2013 The-King Shirts vol.4
  
(イタリアンカラーシャツ)
ロッカーはいつも気を緩めずにナリをキメておかんといかんぞっ!!
 
 前回の「勝手にブレイクタイム・コーナー」で紹介されとったが、ジーン・ヴィンセントの日本公演の際に共演した伝説のジャパニーズ・ロッカー小山氏がThe-Kingオフィスにいらっしゃった!実は偶然ながらわしもその場に居合わせたのじゃ。決して“あたかも偶然を装ってチャッカリと駅で待ち伏せ”していたわけではないぞ!The-Kingのファッション・アドバイザーである柳谷氏が小山氏をお連れ下さったんじゃが、いやあ〜ボスも含めて皆様カッコ良すぎて、わしゃ〜居場所がなかったわい!こういう時に限って、原稿を仕上げた時のまんまで、何の変哲もないスエットの上から安物の革ジャンをひっかけて急いで来てしまっており、すっかり恥をかいたわい。やっぱりロッカーはいつも気を緩めずにナリをキメておかんといかんな〜。小山氏、大変失礼しました〜。

 しかし驚いた!小山氏はレッドのイタリアン・カラーシャツをお買い上げになったんじゃが、氏がサラリと試着した途端にシャツがまるで“眠りから醒めた生き物”の様に躍動感がみなぎってきて俄然輝き始めたのじゃ!これがロッカーの凄み、そしてThe-Kingアイテムの真髄じゃあ〜。素晴らしいファッションというのは着る者を輝かせてくれるが、着る者がグレイトなら、ファッションの輝き方が異次元になるのじゃ。こりゃ〜The-Kingファッションをまとう者として、男磨きをせんといかんなあ〜ってまたまた反省、しかしながらこの瞬間わしに"やる気スイッチ"がオン!!

 今回の新作イタリアン・カラー・シャツは5タイプじゃ。うむ。前回のラインアップよりは若干色目が濃いが、やはりこの季節にThe-Kingの得意とするパステルカラー調&ちょいシブメのセンスがまぶしいのお〜♪コートを脱ぎ捨て、ジャケット&シャツを思いっきりフューチャーしたい衝動にかられる季節、この少々控えめなテンションが却って男を上げる武器になるな!うららかな春の程よい太陽光線による彩度効果も計算に入れて製品化されたようなこのシャツの風合いこそ、アメリカン50sと21世紀モダンとの融合なんじゃな。デッドストックが生まれ変わって復活したような温かみと切れ味がある!
 
 実はな、The-Kingのイタリアンカラー・シャツは、ナッソー(&ナッソー・スーツ)だけではなくて、黒系や紺系のフォーマルなスーツにもフィットするんじゃ。フォーマル・スーツのソリッドな装いの下に、ちょいルーズにイタリアンカラー・シャツをキメてみせられるのも、ロッカーとしてのセンスがある諸君だけの麗しき荒業じゃ。オフィシャルでもプライベートでも大いに試してくれたまえ。“眠りから醒めた”ばかりのこの新作に、真の生命力を注ぎ込むのは諸君じゃ!そしてシャツに着せられるのではなく、オレ様が羽織ってやるんだ!!っという気持ちでゆくようになっ!
                                                                       MADE IN TOKYO
 


イタリアンカラーシャツ
TSH-166  COTTON

Beiju Bass
 SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \12,800 + TAX

ロカビリー




50s シャツ
 ・M SIZE  着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm
 



2008年にTSH-033でも発売したレアなマテリアルの再発掘に成功! 当時買い逃したお方にチャンス到来じゃ!!


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:






ロックシャツ
TSH-167  POLYESTER & COTTON

Light Blue
 SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \12,800 + TAX


ロカビリー




フィフティーズ
 ・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm

ジツに爽快で美しいライトブルーと50'sテイストのコントラストがたまらん! これからの季節にバッチリバチコさんじゃよ。

SIZE:
数量:
SIZE:
数量:





ロカビリー
TSH-168 POLYESTER & COTTON

Gray BASS
 SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \12,800 + TAX


ロカビリー



ロカビリーシャツ
 ・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm
 わしのようにシブイ大人の為に仕立てられたシルバーグレーで、タテジマの美しさにドキっとくるわな。


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:





50's シャツ
TSH-169  POLYESTER & COTTON

Red & White Bass
 SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \14,800 + TAX

ロカビリー




ロカビリー
 ・M SIZE  着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm
 



50'sフリークが3度のメシより好きな、カスリとネップをあたかもミックスさせたような・・・・感動で何も言えんわい!!


SIZE:
数量:
SIZE:
数量:






rockabilly
TSH-170  POLYESTER & COTTON

Dark Blue & White Bass
 SIZE: M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \14,800 + TAX


ロカビリー




ロカビリー
 ・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm

SP-169の別カラーバージョン。日によって使い分けたらキミはモノホンのロカビリアンじゃよ! 

SIZE:
数量:
SIZE:
数量:




更に今回は特別にイタリアンカラーでないブツももう一発あるぞ!

わしもボスも兼ねてからエル坊3世にこのシャツを着せてやりたいって思っておっての!
まあ〜ここ数年チマタにボーダーのTシャツなどがよー氾濫してきよったわい。 この傾向においてはだな、うむっ、ROCKファッション的でええぞ!! ってわしは思うのじゃが、既に流行ともなるとじゃな! ロックでも何でもない、パッとしない西ハジメ君のような男の子や、大阪のオバ、いやオネーサマなど、もうロックにカンケーなく幅広く着られてきよった。決して否定はしとらんぞ、いい傾向じゃよ。まぁー諸君なら腕を組まれながら、うなづいてくれるだろうが、そのうち、どれだけの方がボーダーシャツが、ROCKからも登場しておる事を知っているのか? ってたまに思うわけじゃよ。

ブッホン! 1957年のJAILHOUSE ROCKでエルヴィスをはじめ囚人達がダンスする際に着用されたボーダーをTシャツと解釈しておる方々が多いようじゃが、あれはオープンカラーのシャツなんじゃよ。THE KINGでも以前、イタリアンカラーでは生産したものの、世に中々リアルなモンが無くっての! そんなもんじゃからエル坊3世にイチバンに着せてあげようって考えておったのに、あんな事故が起きてもうてのお〜。残念ながら実現しなかったんじゃよ。しかも事故の翌日にサンプルが仕上がって、正に"花はおそかった"状態。 カオルちゃん、おそーくなーてゴメンネ♪ ってわしに歌わすでない!!

世界中のホンモノのロックファンズに告がせてもらうぞ! つべこべ考えず、このシャツをモノにするべしじゃ!!

これぞロックのボーダーシャツであ〜る!!

