イカすカスリ調の柄と、レアなアイボリーのナッソースーツの登場です!
 SP-036   ウール&ポリエステル 
オールシーズン SIZE:M.L.LL  
SUIT PRICE \45,600+TAX

 
 SP-037  アイボリー ウール 
オールシーズン SIZE:M.L. 
SUIT PRICE \52,800+TAX



 

ナッソージャケット ナッソージャケット
シワになりにくく、形くずれもしにくい素材で、どんな場面でもオールマイティーに活躍できそうなシルエット。カスリ調の柄がイキです。
 
写真ではアイボリーの無地に見えますが、ツブ状の銀ラメが不規則に飛んでおります。EDDIE COCHRANに捧げたい!
 
   
   
hollywood jacket
 永遠のROCK'N'ROLL HERO エディ・コクラン
グレッチギター&ナッソージャケット(Hollywood jacket)っていうその最強タッグは、1つのROCKABILLY STYLEを築き上げたと言っても過言ではない。
プレゼントキャンペーン中! 詳しくはこちらで。
 SIZEの寸法はこちらのページで
2004年より御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。



 
番外偏 


  いわゆる読書の秋っていうやつです。アメリカンを夢みてますが、所詮日本人たるゆえ、こういう機会にわが国の文豪って云われる芥川、太宰、三島由紀夫氏あたりの名作をジックリ堪能・・・ってな事は全くありませんね、アタシャの場合は・・・。それよりもELVISの写真集などを観て、見て、観まくった方が、スリリングで快感なのだ!そんな中で、ん?と思った写真がこの1枚。何でもMemphisに実在するレストランの店内写真らしいのですが、注目は壁の上のライト下に書かれているメッセージなるもの。1958年3月28日の午後1時22分(結構、細かい!)にELVIS PRESLEYがここに腰かけた事が書かれているのだ。「かっ、かぁぁ〜!」こういうエピソードには泣きが入りますなぁ〜(ELVISが腰かけたイスは、手前のイスのようですぞ!)ここ数年、様々な分野で進化しすぎてモノは使い捨ての時代なんて言われてきたけど、こういうイスは捨てられないっしょ!っていうか、このように大切に扱われている事がうれしイッス。

 着実に冬に向かうこういう時期は、自然とウイスキーに手が伸びますねっ。そう、ウイスキーの味がもっともシミルのが秋!そして、ナッソーを羽織りたくなる秋です! 


GO TO HOME