Vol.2
  細身ツートンカラーベルト       〜皆様の絶対的な御要望にお応えして!〜

 抜群のムードを放つツートンカラーの細身ベルトの第二段はBLACK×PINK,PINK×BLACK! ショートスケールのベルトは1950年代当時のアメリカではROCKABILLY STARに限らずごく普通に存在し、太さ2cmくらいのものがスラックスに合わされていたようです。現代はこのような細身タイプが巷にあまり出回っていない事、そして往年のRockerも当時身に付けていた事実より、こだわりと個性を求める熱き50's & Rockabilly Fansの1つのファッションスタイルとなってきているのだ!      牛革製  全長(バックル部含む) 111.5cm  細身1.5cm 調整金具付き    MADE IN TOKYO
ロカビリーベルト
SB-034 BLACK&PINK

\6,090 (税込)

数量:
再生産品




ロックンロールベルト
SB-035 PINK&BLACK

  \6,090 (税込)
数量:
再生産品
フィフティーズベルト
メッセージ性充分と言えるノーマル50'sパンツ(TP-007)との組み合わせ。







Belt with thin two-tone color

 This belt is a white, black, two-tone color and the width is very thin. It doesn't limit it to the rock n' roll world ,it usually became popular in the United States of 50's. The width was 1.5 cm and matched to slacks.In modern days,this type is not popular. However the fan it is unique and with sticking to pays attention to the fact that the rock n' roll stars of 50's had put it on . This belt is gradually a fashion between them.

 Made of leather of bovine cattle 43inch(the total length) 0.6inch(the width)
With adjustment metal fittings made in TOKYO





 Special Thanks! : Mr R・Yanagiya & Mr Ochiai & 7TETSU
   プレゼントキャンペーン中! 詳しくはこちら ☆第三回大抽選会開催中!!



 番外編

 麦藁帽子でもかぶって、小学校の校門の近辺で「可愛いヒヨコはいらんかねぇ〜〜」なんて古ーい商法を懲りずに考えている今日この頃、ひき続きアタシャでこざいます。って言いますか最初にこっちのページを開いてしまったお方は、まずNEW イタリアンカラーシャツのページをご覧下さいませ。ちょいとオシャレな横ジマラインでしょう? それとRoy Orbison with the Teen Kingsのスタイル・・・・現代でもイカシてますでしょう? ゼンゼン古さなんて感じさせないでしょう? あららっ、ヒヨコの件がどっかに行きそうなんで戻ると、最近のお子ちゃまはお金持ちだけに、昔どこからか現れた謎のヒヨコ売りおじさんを現代に復活させれば、いまの子供たちにとってかなり新鮮に見え商売大繁盛といかないもんだろうか? 学校なら市場はあるぞ! でも需要がどうか?でありそこは「可愛い!!」をひたすらアピールするしかないのでは・・・・ といろいろ策を練っている今日この頃でございます。

 ふぅ〜最近つくづく思うのですが、個性的なお店が消えていってしまうのが残念でなりません。コンビニだのホームセンターなどがもう有り過ぎに思えてならないのです。んでもって大型電気店でなぜかお酒が売っていたり、何がなんだか解らなくなってきてますなぁ〜。とは言いつつポイントでちゃっかり焼酎を仕入れてニコニコしちゃっているんですから、言ってる事とやってる事が違うでないかいっ!ってまぁまぁ〜。

 どこの街にでもある昔ながらの「純喫茶」もだいぶ減ってきてしまっているでしょう? 外国の大きなフランチャイズ組織のコーヒーショップがガツンときちゃってぇ〜。
 ジャンピューターかなんかがテーブルになってて、お店によっては換金できちゃったりなんかして、鬼のように100玉を積み死ぬほどやったぞ!ってなスタイルの喫茶店だ! あの手の店のナポリタンがまたア〜タ! やけにトマトソースが濃くていいんですなぁ〜。喫茶店ならではのピラフの味っつうもんもあるし、まだまだ純喫茶にはがんばってもらわないとならないのであります! ん?ていうか純喫茶と喫茶店の違いがよぉ〜解らん。 更にっつうかアンタ、ただ単にゲームやりたいだけなんじゃないのぉ〜?   うっ、な、なぜそれを!

 暑さ寒さも彼岸までっつうだけに、急に秋めいてまいりましたね。芸術の秋は、ロカビリーの秋とも言い換えられるわけです。そのROCKABILLYの代表カラーとでも言えるBLACK & PINKの細身ベルトをサクっと仕入れて、ビールでも飲みながら色々コーディネートを練るのもまた楽しいですぞ。
2発の3連休が終わってしまって凹んでいる場合ではございませんよ。人生色々、男も色々ぉ〜♪
 こだわりなるファッションにおいても色々です。この秋もゴキゲンにまいりやしょう!
 


GO TO HOME