                                                                   MADE IN TOKYO          

ボーダーシャツ
TSH-171  POLYESTER & COTTON

Black & White
 SIZE: S&M&L 
MADE IN TOKYO

PRICE \12,800 + TAX



Jailhouse rock ロカビリー




監獄ロック
・S SIZE  着丈65cm 袖丈55cm 肩幅43cm
 ・M SIZE 着丈70cm 袖丈60cm 肩幅46cm   
・L SIZE  着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm


このようにロックンロールしたボーダーシャツを羽織るように!!
写真だと解り難いが左右フラップポケット付きでっせ、ダンナはん! やっぱポケットは欲しい。さすが気が効いとるわい!


全てはここから始まったと言って過言ではないロックンロール・ボーダーシャツじゃ!



SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
SIZE:
数量:
再生産品 再生産品








ありがとうエル坊3世!! キミを忘れない!!

2013.3.14 PM:17:40 エル坊3世逝く...........享年9カ月。
どもっ、アタシャです。先日、泣きながらつぶやかせて頂きましたが・・・・
THE KINGの看板男やモデルとして大活躍だった超人気者のエル坊3世が逝ってしまいました。

突然落下した生地が、彼のボディーに接触し、その勢いでそのまま頭部より転倒。 顔面超強打。。。
モーレツに可愛がっていた彼を突然失い、直立不動で放心状態が1時間程経過、そしてもはや、やる気はゼロ状態に!
この事故の数時間前、梱包作業中にホースシューリングがなぜか?薬指から外れ、あれは最悪の事が起きる知らせだったのであろうか?

いつもアタシャをここで優しく見守ってくれた彼のイカス、フェイスや美しいリーゼントはもう帰って来ない! (泣) 

このようにジンセイには悲しい事も色々あるのだ! 恋に別れがあるように ただ、今は彼の思い出に浸りたい! ありがとう友よ! さらばエル坊3世!!



2012.7.10 2012.7.10 2012.7.23


2012.8.24 2012.9.10 2012.9.24


2012.10.9 2012.10.23 2012.11.9


2012.11.23 2012.12.8 2012.12.8


2012.12.27 2012.12.27 2013.1.10


2013.1.10 2013.1.24 2013.1.24


2013.2.8 2013.2.8 2013.2.8


2013.2.22 2013.2.22 2013.2.22


!エルヴィス elvis
2013.3.9 2013.3.9 2013.3.14 見るに耐えられない、あまりにもショッキングな
エル坊3世の最後。掲載を拒んだが、これが真実。この日が来るのが怖かった 



エル坊3世においては可哀想というより取り返しのつかない事をしてしまったと、ボスも完全に肩を落としてもうてのお〜。
ただ、カタチあるものはいつか壊れたり無くなる、それはわしら人間の身体も同じことじゃよ。わしから言わせてもらうとじゃな! THE KINGの素晴らしいファッションをこんなにも身につけられたんじゃから、ある意味エル坊3世は幸せもんじゃ!! ただ、わしも人の子、最後のあまりにショッキングな写真は、悲しかったぞ。これまでのエル坊3世のイメージ及び製作して下さった工房部の工場長の事を思うと最後の写真の掲載はどうか?とわしは思うたが、ボスはいや、真実をそのまま掲載しようと。
っとまあ人生には思いもがけない事故というものがあるので、諸君も好きな事をいますぐやる、そうアクションを起こすようにな。


さて
今回のズームアップ編は、そうじゃなあ〜 早速、新作のシャツを合わせるとしてみようかのお〜。

ナッソージャケット
With SP-276じゃ!




ロカビリージャケット
With SP-260じゃ!



With SP-059じゃ!




ロカビリー
With SP-249じゃ!




ロカビリー
With SP-098じゃ!




ロカビリージャケット
With TB-513じゃ!




ロカビリーシューズ
シューズがないのは寂しいのでツーカット! TS-023じゃ!




ロカビリーシューズ
TS-041じゃ! 今回の再入荷分はバックベルトをブラックに!







50sフラップシューズ/ts-019/cut5/fiftys rockabilly fashion
ブラックとホワイト、それぞれ大人気品のフタツキシューズじゃが、先日、ひっそり再入荷していまなら可能じゃ! 迷ったら買おう! その判断、ゼッタイ正解ですぞ!!!
今後そう簡単には再入荷できない危機に陥っているのは確かなんじゃ。これを逃すと先は長いですぞ! 後悔せんようになっ!! TS-019 & TS-020



THE KING ロックンロール工房部 VOL.20
 えーー 今回はもう一度、引っ張らせてくだすぅわーい!! 


 今回のロックンロール工房はまたもや一点モノとなります

創作的に制作しているもので なかなかどうして量産が出来ません 

なんとかせねばと常々考えてはいるのですが

うまくいかないのでありますm(_ _)m

今までリリースして来たミラーにつきましても制作不可能状態となり
ご迷惑をお掛けいたしております。

今回は人気のミラーシリーズ第4段!鏡をカットする事に成功いたしました

こんなカタチの鏡 正にフィフティーズを感じてしまうスタイルです 
ブラスのアクセントがさりげなく付いて
なかなか良いかと思います。

KZ-327 ヴァリエイションミラー   H340mm×W220mm

MADE IN TOKYO  \5,000+ TAX
50s
数量:


 エル坊3世の生みの親である工場長においては、わしら以上にショックでフトン被って3日間寝込んでおったのかもしれんよのお。
丹精かけて作り上げたエルリン(乙女かっ!)が、見るに見れないあの姿に。当初ボスは、工場長にはドロボーに持っていかれた事にしよう! など思いついたらしいが、ウソはドロボーの始まり! アタシャがドロボーになってどーする!!ていう事で その旨、工場長にはいの一番で涙のご報告じゃったそうじゃ。

わしもこのスペースで、日頃工場長にエラソ〜に、タラノメの天ぷらやキンメ鯛のしゃぶしゃぶをおごるようにだのホザかせて頂いておるが、職人様に対してなんて失礼なっ、ご無礼を!!!極まりなく、かたじけなかった!!!
 
っとこのように素直にお詫びをしたところで、工場長よ、早いとこわしにグレッチの1本でもくれるように、よろしく頼んだぞ!!!




春の交通安全運動期間中、いやなんか違うっ! 緊急スポット企画発令! めでたく確変モード突入中! 大連チャンかっ!? 
THE KING ロックンロール工房部の工場長による....
 何でもレポ!! 別名、もうチョット、ブツブツ何か言わせてコーナー! 


