"THE GATE OF FORTUNE"(幸せの到来)として
         
シンボライズ....ホースシュー!!   

       
正にラッキーシンボル...HORSESHOE(ホースシュー)
古代、西洋の王侯貴族は、GOLDやSILVERを贅沢に使用した高価な蹄鉄を自分の馬だけに履かせていた。これは、脱落した蹄鉄を拾う事を目的に、自分の馬の後をぞろぞろついてくる人々を増やし、自ら威徳をアピールする為であったという。この蹄鉄が万が一、蹄から脱落した際には、本当に拾った者に所有権が与えられた事から、馬の蹄鉄を拾うと幸せが訪れるという伝承が生まれた。西洋では、今でもホースシューを家の門口に掲げ、幸せを呼ぶお守りとしてみなす風潮が残されています。



GO TO TOP