  SIZE:M.L.LL 裏地 キュプラ
SUIT PRICE \45,600+TAX

 

p


ナッソージャケット ナッソージャケット
 ElvisのいとこのJunior Smith氏(写真 左)も、おもっきりナッソーをかましてますね。中央でピアノを弾いているのはElvis、右のハットを被った紳士は"セールスの鬼でお金命!"のトムパーカー・マネージャー。
 

  プレゼントキャンペーン中! 詳しくはこちらで。
 SIZEの寸法はこちらのページで
FOR SAILのNASSAU SUITが再入荷致しております!
御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。
 ※SP-021 礼服ナッソースーツにおきましては、〜月〜日までに用意して欲しい!だとかのお声に
極力対応致しております!
お気軽に御相談下さい!




 
 番外編       

 元気よく「ぅリーチ!」って宣言してしまったからには、後はサクっと一発ツモコースあるのみ! みんなごめんねぇ〜なんてほざいていたら、親が即座に追っかけリーチしてきて一発振込みぃ〜〜。 あらまっ! 変則4面チャン待ちで当たり牌も場に出てないわけでフフっなんて思っていたんですが、掴んじゃうかなぁ普通ぅ〜こんなカンチャ〜ン
しかも場に2枚もきられてるであ〜りやせんかっ 
その後も振込み隊長状態ざまして当然おハコはかぶるわヤキトリさんになるわで、勝利の美酒といく予定が、まいどまいどの惨敗のニゴリ酒にぃ〜。
 っと
スイマセン・・・ 秋の夜長の一コマでしたね。

 さて、冴えない話はこの辺で辞めにして、誠に冴えるクラシックロックスタイルといえばガゼン、Nassau Jacket。巷のカチカチスーツとはちょいと違ってマニュアルにない自由さや刺激なるものをビビビ!って感じてしまうのであります。今回はちょっと別角度から撮影を試してみたのですが、こうやって観るとタップリした腕部分のわたりが、着易さ、動き易さのカギにも思います。また、50's Carのテールフィンみたいにとんがったサイドヘンツのカットパターンも何かグっとくるものがあります。 製作上では、こだわりのロカビリアンからの燃える御要望で(大拍手モノの御意見でした)2004年度位から、現代ではなかなか見当たらない超大型の肩パットを、密かに仕様するようになりました。(右写真の左が通常のメンズジャケットに仕様されるサイズで、その右のエラクでかいのがソレです。写真を観て何なのコレ?っとお思いでしょうね。はい、その答えは「肩パットさん」なのでございました。素材や縫製技術ももちろん大切ですが、このような名脇役的なパーツも、今やなくてはならないものとなっております。気品さやエレガントさなんてもともと求めちゃいない。スリリングなROCK感と超フルリラックス的くつろぎ感の融合。それらを備えた魔力なるものが、Nassauには存在している気がしてならない。   
   酔いの方も、ボチボチ襲ってきそうな気がしてなりませんのでこの辺りで。

そういえば最近、脳を鍛えるっつうソフトだとか本が多く出ているようですねっ。
鍛えるんじゃなくって、スバリ脳そのものを増量させるモノを求めているのですが・・・
 アタシャの場合


GO TO HOME