いやいやぁ〜だいぶ気温の方も暖かくなり春の訪れを感じる今日この頃です
この時期、花粉で苦しんでおられる方も、たくさんいらっしゃる事でしょう・・・
今まで花粉にはビクともしなかったのでありますが、なんだか今年から くしゃみ・鼻水と花粉症の症状がっ(°д°)
あと車を運転しているとモーレツな睡魔に襲われます、花粉症などの薬を飲むと よく眠くなると申しますが 薬は極力飲まないようにしているので当然花粉症の薬など飲んでおりません。
この春めいた陽気のせい・・・?それとも花粉の中に含まれる何かの成分・・・?
ほとんどテレビを観ないので、社会情勢やらなんやらサッパリわかりません 
誰か教えて。。。

よく くしゃみをすると誰か噂してる〜〜〜とか言います あとムシの知らせ

第六感と言うヤツもありますが つい数日前の事、鼻は詰まるは、くしゃみは止まらんわでなんとか一日の仕事を終え帰宅 出会い系サイトのメッセージチェックをとフォルダーを開くと 何やらTheKingの文字が・・・また無理難題なんだい?ミッションかなんかいつもと違うアタシャ氏の悲鳴・叫び的なメッセージが!

エル坊がっ!エル坊がぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

春と言えば お別れの季節でもあります さぞアタシャ氏の脳裏には今までTheKingを訪れたゲスト達との思い出や、着替えに世話のヤケるエル坊との思い出が走馬灯の如く脳裏をよぎった事でありましょう





どうやら今回の更新はエル坊追悼的な記事が多々ありアタシャ氏のエル坊に対しての愛情がひしひしと伝わって来ます

そう!四世の誕生を!

産みの親であるワタクシが もう一度腹を痛める事に

高齢出産は危険が伴うので そ、それなりの報酬があって
よろしいっといいやすか......当然の事でしょう! 人として!!

ビバビバ・ラスベガス
ご招待して頂きたいものでありますなぁぁぁ!(ー_ー)!!

まあそんな事で今回はエル坊及びエルビス・デコの制作はどんなものなのか説明したいと思います。



コチラが同じモノをいくつも造る為に必要なメス型でありまして これがあってこそロックンロール工房お得意の一点モノになる訳であります。

なかなかどうしてこのメス型を造るのも大変でありまして
根気との戦いであります

二重構造になっておりまして内側がシリコンで
外側がFRPで出来ています

色々と意味がありまして…
造る材料によりメス型に流し込む方法
積層する方法も異なってきます

エル坊は大変な部類にはいりまして ここんとこよ〜く
アタシャ氏に理解して頂きたいのであ〜る!!

あ〜あ、こんな事言っていたらお腹すいちゃったなぁ〜 ボォク〜
ひとまず、フカヒレラーメンとあと酢豚の単品! おみやげに そうだなぁ〜
ホースシューリングのダイヤバージョンなんて悪くはないですなぁ〜






ビバァ〜ラァスベガス? 行きたいなぁ!


しかしコチラの型も老朽化が進み あと何個制作出来るか・・・危ういところまで来ています。

多分、エル坊五世は誕生する事はまず無いと
思って下さい

石膏や樹脂が硬化する時に熱を発する為どうしても変形してしまうのでありまして

ロックンロール工房のエルビス・デコもそろそろ
生産中止になる日も近いので早めの注文を!



型から取り出し 合わせ目を修正し塗装前の下地の状態です
プライマー・サフェイサーと言いまして この工程は材質関係なく行います
石膏の場合 塗料が染み込んでしまうので、染み込み防止と塗料の密着を良くする為の工程。
樹脂の場合 染み込む事はありませんが塗料の密着を良くする為に欠かせません。
サフェが乾燥したら600番の水研ぎペーパーでサンディングし本塗りします

エルビス・デコの場合 石膏が完全に乾燥するまで かなり時間がかかります
水分が残っていると塗装も出来なので時間を頂く事になりますです ハイ

これだけ手間のかかるエル坊・・・

短命なのはロカビリー野郎の宿命なのでしょうか・・・
人生あまり駆け足で突っ走るのはいけません
皆さんも無理なく石橋を叩いて行こうでわありませんかっ!

尚、彼のお骨の一部はTHE KINGの神棚にまつられ
彼はエル坊ではなく"神"になったのであります!!  オー ジーザス!

ロカビリー


ほほーう、随所に大変強気なコメントがあったのが気になったわしじゃが、北千住のハリウッドならわしが連れてゆくぞっ!!
っとまあそれはともかく、やはり製作物への愛情、これじゃよ、これ!! うむっ、さすが工場長、ジックリと時間を費やして丁寧にええ仕事をしておるなっ!!

なぬ、七鉄つぁんは、もう充分生きたわけだから、これからは駆け足で突っ走るべきにあるじゃとお!? だから、だまらっしゃい!!
工場長においては、早いところ春のオトナのロカビリアンの遠足の準備にとりかかるように! ロケバスのチャーターと、わしにはコンパニオンを
(スーパーの方じゃよ、わかっているね) を2名用意しておくように、頼んだぞ!






    THE KINGのSUIT BAG販売開始!



これまで「THE KINGのSUIT BAGを何とか売ってくれーい!」

の問いに、これはここでジャケットやスーツをご購入頂いた方への感謝の品につき、
販売をかたくなに断っておったそうなんじゃ! この意思はゲンコツセンベイ並に硬かったんじゃが、
それでもどーしても っという輩がおってのぉ〜。

わしガンコ七鉄もその熱意にはやられてもうたぞ!

THAT'S ALL RIGHT MAMA じゃ!! 
いやママではなく熱きカスタマー達よじゃ。

これより販売開始とさせて頂くとしよう!

もち、ナッソージャケットやスーツをご購入された方は、これまで同様、サービスとしてお付けするぞ。
  \1,000 + TAX
rockabilly fashion
数量:



 
ロングコートやエドワードジャケット用はこちら!



スーツバックなんすけど、「オレ様のエドワード用を何とか作ってもらえないでしょーか!」
という熱心なご意見を採用。
ロングコートも網羅するスグレモノであ〜る!
こちらのタイプもこれより販売開始とさせて頂くとしよう!


もち、これよりエドワードジャケットやロングコートをご購入された方は、サービスとしてお付けするぞ。
既にお持ちの方は、これを機にご購入をじゃ。よろしゅー頼んだぞ。




     \1,500 + TAX
数量:






 ガンコ七鉄がそぉ〜っとお知らせする耳よりコーナー
 
 何だかんだと言われながら、終わってみれば「WBC」関連のニュースが多いな。始まる前は、メジャーリーガーが参加しない第3期侍ジャパンは、人気も評価もやたらと低かったのになあ。それが、第2ラウンドで台湾に劇的な勝利を収めてから、俄然侍ジャパン応援ブーム(笑)。優勝を逃すと戦犯をいまだに探し回っておる(大笑)何じゃい、この変わり様は!最初から「弱い(強くない)」って酷評しとったんだから、「優勝を期待していたんだぞ」みたいな騒ぎ方をするでない!ベスト4という結果に「よおやった!」って褒めたらんかい!

