ブーメラン・シャツ   TSH-013         

 イタリアンカラーのブラックコットンシャツにべピーピンクの大型ブーメランを縦に切り替えたブラック&ピンク、その名はブーメランシャツだ。シンプルさの中に行き過ぎないダイナミックさがあり、また後味残るインパクトと斬新性をも備えたようなスタイルである。デザイン上ポケットは無いが、個性には多少リスクがきまって付くもの。Nassau とイタリアンカラーシャツのコンビネーションは、ただただ美しいの一言だ。                           MADE IN JAPAN

ロックンロールファッション
TSH-013 \11340 (税込み)
数量:
着丈75cm 袖丈62cm 肩幅50cm のフリーサイズとなっております。袖はダブルボタンです。 



フィフティーズファッション 50s shrits
一見、大胆でもあるがシンプルにも思うブーメラン。ヤケにインパクトが残るデザインだ。


イキなイタリアンカラーとブーメランの相性を見よ! 左右のボタンは飾りボタンでありデザインでもある。
ブーメランがここではホワイトに写っていますが、実際はベビーピンクとなっております。





ナッソージャケット
胸ときめくNassau(sp-037)とのコンビネーション。 かっ、快感!
下襟下部よりピンクのチラつきがまたそそる。





Especially popular among people who love United States 50's is shirts of an Italian collar. It is certain to have liked Elvis. It put in the black cotton shirt and the boomerang with large thin pink color was put in the vertical direction. They have the impact very much. However, there is no pocket. Combinations of Nassau Jacket and the Italian color shirt are the very do good senses and are beautiful.  MADE IN TOKYO

The black cotton shirt of an Italian color .

It designs in the breast and a large-scale boomerang of the baby-pink color is designed by length.
The name is a boomerang shirt.
Whole design is simple, buy you can find this shirts have the good balance of dynamic tension.
The style comprising a calm impact and novelty.
There are no pocket because of the design,
But It is reluctant there are a few risks of in our original shirts.
Combinations of Nassau and the Italian color shirt are beautiful. Besides, the word is not found.!





 Special Thanks! : Mr R・Yanagiya, Mr Hosaka, Mr.Yabuki & NANATETSU

   プレゼントキャンペーン中! 詳しくはこちら
 
  



 番外編

  ここんところ、セルフ形式のガソリンスタンドが増えましたでしょう? 皆さんにエラそうに限りある資源を大切にせんと! なんて言いつつ、先日セルフのスタンドにてノズルを給油口につっ込む前になぜか?レバー引いちゃって、お隣さんの全く知らないオバハンに「アーンタ、何てもったえない事を!!」なんて大シャウトされてしまっていた今日この頃、皆様の方はいかがですか? ああいう所に必ずといってドジ野郎が一人くらい居るもんなんですなっ そう、アタシャっす。

 食欲の秋だけに、お昼はガゼンごはん大盛りでしょう?  もし中華なら半チャンラーメンまたはチャーハン半ラーメンではなくって、"半"がつかない単品のチャーハンとラーメンが食べたいんですなっ、この時期は。そこでガマグチ
(サイフと言え!)と相談して、夜は夜で体内に大量のガソリンを注入しなければならない事を思うと、ここはやっぱセットメニューにぃ〜となるわけでございました。中華屋さんっていうのも当然好みはあるけれど、チャーハンはおいしいけどラーメンがイマイチだとか、もしくはその逆のパターンが結構多くて、いがいにもチャーハンとラーメンが両方いけてるお店って少ないと思うけど皆様の街ではいかがなものでしょうか? それと中華屋さんっていえば出前ね。到着があまりにも遅くてカンペキに忘れられてると確信して「ぁ、あのぉ〜」なんて、また電話すると元気よく「今、出ましたぁ〜!」って・・・必殺でもありおキマリのこのフレーズが実にイイ。それと最近このスタイル消えちゃって非常になごり惜しいのですが、出前到着時にオジサンがチャーハンのアツアツのスープをわざわざ入れてくれるというお店があったんですよ。今思うとあのひと手間が実に良かった!( 昭和って感じっス) たいがい、サランラップでしょう、現代は。
 そんな出前事情の話を友人としていたら、こんな話も出てきました。何でも友人宅が利用するソバ家は、出前到着して15分もすると、手っ取り早く器回収に来るとの事。 「まるで早く食べないといけないみたいで、あおられてるみたいでイヤなソバ屋だよ!」なんて嘆いちゃっててこれには大ウケでしたよ。早く仕事をやっつけたいっていうそのソバ屋さんの気持ちも解らないもんでもないが、15分はいくらなんでもチョット、ア〜ターでしょう。 

 70年代のELVIS SPIRITSに"Take Care of Business"(TCB
TBCではないでっせダンナ)仕事を早くやっつけるという意味合いのフレーズがあり、このポリシーをエルヴィスは自ら所有する飛行機(リサマリー号)にも掲げていました。この自家用飛行機で日本にやってくるはずだったというのに、それが実現されなかったのがク、くやしいぃ。ちなみにこのTCB、ELVISのトレードマーク的存在であってネックレスやリングも出ているので、ラブテン行って購入するいいですぞ。それを身につけられている方は相当Elvisツゥーなはずだ。いやいや、今はそういう話でなかった! 問題はこのソバ屋さんの器回収時間だ。やはり15分は早すぎでんなっ。食事や飲んでいる時くらい時間を気にせず、スローに行きたいものです。

 さてと、今回は
勝利のVサインみたいなブーメランシャツでございましたが、ありそうでなかったデザインに思います。素材だけでも駄目、技だけでも駄目なんて伊東の美咲ちゃんが言ってますが、発想だけは自由にいきたいものですね。ではお酒の方も自由にいかせて頂きましょう。    
ク゛ビっ! 

 「う〜ん、イタリアンカラーとナッソーはやっぱ運命共同体に思えてなりませんなぁ〜♪」

日に日に冷え込んでくる一方です。皆様方におきましては、くれぐれもガゼなどひかぬ事ないようお気をつけください。皆様からのお問い合わせをパソコンの前で正座しながら待ってま〜す、
ごめんあそばせっ。


GO TO HOME