わしは生粋の野球好きってのもあるが、優勝した過去2回の大会よりも、今回の侍ジャパンの方を応援したぞ。弱ければ弱いなりの戦い方ってのがあるのじゃ。野球は団体競技なんだから、弱い者たちが力を合わせ、知恵を出し合いながら必死に勝ち上がっていくシーンはスリルを感じるし、何よりも勝った時の喜びが大きい!もうハラハラドキドキの連続で酒がススム、ススム!(笑)
「なんで格下のはずの中国やブラジル相手にこんな僅差勝利なんだ!」「いやあ〜台湾っていつの間にこんなに強くなってたんだあ〜」って、観戦仲間との会話もまたススム、ススム!なんだか、高校野球の地方予選で、勝ち目の薄い母校を必死に応援していた気分になったもんじゃ。
「侍ジャパンは強い!グレイト!!」ってドヤ顔で応援するのもええけど、今後は周辺諸国も益々力を付けてくるだろうから、「ひえええ〜ア・ブ・ナ・カッ・タ」って胸をなでおろす観戦が多くなるぞ〜。油断は禁物じゃ!

WBCも終わって本格的な野球シーズンに入ったが、諸君は衣替えの方はすっかり終わっとるな?わしもつい先日、アメリカン・ロングコートと厚手のナッソーを丁重にクローゼットの奥へ仕舞ったところじゃ。2013年のThe-Kingの快進撃はもうターボに入った!わしもやる気スイッチがオンじゃよ! ほな、お買物の方をヨロシュー頼んだぞ!


売り切れたブツで何が何でも希望というお方は、THE WANTにてリクエストすると良いですぞ! それと引き続き
アンケートの参加もよろしゅー頼むぞ。鋭い商品企画を常に諸君と一緒に丁寧に進めていきたい・・・・ドモホルンリンクルの会社みたいじゃな。

 
最近コブサタの諸君においても、何一つ気兼ねする事はあるまい! THE KING BRANDはいつでも温かく諸君を歓迎するぞよ。
 
ロカビリーシャツ
 ロカビリーファッション
こちらも炎の人気品、TP-039。今なら買えるぞ! ってあったけど、状況かわってイマは買えません・・・。








熱きリクエストにお応えし、これより予約受付開始じゃ!!
なんとかこのブツをもう一度、生産して欲しい!!
という多くのお声にお応えするために、
完全限定にて予約受付中!!

少し予備を置いておきたいのもあり、
各サイズ先着10名様あるかどうかの世界なので
入手できたら幸せものですぞ!!

完成予定 2013年 1月 下旬

ZIPPERは写真のタロン社製で、
材料の価格が上がった分の多少のプライスアップをご理解願いたい!!

さぁー過去に買えなかった方々!!

お名前、サイズ、携帯番号、を明記の上、この↓よりご予約を!!

今なら、確実に買える大チャンス!
これを見逃す手はないですぞ!!
ご予約者には完成時にご連絡を差し上げ、確実にキープ!!
予定数に達した場合、その段階で
打ち切りとさせて頂く事にご了承を!
RJ-010   ナイロン&ポリエステル 
オールシーズン SIZE: M&L&LL 裏地 フリース

M 着丈 61cm (24inch)肩幅47cm (18.5inch)袖丈63cm(24.8inch) 身幅 55cm
L 着丈 63cm(24.8inch) 肩幅49cm(19.2inch) 袖丈66cm(25.9inch) 身幅 60cm
LL 着丈 66cm(25.9inch) 肩幅52cm(20.4inch) 袖丈69cm(27.1inch) 身幅 63cm

          JACKET PRICE \23,800 + TAX


THE KING frindly relation memorial card付き





最終入荷済み!
REBEL JACKET 好評販売中!!





Special Thanks! : Mr.R・Yanagiya,
Mr K.Mikio, Mr.Yabuki & Mr.K.Fumio
&Mr.Hosaka & Mr.Sakai & Ms.Maeda
& Mr.Kikuchi & Mari & Mr.M・Toyooka
   
7TETSU & 8TETSU & SUZUKI 

& 50s.jp

 Mr.Silas Lulic
Mrs.Lisa Harrson

Mr.Watanabe
Mr.Mattia Bigi
Mr.Ishida

Billy Morokawa & Harvest Moon
&
Mr.Levi Dexter

   
 イラスト作者 YANAGIYA先生から一言 

 アル・カポネ?の店でライブがありまして〜
今回ルパンコスでの出演&Playをさせて頂きました。
ライブの最初のウチだけですけどね〜。
次回「Let It Rock」でもルパンにならないとアカンかも〜w
なんていったってそこの会場がフランス風のシャノアールってお店だからです。
ヨーロピアン系のお店が続きますな〜^^;;;


YANAGIYA先生からさらにあと2言
つい最近に知り合いのラジオ収録に曲の告知のため、お邪魔してきました〜^^


番組名 : 「仁王の阿吽の呼吸 」
番組詳細 : http://fm767.net/podcast/introduce/1372
放送日 : 毎週(水)曜日 24:30〜24:58(※深夜)
再放送 : 毎週(木)曜日 4:30〜4:58(※早朝)
★Ryujiの OnAir日★(3/27)、(4/3)

放送局 : すまいるエフエム
周波数 : FM76.7MHz


1. ※リアルタイムのオンエアは、
ネットラジオ「サイマルラジオ 」でも聞けます。

※「すまいるエフエム」↑の「放送を聞く」を選んでクリック!

2. iPhone&Android&インターネットでも視聴可能!
iPhoneの場合、GoodRadio or FreeRadio
→検索欄に(76.7)と入力して、すまいるエフエム

3. ※バックナンバーはコチラから聞けます↓

という具合に、いろいろと聞き方があるようで
聞けたら聞いてみてくだされ〜〜〜^^v



THE WANTサービス
 御購入を御検討頂く際、生地のサンブルの御郵送が可能となりました。何なりとお申し出下さいませ。
rockabilly fashion
rockabilly fashion
 お求め頂いた方にステッカープレゼント!!!
\10000円未満のお買い上げは真ん中の1マイ、
\20000円以上のステキなお方は3マイ、その中間のお方は2マイ、だったのですがぁ〜

2012年12月31日をもちまして、写真左右の2枚は終了致しました。 ご了承ください!
今後は、ご利用のお方全員に中央1枚となります。



ロカビリー
 NEW PRESENT!!
これより\10,000以上お求め頂いたエライお方に上のレアでCoolな非売品ピックキーホルダーをプレゼント!!!

一人でも多くの方に差し上げたい事で、お一人様一点とさせて下さいなっ。 良い子はビシっ!とお買い上げして、
ゼッタイにもらおう!
クールですぜ、ダンナはん! 
数に限りがございますので無くなり次第終了とさせて頂きます。
ロカビリー
NEW PRESENT!!
これより\10,000以上お求め頂いたエライお方には上のステッカーシートもプレゼント!!!

一人でも多くの方に差し上げたい事で、お一人様一点とさせて下さいなっ。 良い子はビシっ!とお買い上げして、
ゼッタイにもらおう!
ガンガン貼りましょう、ダンナはん! 
数に限りがございますので無くなり次第終了とさせて頂きます。



  別注Nassau & Edward JACKET 受付中! プラス \8,000+TAX
                       PANTSはプラス \5,000+TAX

 カスリやネップ等の柄物におきましては対応できかねますが・・・・どーしても既製品だとサイズが合わないだとか(寸法指定希望)、当方で既製品で存在しない、無地で御希望の配色のボックスプリーツナッソーやエドワードジャケットを御希望されるお方。簡単に言いますと、あなた様だけに仕立てられるゼイタクなジャケットなのです! 既製品では無い配色の別注、及び寸法指定のものにおきましてはジャケット代金プラス\8000+TAX、パンツ代金プラス\5000+TAXになります。

こちらにおきましては、ご要望をまずはお電話またはメールにてよろしくお願い致します。
納期要。 03-6914-8420 メールはココからどうぞ。

THE KINGのフレンドリーカードを10枚突破させたお方におきましては、
別注代金は発生致しません


 
 
写真 青森県の常連様のO様のリクエスト。
グレーのピストルパンツとブラウンまダブルハンドステッチ入りのブラックパンツ。
尚、現在TP-039のブラックウール地は入手困難な状態にあり、ポリエステルでの受付なら可能。

っとこのように、タイミングもあるのでございますが、できるだけの事はやらせて頂きますので、
皆様からの指令をお待ち致しております。




ホースシューリング/hsr-008/cut5/horseshoe rimg/elvis fiftys rockabilly fashion ROCK'N'ROLL RINGといえばこの2発!

HORSESHOE RING 1956 & 1967

GOLDメッキバージョンが可能となりました。

 
プラス\3,000 + TAX


 


★勝手にブレイクタイムコーナー     はいはい、七鉄先生、お疲れ様でしたっ。 っというわけでアタシャです!

ロカビリー オーストラリア在住のElvis Tribute Artist のMr.Silas Lulicをご紹介させて頂きましょう♪
そもそもインパーソネーターとトリュビュートアーティストの差が未だによく解っていないアタシャでございますが、氏がどれだけELVIS好きなのかは氏の動画を見ると、解ります。

ギターの弾き方からそのアクション、更にカメラ・アングルまでもこだわりを感じ、カメラマンのお方もELVIS好きなのでしょうね、きっと。だって50年代のショーのライブビデオを相当見ない限り、ここまで似せたアングルは出来ませんよ。演じる側も撮影側も、そこまでやるかぁーって思うほど仕事がとっても丁寧!
これぞ"ELVIS愛"っというものです!  しかも氏のパフォーマンスは50年代から70年代までと幅広く、一人でELVISのそれぞれの年代を演じられるアーティストは世界的にも少ないはずです。

ここ最近、女性の方からの注文が多く、氏の熱烈のFANの女性より先日、TP-076のパンツをご注文頂きまして、即座に発送したところ、「彼が気に入ってくれて、早速ライブで着用してくれましたっ♪」っとご報告のメールを頂戴した次第なんです。
Thank you very much. Ms.Ivanka


このマイクの持ち方も、ロカピリーしていてたまりません。
早速、ライブで身につけて下さって、どうもありかとうございます。
 
THE KEEP ON ELVIS! Mr.Silas! 東京より応援しておりますので!




I am a British rockabilly fan visiting Tokyo for a business meeting. My husband is a big fan of your clothing and would really like me to look for some clothes for him.
Is it possible to visit your shop during the weekend? Or are you online only? I am in Tokyo until 19th March.    Many thanks Lisa

今日の3時以降でしたら、居ますよぉ〜ってメールを返したら・・・・地図片手に本当に来て下さったリサさんは、不動産関連のお仕事で東京にみえており、旦那様がベーシストで無類のロカビリー好きとの事でした。何でも今は無きラブテンのメンフィス店で、ここんちの品を既にゲットされており、彼女の口からピストルパーンツ♪なんてフレーズが出てきて、うぉぉぉ!! すぐお友達に。ハナシを聞くと、っていうか全く英語できないけれど身振り手振りでいろいろ聞いたところ、どーやらご主人様の誕生日プレゼントとして、PISTOL PANTS とNASSAU JACKETとSHIRTSあたりを候補として挙げていたみたい。SIZEもLでOKなのが解ると、二人で物色!
彼女曰く、「これはスーツとしてあるのね! ステキ!」 SP-244。 完全にご主人様の好みを把握されていらっしゃるようで、このスーツとあと、このピストルパンツにしますとTP-092をお買い求め頂きました。なんでもこの後、シカゴに3ヶ月くらい行かれるらしく、仕事ができるバリバリのビジネスウーマンでもあり、ロカビリーウーマンでもある彼女。お写真からも彼女の明るさと楽しさがきっと伝わることと思います。「ヨーロッパにショップを出しなさいよ! あなたの商品、マジメに営業すれば売れるわよ!!」って言って下さいました。ん? マジメになってるつもりなんですがぁ(汗) 今頃はシカゴでお仕事に励んでいることでしょう。クールなご主人様(写真を見せて下さいました)にもどうぞよろしくお伝え願いますね!
ロカビリー




ロカビリー ロカビリー
福島県いわき市の常連様の渡辺様。
娘さんが今年成人式を迎えられ、その時は父としてブラックナッソースーツでビシっとキメたい!って
ご注文下さったり、ってなるとシャツもでしょ、シューズもでしょってな案配でTHE KINGコレクションも
だいぶ充実されてきたとか。お、しっかりピックのチョーカーも身につけられていらっしゃいますね♪

何でもこの日は那須にあるスーバースター博物館に行かれたみたい。うー 行ってみたいっ! 泊まりは氏のホテルで。

TB-533のブルゾンも良かったぞ! って言って下さったのはイタリアのお客様の
MR.Mattia。今回は氏のトレードマーク的なサングラスをあえて外してご登場下さいました。こーしてお写真を送って下さるとホント励みになります!


氏曰く・・・普段はエレキベースの方が多くってね。ロカビリーバンドを立ち上げたいのだけど、なかなかメンツがぁ。ってなるほどぉ〜。ま、マージャンのメンツみたいにサクっと集まらないのがパンドですよね。

ここは焦らずまいりやしょう。ベースのピンナップガールにも氏のセンスを感じます! さりげなくツートンベルトもしてくれているんですね!

もう、このお方のフットワークにはアタマが下がる一方です!先月もお見え下さったのに、今月も! っというか
山口県からですよ!! の神様、仏様、石田様!の石田様。

一時間半待ちでスカイツリーに上がってきたらしく、氏のお母様、弟様をソラマチに残し、ご自身はそぉーっと抜け出し、ここにご参上っというわけであります。エル坊を失って元気のないアタシャに氏は、高級なお酒と、あ、これちょーだい! ってストライプのナッソースーツを・・・・。
う〜皆様の優しさが嬉しいぃぃ。バンドがさぁ〜なんて石田様がおっしゃるので、え!? 石田さんバンドやられているんっすか? って尋ねたら、「いやベルトの事だよ!
これだから、ニホンゴは難しい!」て大笑いでしたね! 次は7月に来てピストル行くよと・・・そこまで、ここんちが耐えられるか?が問題。



 
  え〜 こちらのお方も以前ご紹介させて頂きました千葉県市原市のノリノリの松崎様が約束どおり、この春に再びお越しくださいました。TS-059のバーガンディーとのコンビのローファー、相当お気に入りのようで、アタシャと致しましても嬉しい限りであります、はい。

もともとバリバリのロカビリアンだった氏は、今回はヘアーをビシッっとセットされて、颯爽とご登場で、うぉぉ!! でしたよ。アタシャが以前、番外編に記したジェルを早速仕入れられたらしく、「確かにイマドキのジェルは固まりますなぁ〜 進化しているのねっ あの頃のデップローションはいったいなんだったんだ!! 」っという案配で、もう大盛り上がり!

更に・・・日本人は、日本製のモノを買ってこそ、日本の社会に貢献するってもんでしょ!!?? 海外生産でイチバンに安く製品を出した会社が一人勝ちの世の中、それやっちゃってみーんな他社は潰され、その社長はというとウチは安く提供しているんだから!!ってエラソーに!! そーいう会社が日本の小さな貴重な工場を全て壊してしまうんだ!! っという氏の意見にアタシャは同感!! ホント、ヘンな世の中になってしまいましたなぁ〜って。

まぁーどんな世の中になってもジブンが好きな世界があるとやはり違ーう! っという事で、若い頃乗っていたインパラをもう一度、買い戻したいとか!! ファッションにもエンジンがかかってしまったようで、この日はブルゾンとシャツをちょーだいなっ! っと来てしまった。

キメキメモードも良いけど、THE KINGさんのファッションアイテムがカジュアルモードでも
充分に楽しめる事をワタシが証明してみせます!! って どこかのCMみたいな事をおっしゃっておりましたが、心強いっす!!
バーガンディーのブルゾンを選ばれたのは、ソコにあったワケですねっ、まいりましたっ。
酒は子供の頃、オヤジが暴れているのを見て、口にしないんですと・・・。
アタシャも本来、口にしたくないんですが、口にしちゃったりなんかして・・・ってこの言い方にもなんか無理がありやすがっ。

次は夏でしょうかね? いやその前にぜひ!



 ふぅ〜  んではボチボチ こ〜言わせて下さいなっ!


 
 ああ素晴らしきかなロックンロールファンズ!!
ロカビリー

[注意] お越しいただく際は、アポをおとり下さいまし。 平日4時以降〜 なぜなら・・・・・漁とかいろいろあるのね。午前中はまずおりませんです。





And......Oh! Rock'n' Roll Stars!!

 Hello Mr Masaki .. The King!!
I hope you are well and happy!! We are very good here and preparing for tour season.
April I perform in England and Germany and Bernie and I will be at the Hemsby Rock 'n' Roll Festival in May.
June we will return to England for the Rockabilly Rave festival and shows in London for me.
July we will go to Texas for me to perform at the Rock Baby Rock It festival with my original guitar player (from 1980-1981) Danny B. Harvey.
It is my wish to only wear your clothes during these events. I must have more in my collection!!


ロカビリー
リーバイによると、来月よりイギリスやドイツなどの遠征が予定されており、その前にファッションの準備が必要との事で、
つい先日、ナッソー3着とパンツを1本ご注文下さいましたっ。しかしそれは第一便に過ぎず、到着と同時にお次は第二便で再び、
ナッソー3着にパンツと。。。(汗) アタシャが既にお送りしたSP-262に対し、リーバイが第二便でSP-263を注文下さった事に対して、
「Mr.Levi SP-262とSP-263は大して差がないので、他の柄を選んだ方が良いのでは?」ってアドバイスさせて頂いた所、リーバイは・・・・
問題はない、SP-263も欲しいと!!
さすがだ!!! マグマのようなこの情熱にアタシャはもうホレボレだ! この生地は優れているぞってきっと思ってくれたに違いない。
その他、もう一度何とか製作して欲しいっていうリクエストもしっかり写真を添えて、常時メールを下さるのです。

あ、あのね、コシが痛いなんて言っている場合ではありませんよ、アタシャの中で更にナッソーへの愛が燃え始めている!!! っとそれはさておき、
この日のライブは地元ポートランドでのPortland Roadster show の模様で、ライブが終わって大変にお疲れというのに、その夜に
送ってくれたんです。前日に届いたばっかのナッソーを早速、羽織って!
 
 そういえば、話は変わりますが、つい先日もリーバイの知人と名乗るお方から「イマ、トーキョウ ヒルトンニイマス、キョウジカンアリマスカ?」
というメールが突然に入り、その日はどうにもならずでぇ〜 お断りしたつもりが、「イマ、ドアノマエマデキタ!」で が、がっ、がっちょーん!
ってなケースがあったのでした。もちろん、氏にもリーバイにも平謝りのアタシャであったのでありました。
 このようなリーバイのハカライ! グレイトですし、大変にありがたい事です。いつもいつもどうもありがとうございます!!




 LOOK !!!
My new passport photo with "The King"
jacket and shirt !!!!
Levi Dexter poster .. Hemsby 2008
Levi & the Rockats 1979



Hardrock Gunter in a nice white jacket Levi with Hardrock Gunter Link to Hardrock Gunter On stage in Hollywood 2009 .. Gene Vincent style


Rockin' on stage in Spain 2009
Levi with the Collins Kids Link to the Collins Kids Thank you again Mr Amazing .. Mr Masaki ..
The King of cool clothes!!



前回のカールパーキンスとの思い話もビシッ!っと約束を果たして下さいましたぜよ!


In 1979 Smutty and I went to see Carl Perkins at the Lone Star Cafe in New York and were invited backstage after his show.
After a polite talk and handshakes we all posed for this picture. It was a great thrill for us to meet Carl Perkins in such a personal manner.
I had the opportunity in 1979 to also interview Carl for a starry in the Village Voice newspaper in New York and ask him many interesting questions.
His answers helped me in my study of true American rockabilly music and lifestyle. I found him to have a warm, friendly and engaging personality.
The last time I saw Carl Perkins perform was when Bernie Dexter took me to see him on my 40th birthday. It was another very special moment!!

Levi Dexter









 キングオブロカビリー♪



ビリー諸川さんのライブへ

行って来ました♪

場所は、

千葉の八街にある

50’Sbar『クリック』


PRODUCED BY ♪まりりん VOL.23
ロカビリー ...都心から遠いいし、集まるのかしらーなーんて
思っていたら
余計なお世話でしたわーっ

さすが!
ビリーさんっ
お客様、いっぱーー―い!!

都心の先の横浜からいらしてる方もいたり

偉大さを、改めて実感しながら
そして、


☆ビリッ♪
☆ビリッ♪
ビリー諸川さんのライブにしびれちやいました〜(*^▽^*)/




ビリーさんのステージは、
唄も勿論っ素晴らしいですが

なんたって
トークが最高っ面白くて、楽しませてくれます♪

唄って、しゃべれて、
演奏して

しかも、スペシャリスト!


ギターの加藤さんの技術、
ウットベースの佐野さんの技術も
素晴らしく

本当に聞き入って
見入ってしまうステ一ジです!

ピンクのシャツの彼、
ノリノリツイスト!
ビリー諸川さんのライブにしびれちやいました〜(*^▽^*)/



思わずダンシングしたくなっちゃいます(*⌒▽⌒*)


『クリック』オーナーの唄も聞く事ができました!(^^)!
素敵な美声☆
感動です!
ビリ一さんと、クリックのオーナ一と



ビリーさんにサインしてもらってます(*^^*)





ビリーさんを囲んで(^_^)v
左横にはTHE-KINGのオ一ナー。


とにかく
楽しませていただいたステージでした☆


5月26日に、
また、この『クリック』にビリーさんライブやるそう♪

また、行っちゃおーっと☆


だって、また

☆ビリッ♪
☆ビリッ♪
ビリー諸川さんにシビレたいんだもーん(*^^*)

皆さんも、
一緒に
ビリビリ☆シビレに行きませんか一?!




BILLY 会長による

「THIS IS ELVIS」  ラジオニッポン 1422kHz

毎週木曜日26時30分〜

30分番組 

BILLY氏より

リクエストをお待ちしております!

エルヴィスに関する皆さんからのリクエストや
思い出話、応援メッセージなど何でも結構です!

メール elvis@jorf.co.jp  FAX03-3582-1422
ハガキ 〒106-8039 ラジオニッポン「THIS IS ELVIS」の係り迄






ラジオDJ笠井美香

かつしかFM 78.9MHz 「MUSIC LINE ? live edition」
     笠井美香、水曜日11:00 ON AIR

生活リズムがテンポ良くなるように音楽中心にON-AIR!
(ロックンロールな曲をベースにJ-POP等いろいろ流しています♪)
http://www.kfm789.co.jp/a_page/timetable_wednesday.html

みかぼう(笠井美香)の
かつしかFMはネットにあるサイマルラジオで聴くことができるよ!
http://www.simulradio.jp/#kantou

【ameblo】http://ameblo.jp/mikabo888/

【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=16833785

【twitter】http://twitter.com/mikabo0123

★音魂pilation SPだよ〜4時間生放送〜










2013 7DICE PRESENTS SPECIAL 3MAN LIVE in YOKOHAMA
「SPECIAL SPEED R&R NIGHT Vol.4」
日時:3月30日(土)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:横浜「<A href="http://stovesyokohama.com" target="_blank">THUMBS UP
(サムズアップ)</A>」神奈川県横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル3F(横浜駅 徒
歩3分)
出演:GRETSCH BROTHERS / HOT ROD CATS / 7DICE
DJ:SaToShi
チケット:前売 ¥3,500 当日 ¥4,000
お問い合わせ:サムズアップ TEL 045-314-8705
http://stovesyokohama.com
7DICE ホームページ http://www.7-dice.com
メール <A href="mailto:info@7-dice.com?Subject=3/30
TICKET">info@7-dice.com</A>






Conny's Company Presents
『THE ROCKTIGERS SHUT UP AND DEAL JAPAN TOUR 2013』
2013.05.05 (日)
@東京/渋谷 CLUB CRAWL
OPEN/START 18:00
Adv \3,000/Door \3,500 (1Drink別)

-BAND-
THE ROCKTIGERS (from Korea)
Ryuji Yanagiya & The Memphis
SiTuRAY CATS
DIXIE GALLUP

-DJ-
SHINZ!!(Boppin'Galloppin'Slappin')
MARU (DUCKTAILclothing)
TAMAE (Ponytailz)

-FOOD-
ERI'Sキッチン


問)Club CRAWL 03-3498-3113
  東京都渋谷区東1-25-2 丸橋ビルB1
http://www.facebook.com/l/zAQHCUx6sAQF494Ertdp860Dm_8XwAM4Rqx6uvMynSNud3Q/bighitcompany.com/crawl

http://www.facebook.com/l/lAQFZv0e5AQFq3_Y6OH_QhOdN4rH7RiwNwojSHPwddtKIjg/www.rocktigers.com
http://www.facebook.com/l/0AQFM_t7IAQFkssR8cGF4SQZDVDo4yM80kG7WWUpJjskttg/www.conny.jp





rockabilly fashion rockabilly fashion
現在、上の↑アンケートにご参加頂き、質問項目10内にお名前、 郵便番号、ご住所を添えていただきますとTHE KINGステッカーをプレゼント中! 皆様のご意見が反映されるよう努力してゆく所存。よろしゅ〜頼むぞ!
リーゼント野朗への贈り物はコレだ! 50's Side Gore Shoes
バツグンの履き心地で初日から即戦力!


Congratulations on Live in JAPAN

 





 七鉄番外編

 書こうか、書くまいか、大いに迷ったが、やっぱり書いておこう。先日、デヴィッド・ボウイ新作発表記念として期間限定で企画された「デヴィッド・ボウイ・カフェ」に行ってきたんじゃ。銀座にある老舗のブリティッシュ・パブが「デヴィッド・ボウイを感じる空間になる!」っつうフレコミだったんでな。この類のパブは間違いなくビールが美味い。ボウイをBGMに美味いビールが飲めるとなりゃ行かない手はないな!アーガイルのイタリアンカラー・シャツにエドワードをかまして勇んで出かけたんじゃ!
 
 んで、その実態なんじゃが、オールド・ロック・ファンの正直な感想としては「何じゃこりゃ?」じゃった。まずBGM。当然ボウイの楽曲なんじゃが、音量が小さ過ぎてほとんど聞こえない。わしの耳が遠いせいか?次に店内ディスプレイ。ボウイのLPジャケット10枚ほど、A3サイズぐらいの写真が数枚ほど、それぞれ額装して飾ってあるだけ。解説(寸評)パネルも無し。わしの視力が落ちたのか??他には洋書の写真集とボウイ特集の洋雑誌が10冊ほどラックに用意されとるだけじゃ。わしの詮索力不足か???
 いやはや何とも、書いとる内に自分自身の肉体の衰えが情けなくなってきたってジョーダンじゃない!コレ事実じゃ、じ・じ・つ。「あ、あ、あの〜これで『デヴィッド・ボウイ・カフェ』でっか?」「は、はぁ・・・さいでっか・・・」の世界じゃった。

 あんまりにも拍子抜けして退屈してしもうたんで、お隣のお席にいらしたステキな人妻風オバサマをナンパしてしまったわい!オバサマも「この程度じゃ、ちょっとガッカリですワ」だって。「どこか他の所にご一緒しません?」って誘われてしもうた!ってのは無かったがな。
 更にお会計の際に店員さんに問い合わせもしてしもうた。「恐れ入りますが、パンフレットとかチラシとかあったら頂けませんか」と。オヤジいじめをされないように丁重な姿勢でな。そうしたら、「え?そういうのはございません。でも、よろしかったら代わりにコレどうぞ」って、新作のジャケット・デザインが使われた紙のコースターをくれた。「え?なんでテーブルにセットされてないの?」っつったら、「はあ?い、いえ、枚数に限りがございまして」とか何とか・・・。「テメー、紙のコースターごときをケチるぐらいなら最初から作るな!」ってクレーム入れたってのは冗談じゃが、その時だけは少々呆れてしまったわい。
 お会計はビール4杯にオバサマのカクテル2杯におちゅまみ2品で約1万円成り。う〜ん、CPがいいんだか悪いんだか・・・。
 例えば最近の若者は、好きな芸能人の名前を冠したカフェ/パブに行ったら、このレベルの“おもてなし”で満足しちゃうのかい?オキニの芸能人の写真とかポスターがテキトーに飾られてある飲食店で、皆んなで好きなだけおしゃべりが出来たらそれでOKなのかい?だからBGMの音量も少量なのかい?それならば、「大変失礼致しました。これが日本におけるロック・アーティストを冠にした21世紀型イベントのスタイルなんですね」って引き下がるしかないのお。
 
 一応「デヴィッド・ボウイ・カフェ」の主催者に敬意を表して書き足しておくが、さすがにビールはラガー系、スタウト系ともに美味かった。若い店員さんの接客態度も実にしっかりしておった。分煙ながら、タバコも吸わせて頂いた。お客もわしを初めとして(!?)品性のありそうな方が多かった。
 でもそれはデヴィッド・ボウイとは関係ないがな〜って、こんな事で凹んでいてはこの先の余生を楽しく過ごすことは出来んな!何事も他人任せではいかんってことじゃ。「勝手にブレイクタイム・コーナー」や「ロックンロール工房」を見ておると、皆様は自分の大好きな世界を自分の手によって満喫できるパワーをお持ちじゃ。そしてそんな方々が自然と集まって、時々は大きなイベントに繋がったりしておる。
 趣味や嗜好の世界に関して、他人様の開催した事にツベコベ言う暇があったら、まずはもっともっと自分で自分を楽しませることができるように精進せんとな!








 
白髪っつうモンは、果たしてどのタイミングで白髪になっちゃうのか?? だとか、んじゃ〜白髪から黒髪に戻るというハッピーなケースってあんのか?? だのブツブツ言いながら、つい深酒をしてしまって朝起きたら、んがっ! 白髪が増えていて、ひぃぃ〜 あんまりだぁぁーーなんてやっちゃっていた今日この頃、皆様の方はお変わりございませんでしょうか? 白髪は不思議、白髪はミステリー! な、なぜして一晩で? んでも中には毛先だけ白髪で黒にカムバックしてくれたケースもあったような気がぁ〜なんてホザくその前に、帰りに素直にビゲンを仕入れてきた方が早いようですな、アハっ。

まぁ〜 若い頃と違って疲れがその3日後からだとか後からやってくるんですよぉ〜 時間差攻撃で。ライブに行って、イスが欲っしい!! って言ったらジジイになった証拠!なんて誰かがムカシ言っていたけれど、あのぉ〜もう10年位前からズバリそー思っていたんですがぁ〜なんてね。なんてねで誤魔化すでにゃい。
加齢による疲れは仕方ないとして、何かと現代社会はストレスをかかえちゃうもんですよ。特にここんちなんかは"エブリデー綱渡り経営"。シンゾーにもの凄く悪く、胃がキリキリしてしまうわ、逆流性食道炎でニガーイ胃酸は上がってくるわ、時にクラクラめまいも襲ってきやしてぇ〜

 漁に出ても不漁続きのボウズの嵐で、アブラ代、駐車料金を払ってまたボウズだ!! たまには大漁旗を掲げて、港に戻りたいけれど、収穫があったとしても、その段階で収入はゼロであって、それを加工して製品にして世に送り込んでいるんだけども・・・頭のいい人なら、こーはしないでしょうなぁ。東南アジアのどこかのお国で、従業員を雇って製品化し、んじゃ〜彼らの時給は日本円でいくらか? って先日ラジオで聞いたのですが70エンくらいだそうですよ、ナナジュウ円。。。まだモノが無かった日本の高度成長時、この国はいわば分業で大きく発展してきたわけですが、行き着いた先は、海外の工場で製品を作る事もさることながら、海外で工場そのものを作り上げ、日本国内での仕事が手薄になってしまったという事。それと以前よりずっと気になっていた事なんですが・・・・古くなった日本製のクルマ、電車、機械、など日本製のおフルをゼ〜ンブ東南アジアが欲しがるでしょ? よーするにクルマにしても電車にしても、まだ乗れるんですよ!!!! 親達も親達でモノを大事にしなさい!って教育しておきながら、今じゃダイソーがあるから使い捨て感覚ね♪ なんて言っちゃってて 何だかなぁーでチンプンカンプンな時代だ!!

おっとと、一杯だけ飲みたくなっちゃいましたなっ。 今の時期、氷無しで冷たい焼酎すぐ作れるのでラクチンですなっ♪

古いスカイラインだとかを大事に乗られている方をたまに街で見かけますが、やはり一本筋が通っていてオオロラ、いや間違えた! オーラなるものを感じます。
ジブンの好きなスタイルをずっと続ける、キープされる事はとっても魅力的なことです。今回の表紙では、ビリー諸川氏にご協力頂きましたけど、そういう素晴らしいセンパイ方がいて下さるのは幸せモンですよね! それに比べて、んじゃーイマ シチサン刈り上げリーゼント? っていうのが流行っているからって、それをすぐやる芸能人。すたった瞬間にもう止めちゃっている・・・・・こういうタイプがイチバン信頼できないのですが、ま、芸能人さんだから、仕方ないのです。ビジネスですしね。そーいえばベッカムヘアーはどこいった!!? イマドキ、リーゼントなんて言われ様が、アタシャから言わせてもらえば大きなお世話!! いいモノはいいし、カックイイスタイルは自分がいくつになろうが永遠だ!!!

あらまっ 酔ってまいりましたので、このあたりで、アタシャオイトマさせて頂きマース。
陽気も良くなってまいりやしたし、ロケバスみたいのチャーターして大宴会をしながら、那須のスーパースター博物館だのゆかりの地を周る、大人のロカビリアンの春の遠足にでも出たい気分ですな!
おやつ一人2億円までOKよん! 
その前にシャツの一枚、シューズの一足でも買いましょうねっ。
出たっ!  引き続き、どうぞ皆様宜しくお願い申し上げます。


GO TO HOME